花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆2月24日 大和ハウスリート、4口利確しました

2017年02月24日 | Weblog

花椿です。

いやぁ、まったくの驚き。 大底圏から急反発を繰り返して23日の権利最終日

まで5日間で+10900円も戻した大和ハウスリート。 24日は2月分配金

4700円が権利落ちした地点、つまり理論値は289000円-4700円=

284300円のはずだ。 


ところが、ところがだ。 オープン直後に282100円の瞬間風速的な安値を

見たけれども、その後は順調に窓を埋める動き。 まあ、それでも-2000円

の287000円くらいで着地したらまずまずだろうと考えていたら、これが大

違いだった。


突如として爆発的な火柱を演じて、午前11時ころに完全に窓埋めを完了した。

それどころか289600円までプラス圏へ飛び出した。 で、俺の方は権利落

ちの分だけ平均コストが下落するから、その過程(288500円)で悠々と4

口だけ利確してやった。


◇取引き:1147352円-1161024円=-13672円(損失)

◇2月分配金:4700円×4口=18800円(税込み)

◇最終損益:18800円-13672円=5128円(税込み)

*分配金は5月に入金する。


これが俺の計算だ。 そもそも権利落ちして抜け殻同然の銘柄を8口も保有する

リスク回避に意味があるわけで、俺の気持ちからすれば損の出ない地点で逃げら

れたら御の字だよ。 その意味では大成功だと思っている。 それどころか権利

落ちのその日に利確できるシナリオはなかった。 全てが理外の理じゃまいか。 

なお、国税庁に損益通算を申告済みなので税金は来年戻って来る。 


口座に残した4口は当分維持の予定だね。 約116万円の余裕が出来たから3

月銘柄のグローバルワンをGETしようかと考え中ざーますね。 なお、昨年8

月から個別銘柄の取引きを再開して30連勝を記録中。 もちろん銘柄を誤発注

した1回は除いて30連勝の意味だぜ。


じゃあね、

24日、11時40分記。 『ひるおび』見ながら。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆2月24日 Jリートのばら... | トップ | ☆2月24日 プロロジス、2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。