川口マッサージ-健康情報

川口マッサージの健康情報は、お身体に役立つ記事を発信していきます。もし、ご興味がございましたらぜひ、絡んでください!!

調理方法

2016-10-29 09:01:40 | 川口マッサージ
川口マッサージから
元気になる豆知識をお届け!


情報提供元はこちらなので
チェックしてみてください!

川口マッサージ
http://xn--vckg5a9gug575s1uo.pw/

料理をする際に気をつけたいことは塩分を控えることです。


下半身痩せをするためには塩分を控えた調理方法を心がけなければいけません。


塩分を控えるということは、

単純に味付けを薄くすればいいというものではありません。


味付けを薄くしただけだと、

味のバランスが悪くなったり、

味が物足らなかったりして食事を楽しむことができなくなります。


塩分摂取を控えながらも楽しくおいしく食事を食べられるように調理方法を工夫するといいのです。


1つ目のポイント「ダシを濃くとる」ことです。


お味噌汁の場合には、

ダシ入りの味噌とか市販のダシではなく、

自分でダシをとるといいです。


ダシを濃いめにしてしっかり取るのがポイントです。


ダシが濃ければ味が物足りないということもなく、

塩分を控えることができます。


煮物でも同様のことが言えます。


2つ目のポイント「スパイスやハーブを利用する」ことです。


魚や肉の下味をつけるときに塩を使うと思います。


これを塩ではなく、

スパイスやハーブを利用することで魚や肉の風味が良くなって味が物足らないということもありません。


ハーブを使うことで魚や肉の臭みを消すことができますし、

素材本来のおいしさを引き出すことができます。


スパイスやハーブはスーパーにもたくさんの種類が売られていますから、

試してみて好きな味を探すといいと思います。


3つ目のポイント「醤油をあとがけで使わない」ことです。


食事中に味が物足らないと醤油をあとからかけてしまうことがあると思います。


これをしょうゆだけではなく、

ダシで割ったしょうゆにするといいです。


醤油とレモンとか醤油と酢などにすると減塩効果があります。


料理に合ったものを使うことで、

味の物足りさを感じることなくおいしく食事ができて下半身痩せをすることができます。


■緊急告知■■■■■■■■

通常、5万円以上する
ブログ作成の個人指導を
無料体験できるようです。

他の人に奪われる前に
急いで申し込んでください!

http://123.rgr.jp/rpyj


■緊急告知■■■■■■■■
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月28日(金)のつぶやき | トップ | 10月29日(土)のつぶやき その1 »

コメントを投稿