花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆10月14日[途中経過] 米国リート、驚きの上昇気流!で始まった

2016年10月14日 | Weblog

花椿です。

今、0時15分だ。 中国の経済指標の悪化から欧州株が壊滅した流れを受けて

NYダウが-0.96%(-175ドル、17970ドル)と崩壊気味で、つい

に18000ドルの節目を割れた。


ところが、ところが、ところがだよ。 米国リート指数は現時点で+0.51%

の逆行高を突進中だ。 これは安全資産の米国債へ資金が流入したため10年債

利回りが1.74%まで低下したのが追い風になったからだろう。


ちなみにフィラデルフィア公益株指数も+1.13%の逆行高。 ただし、ゴー

ルド&シルバー株指数の方は中国の経済指標の悪材料から資源株、鉱山株が売ら

れてマイナス圏だ。(ゴールドは安全資産なので価格上昇しているが) 個別で

はフリーポート・マクモランが-7.46%でNY最大の下落銘柄になっている。


もっとも、マーケット心理がめたくそに悪い。 しかも14日の9月小売り統計

を意識したのかメーシーズ、JCペニー、コールズ、ノードストロムなど小売り

系がいずれも-2%以上も大調整していて、これがサイモン・プロパティ、ゼネ

ラル・グロースなどのリテール系リート銘柄を直撃した感じ。


リートの中枢部分がこんなにやられたのでは、米国リート指数全体もいつ水面下

に転落するやらわからん。 まあ、俺が注目中のウェルタワー、ベンタスなどの

ヘルスケア・リートやプロロジスなどの物流系が頑張っているのが救いざーます

けどね。


以上、0時半頃の途中経過です。 これを書いている間に米国リート指数が+0.

31%まで落ちて来た。 なお、リスク回避の円買いでドル円も低落中だ。

じゃあね、

14日、0時30分記。

ドイツ銀行株は11.98ユーロ(-2.89%)で終わった模様。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆10月13日 米国リート GO... | トップ | ☆10月14日 米国リート GO... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。