声なきに聴き 形なきに視る~月に叢雲花に風~

目をとじれば 耳をすませば・・・・面白き こともなき世を 面白く~孤掌は鳴りがたし~

宝籤を買うならまず印鑑を作ってから????

2016年10月25日 | 田舎は損?得?

「印鑑」「財布」「玉」その他、拝屋のいっちょかみの開運グッズは多い。
紀伊國・御坊郡にある「宝神社」が、年末に某田舎紙に載る。
幸運を求めて、多くの宝くじファンが集まって祈祷を受けるようだ。

そんな開運?幸運をもららす神社や宝籤売り場が全国にある。
この界隈にも遠くまで買いに行く輩が多い。

愚生は、某大型安売店とDVD屋の2か所の宝くじ売り場を替り番こで「今度こそ」「今度こそ」はとジャンボを買い続けている。
オータムジャンボも300円を2枚当てた。
次は、年末?ジャンボだ。

宝くじ当選者続出!奇跡の開運印鑑「風間印房」

「すげえ~」「でっけ~」「うめえ~」「うっそ~」・・・・
軽格芸人ならみんなそう言いそう。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月24日(月)のつぶやき | トップ | 1度体験すると病みつきになる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

田舎は損?得?」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。