声なきに聴き 形なきに視る

目をとじれば 耳をすませば・・・・面白き こともなき世を 面白く~

富と人倫の道~井伊直虎は、領(井伊家)を治めるにあたり、「まずは民が潤うようにしたい」・・「民が潤えば自然と領も潤う」

2017年05月14日 | 歴史・人から学ぶ

井伊直虎は、領(井伊家)を治めるにあたり、「まずは民が潤うようにしたい」・・「民が潤えば自然と領も潤う」・・・。
 果たして、そんなことを思って(国・地方」運営の当たっている為政者はどれほどいるのだろうか。たいがいが「逆」だろう。
 「国が富めば、民が富む」・・「国が滅びれば民も滅ぶ」?違うんだなあ・・・・「国破れて山河あり」
 「目のつけどころが違う」・・いい仕事は形ではない。

~富と人倫の道~超訳 論語
 孔子が衛(えい)の国へ行ったとき、冉有(ぜんゆう)が下僕となって連れ添った。孔子が「この国は盛んだから、人が多いな」というと、冉有が「これだけの国民がいると、先生は次に何をされますか」と訊いた。
 孔子が答えていった。「国民がみんな裕福になれるようにしたいな」と。
さらに、冉有が訊いた。「裕福になったあとは、何をされますか」。「そうだな、彼らを教育して人倫の道を教えたいね」と答えた。


 こぶしファクトリー・藤井梨央が卒業&引退 教師、保育士の夢を追う
 嬉しいねえ!がんばってほしい。


 北朝鮮が弾道ミサイルを発射した。
「断じて容認できない。強く抗議する・・・・」「引き続き情報の収集に努め、公表できることがあれば公表する」と毎回同じ弧免塗を出すんだ。毎回だが、その後の情報は何も公表されないんだね。今回はどうなんだろう??
平成の妖怪 アベる安倍マリオさんも、極遺憾杖持茶坊主さんも同じことをいうんだよ。

 そのアベる安倍マリオさんだが、国会では「そもそも」を「もぞもぞ」と「ぺちゃぺちゃ」喋るんだなあ。我国議はみんな頭がいいのかそのまますんでゆく。愚生は、アベる安倍マリオさんの答弁がさっぱり理解できない。よく、「言葉尻」とか「一部分」を取り上げて・・・・といわれるが、愚生には一部分の「ことば」しか分からないんだよ。情けないねえ・・・・・。

首相答弁の「そもそも」、意味はそもそも? 国会で論戦     <安倍首相>「そもそも」用法で政府が答弁書

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月13日(土)のつぶやき | トップ | 安全(科学的・客観的には)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。