Berry'S Box・‥…━━━☆

☆星に向かって逆噴射☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モスが好きなんです。

2016-07-06 11:28:20 | 新規事業化計画。
モスが好きなんです。モスバーガーが好きなんです。

念願叶って1年前1年半くらいモスバーガーでアルバイトをしました。
やっぱりモスバーガーはいいな。
って思いました。自分の技術はあまり磨かれなかったけれども。

ちょうど私が辞めたあたりに、マックで大きな騒ぎがあったりで。
ただ、そこからのマックの品質アピールと
子連れに対してのアピール、宣伝能力は凄いものでした。

モスの宣伝っていまいち何かしらが欠けているんですよね。

自宅のそばのモスも、土日は混むものの、
平日はかなり空いている状態。

子連れにやさしいのはどう考えてもモスバーガーなのに。

ハッピーセットのおもちゃより、モッさんのおもちゃ、、、
とは言い難いか、、、。

モスバーガーはもっと、子連れ&ママへのアピールをしていくと
私はいいと思っているのですよね。

そこでね、最近出会ったマミーゴーとコラボをするのはどうなのかな?
って思うのです。

モスは「こども会員」というのを作っているのですが、
影がうす〜い!のでは?私はモスを色々と調べているから
知っているけれども。

この「こども会員」たまにキッザニアのチケットとかの抽選を
しているんですよね。知ってました?奥さん。

マミーゴーという会社はママたちの社会復帰を助けるような会社で
今は特に「ライティング」の仕事に力を入れているようです。

(他にもバナー作製、アンバサダー協力、イベント、レポート、
ホームページ作製など、幅広くやっているようです)

マミーゴーのホームページはこちら

その会社に属すITママ集団(^^;って言い方であっているのだろうか)、
ITマミー部に私もなんとな〜く入れてもらっているんだかな〜
という感じではあるのですが、
特に宣伝がしたいという感じで載せたのではないのですが、
こういう基盤があるところに「ライティング」をお願いして、
「モスバーガー」を宣伝してみるのも手ではないかと思うのですよね。

モスは全店舗分煙(になったのかな?)だったり、
(近所のモスはパチンコ屋の目の前なのに喫煙スペースだけにしてしまったり)
アレルギー対応食を置いていたり、
こどもに優しい配慮があんなにあるのにな〜

モス×ママ

モス×こども

で平日のモスが活性化してくれることを願います^^

モス×お年寄り

でもOKですがね!

温かい人のつながりが生まれる店舗がもっと繁栄しますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気づいたら小学校4年生と5年生。

2016-07-05 12:13:06 | 子育て。
本当にまたご無沙汰をしておりました。
あんなに丁寧に義父のことは書いていたのに、
義理の母のことは書いていませんでしたが、
またの回にします。

それにしても子供達は本当にすくすくと育ってしまいました。

私の腹黒い性格そっくりの娘。
私のぬけぬけしい性格そっくりの息子。

旦那の几帳面な性格にそっくりの娘。
旦那の穏やかな性格にそっくりの息子。

子育ては実験のようなものだな〜
という感覚はもう終わってしまいました。

今はただただ一人の人間として
間違えがないように、
溢れる情報の中から自分が必要なものを
精査できるように、
ちょっとした間違えから
苦しみを背負わないように、
見張るだけになってきた気がします。

そうなってくるとね〜。
後は自分ですよね〜。

いやはや〜^^;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしい!

2015-03-05 09:22:38 | たわ言。
久しぶりにgooブログを開いてみました。

そしたらなんと開設から10年分残っている!

懐かしい!

去年の春にgooメールが有料化になって、
goo のメールアドレスを失ってから
ブログも無くなったものだと思っていたのです。

これ。嬉しすぎるけど、ちょっと困ってます(笑)

いや~、でもこれ、本当に懐かしすぎて断捨離出来ませんね。

どうしよう。

取りあえずカテゴリー分けして、
見やすいように直しましょうφ(._.)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いろ・イロ・色・・・

2013-05-12 00:25:31 | 子育て。
『いろいろとあるの…』

『そうやって大人はごまかすのだ…』

そうそう、私もついつい使う、

『いろいろとあるの…』

それは大人になった印なのかしら?

