花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆4月4日 米国リート GO ! I feel a bit disappointed

2017年04月04日 | Weblog

↑↑ チャートは5日間であります。 右側は俺が登録した米国リート主要25

銘柄。 左側は普段監視しているアマゾン、バイオジェン、アップルなど。 

下は FTSE NAREIT U.S. Real Estate Index のセクター別指数。 下段はスナッ

プチャットの株価。


花椿です。

あまり勉強してなくて超簡単に書かせて貰います。

■DJ米国リート指数 +0.10%、

■S&P先進国リート指数(米国)+0.22%、

■S&P500指数(不動産)+0.11%

■(参考指数)欧州先進国リート -0.44%

■FTSE NAREIT 米国優先リート指数 +0.43%

■10年債利回り 2.32%

車などの経済指標が急速に悪化した流れで10年債利回りが急低下した。 米国

リートにとって美味しいオカズのはずであるが、その割りに上昇率が悪かった。

で、ブログ題名は I feel a bit disappointed (少しガッカリだよ)に決めた。


あと、最近は優先リートにガバガバ来ている。 昨夜も上に書いたように、普通

リートよりも優先リートの値上り率が大きかった。 優先リートは固定配当なの

で社債みたいなものやけど業績が良い銘柄が買われる。 その意味ではリートに

追い風が吹き始めた感じがしないでもない。 ポジティブなサインかなぁと考え

たりでありマス。


それはともかくS&Pの11個のセクターはこんな感じになった。

(金融と高配当セクターのみ)

1.通信 +0.40%

2.不動産(リート) +0.11%

4.公益事業 0.00%

9.金融 -0.29%

やはり金利が急低下すると高配当セクターが上位独占となる。 俺の監視下にあ

る25銘柄(その大半がS&P500採用銘柄)は13勝12敗だった。 


最近、妙に強くなったリテール系リートを見たらこんな感じだ。 

セクターパフォーマンスは+0.41%。(商業モールに限れば+1.05%)

■サイモン・プロパティ +1.18%

■GGP +1.77%

■キムコ・リアルティ +1.24%

■フェデラル・リアルティ +0.25%

■マセリッチ +0.71%

何で急回復したのか不明やけどチャートのオーバーソールド・テリトリーまで急

落した反動とか、BTIGリサーチがマセリッチの投資判断”バイ”、プライス・

ターゲット82ドル(現在値64ドル)としたのがポジティブ・サプライズだな。


一番気になるヘルスケア系リートを細かく見ておく。 東京海上のヘルスケアリ

ート・ファンドの上位10銘柄。 なお、ベンチマーク指数の FTSE NAREIT Equity

Health Care は+0.33%だ。

1.メディカル・プロパティズ・トラスト +0.62%

2.ヴェンタス +0.09%

3.ケアトラスト・リート -0.18%

4.オメガヘルスケア +0.55%

5.ケアキャピタル・プロパティズ +0.86%

6.ウェルタワー +0.47%

7.ユニバーサル・ヘルス・リアルティ -0.47%

8.ナショナル・ヘルス +0.22%

9.ヘルスケア・リアルティ +0.46%

10.サブラ・ヘルスケア・リート -0.79%

大手ウェルタワーはJPMが投資判断”アウトパフォーム”を維持したのが、まあ、

材料。 ドル安も一定の追い風だけども病院系リートには関係ない。 いずれにせ

よ東京海上のファンドは今日も大幅高するのは確実だ。 


それと、俺がいつも気にしている数字を参考程度に。

■NYダウ 
20,650.21
-13.01 (-0.06%)

■原油
50.24 -1.20%

■ナスダックバイオ株指数
3,045.35
-24.00 (-0.78%)

■アレリアンMLPインデックス
323.18
+0.06 (0.02%)

■S&P先進国REIT(日本含む)
1,025.96 +0.09%

■米国ハイイールド債(S&P)
+0.05%
利回り5.69%

■欧州ハイイールド債
+0.07%
利回り3.11%

■CCC社債
+0.05%
利回り10.24%

■AA社債
+0.29%
利回り2.68%

■BBB社債
+0.32%
利回り3.63%

■ドル建てエマージング債
+0.10%
利回り5.69%

■フィラデルフィア公益株指数
650.30
+0.34 (0.05%)

■フィラデルフィア・ゴールド&シルバー株指数
85.30
+1.53 (1.83%)

■S&P金融株指数
393.43
-1.15(-0.29%)

またまたハイイールド債の上昇波動が止まらなくなった。 高格付け債はバカ上

げだ。

欧州リート、オーストラリア・リートは次のとおりだね、、

英リート-0.80%

仏リート-0.52%

Aリート+0.95%

(4日のAリートは+0.14%)

■俺の5銘柄(4日夜間更新)

(1)フィデUSリートF(野村)

*Hあり(290万口)10198円 +32円 

ベンチマーク指数が+0.20%前後。 ファンドは+0.31%。 昨日も書

いたけどリテール系リートが強い日はアウトパフォームする場合が多い。 ベン

チマークよりもリテール系リートの配分が多いから。

(2)明治安田・ストラテジックリートF(大和)

*Hあり(421万口)10104円 +23円 

ポートフォリオの6割を占める優先リートが+0.43%した効果は大きい。 

普通リートのベンチマークと同じくらい値上りした。

(3)三菱国際・米国リートファンドA

*Hあり(21万口)10641円 +20円

まずまず。

(4)東京海上・グローバル・ヘルスケアREIT(野村)

*Hあり(80万口)9997円 +35円

*Hなし(20万口)11027円 -27円

「Hあり」は9日間で+509円、もちろん9連勝だよ。 だいたいベンチマー

ク指数と同程度の値動きだ。 「Hなし」は朝10時の110円台がアゲンスト。


じゃあね、

4日、19時55分記。 NHKの『うたコン』見ながら。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆4月4日 三菱、大和、野村... | トップ | ☆4月5日 Jリートのばら(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事