花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆12月7日 米国リート GO ! 3連勝!もやや失速気味だった

2016年12月07日 | Weblog

↑↑ チャートは5日間であります。 下は各カテゴリー別、地域別のリート

指数。 一番下の青色ハイライトが欧州先進国リート指数。 右上は俺が登録

した米国リート主要25銘柄。 左端はアップル、バイオジェンなど主要銘柄、

主要指数だね。


花椿です。

6日の米国リート指数はこんな感じだった。

■DJ米国リート指数 +0.44%、

■S&P先進国リート指数(米国) +0.60%、

■S&P500指数(不動産) +0.32%

■(参考指数)欧州先進国リート +0.91%

■10年債利回り 2.39%

ジェットコースターのような急上昇、急降下を繰り返してからはプラス圏を最後

まで飛行したけれども、上値の重さも感じないわけではなかった。 10年債利

回りが動かないから、まあ、こんなもんかも知れないが、利回りが2.45%に

戻れば再度の転落かもね。


俺がいつも監視している25銘柄は18勝7敗だった。 ここ数日、通信基地局

の盟主アメリカン・タワーが苦戦中やけど、大手の投資ファンドが処分を繰り返

しているようだ。 時価総額430億ドルの銘柄が弱いのは指数に与える影響が

大きい。


しかし、昨夜の最大の悪材料はエクイニクスだろう。 ヴェライゾンのデータセ

ンターを36億ドルで買収するとか。 将来的にはともかく、目先では増資懸念

が出て悪材料だ。 時価総額2兆6千億円の業界の盟主に悪材料が出たから、デ

ジタル・リアルティやデュポン・ファブロスなどのデータセンター全体がマイナ

ス圏に沈んだ。


あと、昨日のここで「大引け後にマンハッタン関連のSLグリーン・リアルティ

がBMOキャピタル・マーケッツから”バイ”レイティングの格付け維持を受け

ている」と書いたけど、見事、+1.43%も反発した。 マンハッタン関連は

昨夜もボストン・プロパティ、HST、ヴォルネード・リアルティなど全部大幅

高。 GEOグループもプラス圏の着地だね。


一方で、米国リート中核ゾーンのリテール系、レジデンシャル系リートが鳴かず

飛ばずなのだから、主役がダメで脇役ばかりで盛り上がっているのが今の米国リ

ートじゃまいか? ついでに書いておくと、監視中の25銘柄に投資判断の変更

はなかった模様でありマス。


あと、俺がいつも気にしている数字を参考程度に。

■NYダウ 
19,251.78
+35.54 (0.18%)

■原油
50.93
-0.86(-1.66%)

■ナスダックバイオ株指数
2,870.49
+24.89 (0.87%)

■アレリアンMLPインデックス
297.42
-0.73 (-0.24%)

■S&P先進国REIT(日本含む)
976.41 +0.71%

■米国ハイイールド債
+0.28%
利回り6.10%

■欧州ハイイールド債
+0.22%
利回り3.72%

■ドル建てエマージング債
+0.40%
利回り6.17%

■AA社債
-0.04%
利回り2.74%

■BBB社債
-0.03%
利回り3.76%

■CCC社債
+0.50%
利回り12.00%

■フィラデルフィア公益株指数
590.02
-1.58 (-0.27%)

■フィラデルフィア・ゴールド&シルバー株指数
82.15
-0.64 (-0.77%)

■S&P金融株指数
383.13
+3.62(0.95%)

金融、製造業が強いし完全にトランプ復活じゃん。 ハイイールド債は全体的に

上昇気流だけども、特にCCC債が凄いわ。 欧州もとりあえず信用不安が消え

て久しぶりに欧州ハイが舞い上がってくれた。

なお、欧州リート、オーストラリア・リートは次のとおり、、

英リート+1.47%、

仏リート+0.90%、

Aリート+1.83%

(7日のAリート指数は+0.84%)

だった。


ところでフェイスブックでチャットしながら書いたので時間が遅くなった。 いつ

も書いている「■俺の4銘柄」は中止します。


じゃあね、

7日、19時57分記。 NHKの『ガッテン!』見ながら。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆12月7日 日本プライム・... | トップ | ☆12月8日 米国リート、出... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。