**アカシアの木蔭で**

庭の薔薇をUP。咲いていた日時にはこだわらず、気ままに…です!サンノゼのバラは手付かずです。枚数が多すぎて つらい…

父の夢を見た

2012年11月21日 | 生活

亡くなった父の夢を見た。

 

無くなる直前の少しやつれた顔で

でも痛みで苦しそうな様子はなく

澄んで遠くを見渡すような眼差しで笑っていた。

介護の電動ベッドの背を起こし

背景には 白銀に輝く高い山が見えてる。

 

「あのな、四十九日終わったら 

 町内会の当番が回ってくるから 忘れずやってくれ。

 鍵でドアを開けて入るんだぞ。

 鍵は町内会の人が持ってるから

 使ったら壁に掛けて置いてね」

 

なんのこっちゃ??

よくわからないけど「大丈夫やっとくね」って答えた。

 

父が亡くなってから初めて現れてくれた夢。

今週末 四十九日法要だもんね。

お別れ言いに来てくれたのかな?

夢の中、穏やかな父で良かった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加