花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆5月11日 Jリートのばら(その129)

2017年05月11日 | Weblog

花椿です。

10日の感想を書きます。 全て個人的な推測、妄想、ポジショントークになり

ます。 参考にした価格、出来高などのデータは日経新聞web版であります。

(出来高は四捨五入してある)

■総評

日銀の実弾射撃はなし、10年物利回り0.032~0.045%、Jリート利

回り3.80%。 東証不動産株指数は-0.08%だった。 

5連休前の2日から4営業日連続で上昇波動だ。 俺の想像を超えた、この勢い。

もう徹底的に売り叩かれ、じゅうたん爆撃を食らったところでリセット、再起動

したようなものかな。


三菱のネット信用口座では何もしなかった。 4日連続高を買っても効果は薄い。

押し目を待つしかない感じである。

■3471 MFLP三井不動産ロジスティクスパーク(大和で4口)

終値337500円(+7500円)

出来高1010口 

利回り3.07%(年間10380円で計算)

4日間で+16500円も垂直上昇した。 ホームページには何にも出ていない。

突発高の理由は不明だ。 あえて言えばやはり430億円からの融資枠。 増資

せずに、つまり口数を増やさずに430億円の新物件の利回りを得られるわけ。


これによって分配金は最低でも1.5倍だ。 同じ利回りであれば投資口価格も

最低1.5倍。 投資主は持っているだけでいずれ50万円になる。 買わない

奴はバカだね。


ちなみに現在の物件ポートフォリオは取得額755億円だ。 それで年間103

80円の分配金が出る。 金利負担を考慮しても430億円の融資枠で新物件を

買ったら、どれだけ分配金を増やせるか?小学生でもわかる話でありんすよ。

■8956プレミア(三菱で6口)

終値124000円(+300円) 4月権利落ち2450円

出来高2450口  

利回り3.95%

12万円割れで大底を見た。 権利落ちしたばかりなのでしばらくは不人気だ

ろうが段々と割安感が注目を浴びるはず。 いずれにせよ長期持続。 NTT都

市開発の社債(利回り4%)みたいなものじゃん。

■8958グローバル・ワン

(野村で7口、三菱で2口+公募2口、大和で公募1口)

終値392500円(+2500円) 

出来高770口

利回り3.92%(9月期予想分配金7690円で計算)

公募新口はほぼ吸収が終わった感じ。 新口の打ち返しが明らかに減少してい

て値動きが軽くなった。 19日の決算発表前に40万円に乗るかもわからん。

公募増資は終えたし、9月分配金の増額修正もアナウンス済み。 物件の稼働率

はヨコヨコ。 決算で悪材料が出る心配はほとんどゼロじゃまいか。

■3287星野リゾート(三菱で1口)

終値579000円(+2000円) 4月権利落ち11584円

出来高530口

利回り4.00%

公募増資をこなして上昇波動に乗って来た。 やっぱり星野は星野だな。 これ

以上は言えない。 英語で表現すれば I'm not allowed to say anything って

ところか。 利回り、ちょうど4%。

■3226日本アコモデーション(大和で1口、野村で1口)

終値485500円(+1500円)

出来高1000口

利回り3.37%

487000円まであった。 いつの間にか先月20日頃の戻り高値へ舞い戻っ

た感じ。 ホームページには何も出ていない。 あまり高くなると利確したくな

るから、この辺りでウロウロするのが一番助かるんだけどねぇ。


じゃあね、

11日、朝4時35分記。 

村田英雄のCDアルバム「決定盤 村田英雄大全集」を聴きながら。 「花と竜」

「王将」「人生劇場」みんな凄いええわぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆5月10日 米国リート あれ... | トップ | ☆5月11日 米国リート あれ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。