この一年間は色々とあったのだ…。

--------------------------------------

『旦那の両親と同居』


私はかなりゆるい同居だと思います。


自分が住んでいた場所を思い自分の母を思うと、
自分を恵まれていると思うか、
実母を崇拝すべきか…。


本当に義理の父は私のキャパを分かっていたのだって思います。

本気で喧嘩もしてくれました。

無言の抵抗も汲んでくれました。

義母との関わりも、どこかしらカバーしてくれていたのだと思います。



去年胃がんを患い1年数ヶ月…。



今年の春、病から解放されました…。



おじいちゃん(義父)の引き合わせか、
とても良いお寺に引き合わせてくれました。

お葬儀もとても頼もしい営業さんについていただき
お義姉さんのちからもあり、とても素敵な会葬礼状ができました。

そこから旦那が喪主の挨拶…


『自分の最初のスーパーマンでした』と


とても素敵な挨拶をしてくれました。


おじいちゃんへ
何を感謝したらいいのか…。




一体何を私は孝行できたのか…。



もうすぐ納骨です。


正直こんな日が来ると微塵も思っていませんでした。
だから二人共元気な時に、真剣に貯金をしようとも考えなかったですし。


2年前まで、子供二人を私のママチャリに乗せて
三人乗りをして散策してくれた義父…。

2年前まで、子供二人を目の前の道路で
遊ばせてくれていた義父…。

2年前まで、誕生日のたびに旦那に
オーダーメイド(自分で作ったの)
ワイシャツをプレゼントしてくれた義父…。



去年十月末、尿管結石…。
結石を砕くため十一月末に入院…。



退院してから




12月の初めに足腰が弱り…
12月の二週目にに歩けなくなり…
12月の末に歩けなくなり…
12月の末に飲み込めなくなり…

麻酔のせいでもなさそうで、恐ろしくなり旦那にお願いし
義母と共に病院へ、入院、即手術、脳転移…。

おじいちゃんを病院に運んでもらったその日は
私の子供たちは測ったようにお泊りの体操教室のスキー教室でした。





子供って凄く感受性が強いからおじいちゃんの優しさだったのかもしれません。

一度は全摘したものの、再発、その後闘病…。

私の下の子の入学式を終えて…その2日後に亡くなりました…。

もうすぐ天国へ着くおじいちゃん。

今はどんな風景を見ているのでしょう。

どんなところにいるのですか?

穏やかに『はいはーい。』って言ってくれるおじいちゃん。

私もその意思を受け継ぎ頑張ります。

いつか、そちらに行った時には、
一緒にお酒を飲んでください。
吸えませんがタバコも一緒にすってください。


--------------------------------------



私が、同居をできたのは
やっぱり義父あってかと思いまいた…。

ありがとうございました…。

おじいちゃんはやっぱり
この家族の『スーパーマン』だったのですね。。。。


『色々あるの…』

でもね。

色々あっても、きっとなんとかなるのは、
おじいちゃんが残してくれた、
しっかりとした芯の強い想いがあるからです。


ありがとう。


天国についたら…

私たちの夢で色々なことを教えてくださいね。。。

色々と。。。

イロイロと。。。

いろいろと。。。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『なんで、‘みず’は‘みず’なの?』

2012-11-16 10:36:39 | 子育て。

娘に『なんで‘みず’は‘みず’っていうの?』って最近よく言われる。
答えは決まって『なんでだろうね?わからん。』。

あとはたまに

『みんなで同じ意味の言葉を作ると気持ちが伝わるからじゃない?』

…とかね。

-----------------------------------------------------------☆

中学受験をどうするのか?という話題を小学校入学時にしたことがある。
うちはそんなに収入がないので、
自分が6年間働いて蓄えようかな?と思ったりもしたので。
あとは、自分自身が出た中学高校の先生と自分自身まだ繋がりがあり、
出来るならばうちの子供たちも教えてもらえたらという
淡い願望があったためである。

旦那の答えは

『いろんな家庭環境で育った子供たちと勉強させたいので
 できれば私立には入れたくないんだ~』

と。

入学前はあまりピンとこなかったのだけど、入学してみるとなるほど!
私立の幼稚園に通っていたこともあり、いやあ。
小学校ってこうだったっけな、って思うことが多い。

色々な問題を結構うまく担任の先生がやりこなしてくれていると思う今日この頃。

娘のクラスにどうしても手を挙げてしまったり、強く言ってしまう子がいる。

娘に聞くとね

『え?そうは思わないよ。先生もみんなもその子に対しての扱いが違いすぎるんだよ。
 本当は優しいんだよってみんなに伝えるんだけどね。
 なんでそういうことを言うんだろうね~』

