花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆5月16日 Jリートのばら(その132)

2017年05月16日 | Weblog

花椿です。

15日の感想を書きます。 全て個人的な推測、妄想、ポジショントークになり

ます。 参考にした価格、出来高などのデータは日経新聞web版であります。

(出来高は四捨五入してある)

■総評

日銀の実弾射撃はなし、10年物利回り0.039~0.043%、Jリート利

回り3.84%。 東証不動産株指数は+3.50%だった。 思惑どおり欧米

市場の流れ、地政学リスクなどから10年物利回りが低下傾向になったのが追い

風だ。 東証不動産株指数のバカ上げはJPの野村不動産買収のニュースが大材

料だろう。


Jリート指数は上の一覧を見たらわかるようにNBF、JRE、NMFの時価総

額が巨大な3大銘柄が押し上げただけで、最終的には値下がりした銘柄が多くて

心証は悪い。 個人的には全面安を食らった印象でございますね。 


なお、三菱信用口座を使った短期トレードについては「デイトレ&オーバーナイ

トの旅(その1)」に書いたので興味のある人はそちらを見てやってちょんまげ。 

こちらでは特定口座の中長期銘柄のみ感想書いておく。

■3471 MFLP三井不動産ロジスティクスパーク(大和で4口)

終値328500円(-5500円)

出来高470口 

利回り3.15%(年間10380円で計算)

マーケットの流れには逆らえない、と言ってしまえばそれまでであるが何かよく

わからん下げだと思う。 出来高は少ない。 したがって大口が処分したとは思

えない。 13時過ぎてから小口の売りに押されて真空地帯を瞬落した。 板が

薄すぎる。 早く材料出せ!

■8956プレミア(三菱で6口)

終値121700円(-400円) 4月権利落ち2450円

出来高1500口  

利回り4.02%

昼から大半の銘柄が売りに押された。 いつか来た道かも知れない。

■8958グローバル・ワン

(野村で7口、三菱で2口+公募2口、大和で公募1口)

終値379500円(-3000円) 

出来高680口

利回り4.05%(9月期予想分配金7690円で計算)

3日間で-13000円を失った。 GW前後の4連騰で貰った+13500円

の大半を失ったわけ。 4連騰前に戻った銘柄は珍しくもないからグロワンだけ

が特に悪いわけじゃないが、しかし、明治安田、三菱東京UFJ、三菱UFJ信

託など天下の三菱Gが大株主の格付けAA-の銘柄が他の2流銘柄と一緒にギャ

フンとなる理由がよくわからん。


あえて想像すれば19日が決算発表日。 どんな悪材料が出るかもわからんイベ

ントを前にして物量投下が出来ないのは一般論としては理解するが、グロワンの

場合は4月に公募増資を終えている。 しかも増資後に今期、来期の大幅増額を

公式アナウンスしているわけで、これを全面否定する決算が出るとは思えない。

そんなに恐れる必要はないと思うんだが。

■3287星野リゾート(三菱で2口)

終値565000円(-4000円) 4月権利落ち11584円

出来高780口

利回り4.10%

ここ3日間で-14000円。 公募増資の受渡し日の水準に戻ってしまった。

まあ、最後まで公募増資口を抱えていた筋が値動きの悪さに失望して投げたの

かも知れない。 星野は星野なんて甘い事を考えていたのは俺様1人だけだっ

たのか?

■3226日本アコモデーション(大和で1口、野村で1口)

終値481500円(-2000円)

出来高720口

利回り3.40%

結局、アコモが一番良かった。 財閥・三井不動産のお陰で一番安定している。

毎日、公募増資のアナウンスが出てはいないか?と気になっているけど、ホー

ムページには何も出ていない。 これからはMFLPとアコモだけ持っていた

らいいんじゃないかな。


じゃあね、

16日、朝5時20分記。 さてと、今から散歩を兼ねてミニストップへ行っ

ておにぎりでも買ってくるか。 おにぎり食いながらモーサテでも見ようっと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆5月15日 [三菱信用口座... | トップ | ☆5月16日 [暇ネタ]初め... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。