声なきに聴き 形なきに視る~孤掌は鳴りがたし

面白き こともなき世を 面白く~むばたまの 夜の寝覚めの朧月 花踏む鬼の 名を問えば 夢幻と答ふなり 夢幻と答ふなり

柿(かき)と杮(こけら)

2016年10月17日 | 今日のつぶやきここまで

近所の熟爺が、夜中にこっそりと出かける。ちょこちょこと出かける。
不審に思った旬婆は、帰ってきた熟爺に問いただすと「ポケモンGO」をしに出かけているそうだ。
好きなもの仕方がないねえ。


 

柿(かき)と杮(こけら)はどう違うのでしょうか。
柿は、秋の果物、杮は杮落しなどにつかわれる杮です。
書体を変えてみると分かりやすくなります。
左が柿(かき)で右が杮(こけら)です。
書くときに気を付けてくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何もしないで「痛恨の極み」... | トップ | 10月17日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。