花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆10月19日 米国リート GO ! まずまずのお祭り広場

2016年10月19日 | Weblog

↑↑チャートの太線が200日移動平均線だ。 右は俺が登録した銘柄の一部。

チャートは5日間であります。

(セクター別の指標は大引け60分前の状態)


花椿です。

米国リートについては深夜の途中経過「米国リート、上昇気流吹きまくり!(の

ままで終わって欲しい)」で俺が言いたい事の大半は書いたので、そちらを見て

ちょんまげ。 このブログでは着地点と総括のみ書くつもりであります。


■三井不動産LP、三井不動産

*三井不動産(1000株保有)2184円 +15.5円

*三井不動産LP(9口保有)319000円 +6500円

*東証不動産株指数 254.79(+0.79%)

*東証Jリート指数 1778.88P(+0.76%)

俺の想定以上に堅調だった。 指数の上げ率を見たらセクター全体が上昇波動だ

な。 三井不動産は5連勝だけども陰の極からの反発なのでそんなに過熱感はな

い。 駐車場経営に参入すると日経に出ていたが、まあ、何もないよりはマシと

いった程度だろう。 


三井不動産LPの方は一時は32万円台を回復するほどのジェット気流だよ。 

昨日のあの爆沈はほぼ取り返した。 Jリートで+2%以上の反発力を見たのは

ここだけだ。 やはり三井不動産LPが31万円台前半まで売られた時は超絶的

な買い場だな。 ネット証券でこの銘柄1口を売買するだけで毎日の食費が出る

んじゃないかと思う。 丸三証券で4年ぶりにJリートのデイトレ復活も考え中

やけど、その場合はブログ書く暇ないからやめなければいかん。


■JR九州

ネット記事を読んでいたら九州新幹線の半額割引券を金券ショップで換金したら

2500円くらいになる。 さらにホテル半額券は5枚貰えるが小倉、博多のホ

テル使用を考慮したら、やはり2500円前後にはなるはず。 つまり株主優待

を換金すれば、それだけで配当15000円じゃん。(しかも全て手取り)


これに本来の配当を加算すれば18700円くらいだよ。 株価5000円でも

4%近い利回りじゃん。 まあ、いきなり5000円はないとしても、この株、

意外に大化けするかもわからん。 6000円の可能性も否定しない。

(あくまでポジショントークざーますが)


■米国リート指数

DJ米国リート指数は+0.60%、S&P先進国リート指数(米国)は+0.

63%、ブルームバーグのリート指数は+0.61%だよ。 経済指標のいまい

ち感から10年債利回りが1.74%まで低落したのが金利に敏感なセクターへ

上昇気流を発生させた。 雰囲気的には当面の悪材料はみんな織り込んだ気さえ

するけど、現時点ではまだ断言する勇気はないね。


セクター別ではいつも参照する情報ページが大引け1時間前で配信ストップした

のではっきりしないが、産業施設、ホテル/リゾート、ヘルスケア、複合型など

がアウトパフォームしたが、小売り、レジデンシャル、オフィスなどの中枢部は

そこそこな感じ。 


特にレジデンシャルは大引け前にドスン下げしたらしくエクイティ・レジデンシ

ャル、アヴァロンベイ・プロパティーズ、UDRなどの大手はみんなダウンサイ

ドへ転落だ。 リート指数が終盤に弱体化したのはレジデンシャルが足を引っ張

ったと思う。


逆に絶好調なのがデータセンターだ。 デュポン・ファブロス・テクノロジーな

んか+3.03%だぜ。 盟主エクイニクスも大幅高。 それと物流の帝王プロ

ロジスが昨夜も+1.70%と凄かった。 よく考えたらアマゾンがリテール系

リートにとってアゲンストな存在やけど物流リートにとっては神的な存在だ。

痛し痒しだな、まったく。


あと、俺様がいつも気にしている数字を参考程度に。

■NYダウ 
18,161.94
+75.54 (0.42%)

■原油
50.29
+0.35(0.70%)

■バイオ
2,818.76
+38.00 (1.37%)

■アレリアンMLPインデックス
313.05
+3.22 (1.04%)

■S&P先進国REIT(日本含む)
1,015.92 +0.71%

■米国ハイイールド債
+0.20%
利回り5.80%

■欧州ハイイールド債
+0.15%
利回り3.39%

■ドル建てエマージング債
-0.03%
利回り5.44%

■AA社債
+0.13%
利回り2.24%

■BBB社債
+0.16%
利回り3.24%

■CCC社債
+0.31%
利回り12.38%

■フィラデルフィア公益株指数
616.06
+4.89 (0.80%)

■フィラデルフィア・ゴールド&シルバー株指数
85.34
+3.10 (3.77%)

■S&P金融株指数
323.52
+2.46(0.77%)

■10年債利回り
1.74%

債券が格付けの高低に関係なく、かなりジェット気流になった。 特にハイイー

ルド債は大上げじゃん。 今週のNYダウはマイクロソフト、ヴェライゾン、

GEなど中枢銘柄の決算発表が続くからネガティブ・サプライズを警戒しなけれ

ば。 

なお、英リート+1.21%、仏リート+1.67%、Aリート+1.16%で

あった。 なんか世界的にリート復活の兆しじゃなかろうか?


■俺の4銘柄

(1)フィデUSリートF

*Hあり(290万口)10467円 +14円

(2)ニッセイ/AEW米国リートOP

*Hあり(170万口)8127円 +15円

(3)明治安田・ストラテジックリートF

*Hあり(410万口)10261円 +11円

(4)三菱国際・米国リートファンドA(アメリカンストリート)

*Hあり(21万口)10966円 +20円

この前日の米国リート指数が+0.15%なので、まあ、こんなもんだろう。

今日更新の基準価額は昨夜の+0.60%が反映するから、だいたいこの4倍の

値上がり幅になるはず。 最悪期は脱した感じだな。


じゃあね、

19日、17時ちょうど記。 『スーパーJチャンネル』見ながら。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆10月19日[途中経過] ... | トップ | ☆10月20日 〔究極の暇ネ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。