声なきに聴き 形なきに視る~月に叢雲花に風~

目をとじれば 耳をすませば・・・・面白き こともなき世を 面白く~孤掌は鳴りがたし~

山本耕史、植木等役で主演 小松政夫との師弟関係を連続ドラマ化

2017年07月08日 | 昭和の思い出

山本耕史、植木等役で主演 小松政夫との師弟関係を連続ドラマ化

山本耕史さんといえば、石田三成?だったかなあ。
光成は豊臣家の融通のきかない完全な官僚だ。植木さんとちょっと違う。
山本さんがどこまで、演じられるのか楽しみだ。

植木等さんといえば、森繁久彌さんに匹敵する昭和大スターだ。
演技も歌も素晴らしかった。
楽しみだねえ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月7日(金)のつぶやき | トップ | 「短冊に何をお願いする?」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

昭和の思い出」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。