声なきに聴き 形なきに視る~孤掌は鳴りがたし

目をとじれば 耳をすませば・・・・面白き こともなき世を 面白く~

食べ物を食べられず、全身の骨が浮き出るまで痩せ細っていた保護犬。必死に生きようとする姿に感動する。

2017年04月19日 | 声なきに聴き 形なきに視る

食べ物を食べられず、全身の骨が浮き出るまで痩せ細っていた保護犬。必死に生きようとする姿に感動する。
エサをあげないとこうなって死んでいくんだよ。犬も猫も同じなんだ。
「餓死」って苦しいんだろうなあ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 派手な生活が・・・「詐欺の... | トップ | 4月19日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。