ウィリアムのいたずらの開発日記

ウィリアムのいたずらが、コンピューター関係について、思ったことを好き勝手に書いているブログです。

キーエンスのハンディーターミナルの文字認識が凄い!&Monacaで「もなか」配ってた

2017-05-15 11:52:32 | Weblog
5月12日、JapanITWeek(ソフトウェア&アプリ開発展、IoT/M2M展など)に行ってきた!その内容をメモメモ!

人はいっぱい。AI系の展示は多いんだけど、昔やっていることを、AIとして展示したり、AI技術をちょっと入れたりして展示しているものが多い。
 例えば、TRUE TELLERが展示してあったけど、昔から、テキストマイニングといえば
  TRUE TELLERだよね。今回は、AIで展示(どこかにAIが入ってる?)

 文字認識はいろいろあって(AIReadとか)、そのなかでも、キーエンスの文字認識が
 すごかった。ハンディーターミナル(あれ、AIって言っていなかった気がする)
 画面が5分でつくれるんだって(テンプレートがある)!

 超高速開発(Wagby)やデータサイエンス系(RapidMinerとかDATUM STUDIOとか)
 も出ていた

 オフショアはベトナムいっぱい。フィリピンとかもあった。

 まんがで説明するシンフィードは昔から出ているんだけど、
 呼び込みのお姉さんが、自分の漫画の趣味を言っているところが新規性!

あと、IoTはIoT&M2M展があるくらいなので、ある程度展示がある。でも

 東芝のIoTソリューション(ToIS)は、前に見た気がする

 IFTTTがインテリジェントホーム対応したらしい

 とかとかで、結構既視感。

 あ、Monacaが、本物のMonacaくばってた。あと、iBeacon対応できるらしい 

 セキュリティもある程度あった。IPAで袋と10大脅威の本もらった

ちょっとメモ
 日立製作所の展示はあった
 東芝は子会社の展示があった
 NECは展示があった
 NTTデータの展示もあった

・・・

 富士通は?
  PFUは展示があるけど・・・富士通?
  富士通クラウドテクノロジーズは展示があったけど、あれはNiftyなので、
  (社名が4月1日にかわった)ので、
 富士通または、富士通の100%子会社の展示がない(多分、よく見てないけど・・)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年配の方に「プログラミング... | トップ | 日立の「汎用人工知能」?とI... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む