声なきに聴き 形なきに視る~孤掌は鳴りがたし

面白き こともなき世を 面白く~むばたまの 夜の寝覚めの朧月 花踏む鬼の 名を問えば 夢幻と答ふなり 夢幻と答ふなり

敬老会には「東京大衆歌謡楽団」の招へいを考えては・・

2016年10月15日 | 面白き こともなき世を 面白く

2016・1/24・東京大衆歌謡楽団吾妻橋・♪・旅のつばくろ

ここで踊っていた女の人は、「飛び入り」だそうです。
また、3兄弟以外に、ギターやハーモニカ、ドラムなどで8名だそうですが、いろんな動画を観ていますが、7名まで参加の動画を観ますが、8名参加しているのは見つけることはできません。
ここに東京大衆歌謡楽団のスケジュールが載っています。
(円)も(圓)ですねえ。

毎年、敬老の日には、枯爺婆を慰労するために芸能人を呼んでいますが、この「東京大衆歌謡楽団」なんてのはいいのでは思いますねえ。
コメントにあります「懐メロではなく、私たちが欲する歌なんですねえ」、「涙がでます」などなど・・・。

東京大衆歌謡楽団 浅草神社神楽殿前ライブ 2016.7.7 (36.7℃猛暑炎天下ライブ,四男さん登場)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月14日(金)のつぶやき | トップ | ①巡査が泥棒してはねえ・・な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。