花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆4月21日 米国リート GO ! 材料不足ワンスアゲイン

2017年04月21日 | Weblog

↑↑ チャートは5日間であります。 右側は俺が登録した米国リート主要25

銘柄。 左側は普段監視しているアマゾン、バイオジェン、アップルなど。 

下は FTSE NAREIT U.S. Real Estate Index のセクター別指数。 下段はスナッ

プチャットの株価。


花椿です。 

では『Nスタ』見ながら簡単に書かせて貰います。

■DJ米国リート指数 +0.02%、

■S&P先進国リート指数(米国)+0.03%、

■S&P500指数(不動産)-0.02%

■(参考指数)欧州先進国リート -0.84%

■FTSE NAREIT 米国優先リート指数 +0.13%

■10年債利回り 2.23%

ほとんどヨコヨコに近い小動きだった。 小動きすぎて何も書く事が思い浮か

ばない。 せいぜい優先リートの3日ぶりのプラス圏を喜ぶくらいかな。


S&P500の11個のセクター別騰落はこんな感じになった。

(金融、エネルギーと高配当セクターのみ)

1.金融 +1.55%

7.エネルギー +0.39%

8.不動産(リート)-0.02%

10.通信 -0.27%

11.公益事業 -0.39%

トランプ系が総崩れした前日とは真反対。 政策期待からリスクオンとなってト

ランプ銘柄の本丸、金融セクターがようやく火を噴いた。 反面、高配当セクタ

ーはレッドゾーンに転落。 10年債利回りの小反発も高配当銘柄にはアゲンス

トだ。


俺の監視下にある25銘柄(その大半がS&P500採用銘柄)は10勝15敗

だ。 セクター別では森林系リートがトップピックになった程度、 あとはデー

タセンター系、物流系がまあまあ。 リテール系がヨコヨコで最悪は免れた感じ

でございましたね。 投資判断の変更は特になかった。


@ヘルスケア系リート

東京海上のヘルスケアリート・ファンドの上位10銘柄。 なお、ベンチマーク

指数の FTSE NAREIT Equity Health Care は+0.10%だね。

1.ヴェンタス -0.69%

2.ケアトラスト・リート +1.02%

3.メディカル・プロパティズ・トラスト +0.14%

4.ケアキャピタル・プロパティズ +0.96%

5.ウェルタワー +0.27%

6.ユニバーサル・ヘルス・リアルティ +0.65%

7.オメガ・ヘルスケア +0.84%

8.ナショナル・ヘルス +0.48%

9.サブラ・ヘルスケア・リート +0.70%

10.シニアハウジング・プロパティーズ +0.41%

9勝1敗だった。 高配当銘柄が叩かれる地合いとリスクオンのドル高。 両方

ともヘルスケア系リートに逆風だけども、ポートフォリオの上位10銘柄に限っ

ては悠々と高空飛行する銘柄が目立った。 東京海上ヘルスケアリート・ファン

ドの基準価額は結構な上昇気流が吹きそうだな。


それと、俺がいつも気にしている数字を参考程度に。

■NYダウ 
20,578.71
+174.22 (+0.85%)

■原油
50.27 -0.61%

■ナスダックバイオ株指数
3,038.18
+13.93 (0.46%)

■アレリアンMLPインデックス
318.69
+0.52 (0.16%)

■S&P先進国REIT(日本含む)
1,057.46 +0.09%

■米国ハイイールド債(S&P)
+0.01%
利回り5.621%

■欧州ハイイールド債
+0.02%
利回り3.03%

■CCC社債
-0.16%
利回り10.11%

■AA社債
-0.24%
利回り2.60%

■BBB社債
-0.27%
利回り3.55%

■ドル建てエマージング債
-0.04%
利回り5.58%

■フィラデルフィア公益株指数
652.10
-2.60 (-0.40%)

■フィラデルフィア・ゴールド&シルバー株指数
86.77
+0.47 (0.55%)

■S&P金融株指数
388.20
+5.93(1.55%)

リスクオンから株高を示現したけれども、株価に連動しやすいハイイールド債は

動かなかった。 それどころかCCC債はダウンサイドに落ちた。 おそらく原

油価格の急落がシェール系企業の社債を痛打したと思う。 まあ、シリアへのミ

サイル攻撃とかの地政学リスクで急騰しただけ。 終わるのも早い。 需給が逼

迫して上げたわけじゃないからねぇ。

欧州リート、オーストラリア・リートはこんな感じ。

英リート -0.53%

仏リート -0.46%

Aリート +0.96%

(21日のAリートは-0.01%)


■俺の5銘柄(21日夜間更新)

(1)フィデUSリートF(野村)

*Hあり(290万口)10434円 -6円

ベンチマーク指数が+0.02%前後。 ファンドは-0.06%。 ベンチマ

ークをややアンダーパフォームしたが、この日もレジデンシャル系リートの不調

がアゲンストだ。

(2)明治安田・ストラテジックリートF(大和)

*Hあり(421万口)10254円 +7円 

ポートフォリオの6割を占める優先リートのプラス圏着地が大きい。 おかげで

逆行高じゃん。

(3)三菱国際・米国リートファンドA

*Hあり(21万口)10924円 0円

値動きがなかった。 完全にヨコヨコだ。

(4)東京海上・グローバル・ヘルスケアREITファンド(野村)

*Hあり(80万口)10421円 +37円

値上り率+0.36%。 ベンチマーク指数 FTSE NAREIT Equity Health Care

の+0.10%を完全アウトパフォームだよ。 ポートフォリオの大勝利だな。

ファンド設定来の高値をまたも更新した。 文句付けようのない最強ファンド!

*Hなし(20万口)11372円 +68円

値上り率+0.60%。 朝10時の109円台逆戻りが追い風だ。 こちらも

ファンド設定来の高値を更新した。 ドル安局面に強いヘルスケア系リートなら

ではの記録だな。 俺が想定した以上の強さだよ。


じゃあね、

21日、18時20分記。

地元ニュースの『KBCニュースピア』見ながら。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆4月21日 Jリートのばら... | トップ | ☆4月22日[暇ネタ] ブラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。