XMMのHAMライフ

日々、CQCQと仲間との交信を楽しんでいます。移動運用が何よりの楽しみです。

6m ANT 改造

2017-06-30 | 日記

先日、少し記事に載せました、6m 4ELE改造記事が見つかり梅雨の合間に車庫などで
継ぎ手エレメントの工作をしていました。
折れたエレメントも大事に取っていたので出来ました
共振点が53.500MHzあたりにあり、メーカー製なのでそれ程調整の必要はないと思うのだが、
これでは使い物にならず、インターネットに載っていた改造記事を元にチャレンジ
した見た。
(右の調整の長さは片側の数字)


何分工学の知識に乏しく、見よう見まねでやってみた。改造記事ではこのRaなど片側+20mmだった。 
長めに作っていた片側120mmエレメントを少しずつ縮めていった。結局は片側80mmになった。

SWRは50.300MHzで 1.3位まで下がった。 出来れば1.1位まで下げたい所。
D1、D2も少し延長すると良いのかも?   どなたか、ご教示頂く局が居られましたらよろしくです。

120mmを10mmずつ4回、両方だと8回。  径が小さいのでパイプカッターで回すと押さえに
かなり力がいりまめが出来ました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6m ビッグ オープン  | トップ | 関ハムに関する移動の変更 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。