花椿夕月の『雪*星*さざれ石』

投資関連、和歌解釈、観劇録などなど

☆10月17日 残高、口座別コメントなど

2016年10月17日 | Weblog

花椿です。

最新の証券口座の残高を簡単に書いておきます。 米国リートとハイイールド債

の値動きは先行してアップした「米国リート GO ! 上空は暗雲だらけ?」に書きま

したんで、興味のある人はそちらを見てやってちょんまげ。


■今朝の残高です。

         9月30日比  17日朝   10月出金(税込み)

三菱UFJMS -12.5万円  1812万円   6.4万円
 
大和証券       -3万円  1405万円     0万円

野村證券      -22万円  1692万円     0万円
__________________________________

        -37.5万円  4909万円   6.4万円

今月の損失が-37.5万円も出た。 米国リート・ファンド4銘柄の値下がり

分が-40万円なので、米国リートの急落がそのまんま全体の損失になった。


他のリスク資産(特に公益株)や高格付け債も下落しているが、ドル円の上昇や

ハイイールド債と日本株ファンドのプラス分、さらに三井不動産ロジパークの上

昇分で相殺した感じである。


■三菱UFJMS証券

ドル建てファンドが多いが、その大半はオプションなのでドル円上昇効果は限定

的。 まあ、ないよりはマシといった程度かな。 とにかく金利上昇の逆風を食

らった米国リート・ファンド2本と公益株ファンド(ピクテ・グロイン)の大損

失をカバーするものがなかった。 


なお、米国の金利上昇を考慮して高格付け債ファンドの「世界のいしずえ」を5

万円ちょっとの利益で処分した。 その代わり三井不動産1000株をGET。

日銀の追加緩和があれば一発高あるかもわからん。 まともなのはハイイールド

債Fと優先証券プラスだけ。 キンダーモルガンが投資判断の格下げで大幅安に

沈んだのも衝撃波だね。

■大和証券

今月の値動きが一番小さかった。 主力のストラテジック・リートFが-15万

円の損失を出したけれども逆にもう一つの主力、ツインネオがドル円上昇のお陰

で+12万円だ。 さらにJリートの三井不動産ロジパークも地味ながら上伸し

てくれた。 

■野村證券

今月-22万円の減損は大きい。 フィデUSリートFの1銘柄だけで-17万

円だ。 あとはAB米国株Fの-3万円など。 一方、高配当インフラ関連株F

は米国リート、公益株が主力ながらドル高のお陰でヨコヨコだった。 先月比で

値上がりしたのは米国好利回り社債Fだけだな。 とにかく失った領土回復には

フィデUSリートFの立て直しが急務じゃわい。


じゃあね、

17日、午前3時半記。

スカパーから録画した『宇宙大怪獣ドゴラ』を見ながら。 ドゴラが北九州市を

襲って市民が大パニックになる。 若戸大橋をぶっ潰すシーンは結構迫力だった

が全体的に1960年代チックというかレトロそのもの。 小4の時に映画館で

リアルタイムで見た時は興奮したけど、今見たらお子様ランチだな。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆10月16日 米国リート GO... | トップ | ☆10月17日 米国REIT、J-R... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。