goo

1998年5月16日土曜日 -2

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -7(Google Maps ストリートビュー)西表島(Google Maps ストリートビュー)

1998年5月16日土曜日 -2

轟々と中華鍋の尻を焼く噴炎が無いので、小松菜などの水っぽい野菜があると、シャキッ!と仕上がらない。  体が”カッ!”と熱くなる、体の芯も脳随も、循環器のすべての配管が壮烈に屹立しクラクラと炎上する。  にらを生で食べる、漬け物料理とかを探している。  チビちゃん =( ゚。. ゚ )= が、ヤマハの背もたれ椅子で (ΘΘ)П 四肢をピンッ!と伸ばし、首を捻って後頭部を擦り付けて眠っている。  時々”ピピッ!”と足を動かす。  『お~*ぃ!』と呼んで見ると、咄嗟に顔を挙げて、『ンニャ~*!』と返事をするが、またまた眠ってしまう。  きょうは、新鮮な生鰯を3尾を貰って、満足したのかな?!。  

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean・Freddie Read 1 2 3/ The Music From ”The Connection"  :     映画”コネクション”のための音楽と想われる。  先ず意欲満々のJ.McLeanに驚き、いっきに期待は高まる。  全編、J.McLeanはハイテンションを維持、魅惑の高音を鋭気に満ちてプレイしており初見の曲ばかりだろうか!?、とても瑞々しく溌溂としたプレイに徹している。  協演のメンバーも今まで見たことのない方ばかりで、新鮮な心地良い好ましい印象に包まれる。  F.Redd(P)は、抑え込むような端正なタッチを多用し、明るく開放的に躍動するように奏でる。  そしてぼろっちいくすんだピアノの響きに気が付く、これが映画用音楽故の演出なのか解らないが。  常にJ.McLeanの背後でポロポロと助奏を行い、全体にエモーションを注入すばらしい推進を行う。  J.McLeanの新鮮なハイテンションは、このF.Redd(P)の導きが効を奏したようにも想えてくる。  ソロはとても渋くて内省的なプレイであり、好印象である。  Who Killed Cock Robin?(5:21)、。  Wigglin'(5:58)、。  Music Forever(5:52)、。  Time to Smile(6:24)、。  (Theme For) Sister Salvation(4:43)、。   Jim Dunn's Dilemma(5:37)、。   O.D. (Overdose)(4:41)、。  J. McLean(As)、Freddie Redd(Comp,P)、Mike Mattos(B)、Larry Ritchie(Ds)、Release Date: Feb 15, 1960。

♯♭♪ (*^.^*) : Simon Keenlyside 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Simon Keenlyside  Thomas Ades/ The Tempest What Was Before... Introducing Grange Park Opera Papageno and Papagena duet   V. Williams/ It was a lover and his lass RECITAL Hamlet~   Rossini/ Largo al factotum   Lehár/ Dein ist mein Ganzes   Verdi/ 01 Final   Mozart/ Ave Verum Corpus Die Zauberflöte : Beginning Papageno Monostatos, Pamina, Papageno Der Vogelfänger bin ich ja Hm, hm, hm! Papageno and Papagena duet Ein Mädchen oder Weibchen Queen of the Night -1 -2 Fig : Esci omai, garzon malnato Hai gia vinta la causa Pamina & Papageno Don Giovanni : Mi tradi quell'alma ingrata Ah chi mi dice mai Notte giorno e faticar Deh vieni alla finestra 1 Cosi : Dorabella & Guglielmo duet Sextuor Act II Fiordiligi great aria

♯♭♪ (*^.^*) : Byard Lancaster 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Byard Lancaster ♫ Top Tracks for Byard Lancaster * 0 John's Children 1  Satan Virginia Live Recording Session @ .., CA Barbara McPherson drumming byard lancaster 1 Voices Metamorphosis Laura Cheadle Band doug hammond - dat'n Pharaohs Den 09 & Dr. Mary Ann Lancaster Tyler Free Mumia MEETS BRIAN ELLIS AND FRIENDS Backdrop for Urban Revolution Companie LA Loving Kindness Us Dogtown Work and Pray Just Test Geno Marzette Watts and Company Something's Cookin' Fever It's Okay to Love The Lament of Breaking The Funk Last Summer mother africa Invisible Blues An Even Breack Giblets Part 12 Complete Affection Theme~Mustache. Rib Crib -1 -2 Charred Earth Black Wate World Cafe Live Flight To Sanity Amenta Kitab Way back home Jazzonia sidecar allstars MARZETTE WATTS Sounds of Liberation Philly Jazz episode 28 World Cafe Live Blues Messengers Old Man Blues Make My Home Where I Hang My Hat St. Louis Blues Graffiti Survival Plan While You're Away Black Awareness Black Awareness Yadibox Archives 2006 1 New Horizons -1 -2 Rufus Harley Pipes Of Peace

♯♭♪ (*^.^*) : Alexandra Stan 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Alexandra Stan * 0 Dance Cherry Pop We Wanna Celebrate Bittersweet Unlocked Inima de gheata Happy Give Me Your Everything Baby, It's OK Thanks For Leaving Mr Saxobeat 1 Saxobeats -f Get back 0 1 1.000.000 1 All My People Cliche Baby, It's OK 1 Take A Bow Kiss Me Goodbye Take A Bow Set Me Free dedicat lui Alex Show Me The Way 1 Crazy 1 All My People 1 2 Alexandra Stan Energy 1 Bittersweet 1 Vanilla Chocolat Cliche 1 Lemonade 1 Lollipop 1 2  Ting Ting Oh No No No Very Sexy 1

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 1998年5月16日... 1998年5月19日... »