って言われた。不思議な子だ。うちの子。

きっとクラスのママにこの話をしても理解してもらえない気がする。

だって、本当に驚きの理由やその時の機嫌で行動するのだもの。

私だって、ぽっかーんとしてしまった。

でもね、そうなんだって。

いつか何かがポキッて折れる瞬間があるだろうけど、
でもきちんと友達のことをいい方向に考えてあげられる。
あんたはえらいよ。

小学校までは優等生街道を走ってきた自分自身もなんだか思い出の箱が開いてみる。
確か4年生くらいだったかな?
機嫌が悪いと学校に来なかったり、泣き出したり、手を挙げる子がいた。
ある日、授業中に機嫌を損ねて教室を飛び出していき自宅に帰ってしまった。
先生に言われて家まで行ったことが、そういえばあったな。
うまく馴染めなくってさびしかったんだと思う。
暫く気にかけて話しかけたりとかしてたような…気がするな。忘れた。ごめん。

自分が思ったことを行動に出してしまう。

そういう子はどこにだっている。

何歳になったってある。

34歳だけど、家の中では私だってやってしまう。

大人だけどね。うふっ。

娘にも息子にも勉強の期待は全然していないので、
私立に頑張って入れるより
無理せず中学も公立でいいのかもなって思えるようになってきた。
頑張らなくってよい環境のが良いのかな?って。
何かにまくしたてられるよりは、心に余裕をもって
人の気持ちを考えていける方がいいのかな?とかね。

人の悪いところではなく、人の好いところを見て付き合っていける
今のところうまくやっていけているままで
成長してくれたらいいなぁ…と思う。

と、きれいごとを書いてみるけど、人の悪いところのほうが
目にはつくし、話題にはなるし、感情が収まらないことが
多々あるものだよね…うふふのふ♪

-----------------------------------------------------------☆

もしかしたらね。

その子が置かれている環境で持ってしまっている

『言葉の意味』があるのかもしれないね。
『動作の意味』があるのかもしれないね。

いつか、みんなが笑顔になれる『表現』を見つけられるといいね。

みんなね。みんなだよ。私もね。

そして、受け取る時は手を広げて構えていられるといいな。

みんなね。みんなだよ。と、特に自分自身に言い聞かせてみる。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

入学式のお話。

2012-06-22 13:53:50 | 子育て。
とうとう、上が入学しちゃいました。

卒園ログがあるから、卒園したら入学しないと、
それはそれで問題ですからね(^_^;)

無事に入学した写真は、まだ加工していないので
しばしお待ちください。

入学式、てっきり旦那が休みではないと思っていて、
それは大変だっ!って私の両親に息子の面倒を見ていてほしいと
ヘルプをしたら、まぁ、普通に旦那は休みだったりするわけで。

それも前日に『あ、休めそう!』って言われるワイルドさっw

入学式ってそうハプニングもないものだけど、
結構可愛くって、その時点で

『いいメンバーに恵まれたかも?』

と思えるほどでした。

式典でね、20人くらい先生やら来賓の先生を紹介していくのだけど、

校長先生『○○先生です』

○○先生『ご入学おめでとうございます』

一年生みんな
『ありがとございます』

ってみんなが言ったのです。

すごい驚いてしまいました。

で、途中

校長先生『○○先生です』

○○先生が言う前に、

男の子が『ありがとうございます』

と言って会場大爆笑だったり。

かわいらしく楽しい入学式でした。

そんなこんなの後も、
娘は楽しく小学校に通っています。

思った通りの私の子供で、
色恋も女っ気もなく、
男の子と張り合って遊んでいる雰囲気があるのですがね。

まぁ、どんな風であれ楽しく過ごしてくれるのが何よりです。

で、なんだっけ?

あ、あとは写真を加工すればいいのですねφ(. .;)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おっかめ、おっかめ、おかめ列車~♪

2012-06-22 13:26:36 | お外。
うわぁ。。。

入学式も書いてない。。

と思いながら時系列におかめ列車のイベントのお話。

3月末におかめ列車という絵本のイベントに行ってきました。

絵本を描いた方に会いに行こう!その2(だったのかな?)

おかめ列車はETVを見ている方だと『シャキーン!』の
オープニングエンディング&ジュモクさんを描いている方、
『いぬんこ』さんの作・絵の絵本です。

絵本の導入がちょっと不思議なお話です。
こういう発想、私はすごいって思うのですけどね♪

写真がUPできる状態になったらUPしますが、
本当に楽しいイベントでした。
ワンドリンク制だったのですが、
子連れではない大きなお友達は
みんなビール片手でしたし♪

内容は、
チャンキー松本さんの、リクエスト切り絵
(子供が出したお題のものを
白い紙からはさみ一本で切り出してくれるのです♪)

主がいぬんこさんが作ったアニメーションを2本

*達磨大回転
*歯磨きの歌

http://www.aozoratei.com/
 
↑こちらに達磨大回転失敗はありますので是非♪

その後、おかめ列車の紙芝居とおかめ列車の歌
(ちんどん屋さんバンド演奏付)

おかめ列車の歌がすごくはまってしまって、
子供たちは帰ってからも(いまだに)歌っています。

展示自体も、いぬんこさんとチャンキーさんの
お友達の素敵な雑貨に囲まれて、
危うく大人な買い物をするところでしたw
(子供がいてゆっくり見られなかったので買わなかったのですが、
ちょっとセクシーから大好きな絵本作家さんの絵まで…)

おかめ列車の絵本に興味を持たれた方、
夏祭りのお話なので旬です。
お近くの書店か、図書館へ♪

ただし、子供がちょっとしたことでも怖がる方はおやめください(^_^;)
布団でねられなくなるかも(^_^;)

イベントをやった絵本屋さんポポタム!さん

http://popotame.m78.com/shop/index.html

も目白庭園そばの素敵なお店なので、
お近くをお通りの際はぜひ寄ってみてくださいねっ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あら?

2012-06-21 18:49:39 | たわ言。
ブログが乗っ取られているじゃない?

ちゃんと更新しなきゃね。。。

今日あたりにでも。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珈琲ぶれいく

2012-04-17 11:30:29 | 料理。

今、一燈に行くか、

スパゲッティー作るか

悩んでいるところ・・・。



うーん。


作ってからコーヒーでも飲みに行こう!

(。 ̄Д ̄)d□~~ ボーッ イップク・・・


wmfかぁ...


よーし。


オッケー☆⌒c(*゜ー゜*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

念願かなうと欲が出る。

2012-04-17 10:48:50 | お外。

思い出のbunkamuraシアターコクーン。

「キレイ」のあのホールでふくすけの再再演があります。

古田さんです。そして、お母さんが大竹しのぶさんです。

この身震いするパンフ。

どうしたらいいかわからない衝動。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「母を逃す」の再演から約一年。行かれず悔しかった一年。


今回、新作の大人計画の公演「ウェルカム・ニッポン」に行ってきました。

久しぶりの舞台はどう表現したらいいのか分からないくらいの
「どうしようもない気持ち」を貰ってきました。

人って

卑怯だし
えげつないし
残酷だし
汚いし
身勝手だし。

キレイゴト

だけでは生きていけない、そんな部分がね、
いつも気持ちいいくらいに表現されていて
ストレートでまどろっこしくて
スズキさんの描く世界が好きなんです。

パンフ(まだ全部読めていない)に
さらりと書いてあったのですが、
今回は新作だったので個々の役者の雰囲気に合った
役を作ってみた。。。とありました。

それもかなりのツボ。

特に宮藤さんと池津さんの扱いは、

だよね!

と思いながら見ていたり。

濃いどろっとした3時間弱でした。

そしてそこで衝撃のチラシ。

「ふくすけ」再再演。

それもこの夏です。

どうしましょう。

bunkamuraなのできっとDVDにもなるのでしょうけど。

みっみたいな。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

舞台を見だすと欲が出るんです。

テキサスも本当は行きたかったし、
プロペラ犬のトークイベント【猫背シュージ】もいつか見たいんです。
ナイロンもまた本公演があるのです。
青山円形劇場でも興味深い舞台あり。

だったら何を選べばいいの?って話になってしまうのです。

暫くは我慢かな?でも「ふくすけ」だけは、どうか。。。どうか。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加