声なきに聴き 形なきに視る~月に叢雲花に風~

目をとじれば 耳をすませば・・・・面白き こともなき世を 面白く~孤掌は鳴りがたし~

TBSが悲鳴…我那覇真子が『関口宏の秘密』を暴露!サンモニ偏向報道も大ピンチ

2018年01月22日 | 鰯の頭も信心から 歴史は事実を

TBSが悲鳴…我那覇真子が『関口宏の秘密』を暴露!サンモニ偏向報道も大ピンチ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おだててでも、まず、拉致被害者を取り戻すことに専念せよ。

2018年01月06日 | 鰯の頭も信心から 歴史は事実を

事故車から出火、下草に燃え移り山林に延焼 地上と上空からの消火も鎮火せず 6日の出初め式は中止/秩父

 出初式が中止になるって当たり前の事だねえ。火事よりもこんなことがニュースになる。いかに形式にこだわるかだ。

 北朝鮮が五輪に参加する。早速、批判が始まった日本サイとサギの寄盗蟻賊の東海道・相模國・慰安婦創作怪人の息子脱原発小星と芋頭国防小星だ。批判合戦では、対話などほど遠いねえ。

 おだててでも、まず、拉致被害者を取り戻すことに専念せよ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誉めるは敵・・誉め殺し・・・・・

2018年01月04日 | 鰯の頭も信心から 歴史は事実を

北、数日以内に弾道ミサイル発射か…米軍当局者

 「米国まで届く原爆が完成した。ボタンは執務室にある」と金正恩さんは言う。でも、ロケットはまだ正確を欠くということだろうね。まあ、実験を重ねることは大事なことだし、満足は進歩を止めるんだ。

 「誉め殺し」という言葉がある。思い出すのは、昔、右翼が時の主小星・竹下さんを街宣車で褒めまくったときに使われたね。その「誉める」ということは、使い方を間違うと進歩を止めるんだ。

 「子どもは誉めて育てよ」というが、必ずしもその育て方は正しくないという。褒められると満足する。
桂歌丸さんが言っていた。誉められる=敵。

 金正恩さんにも、トランプさんや平成の妖怪・安倍屋のアベる晋三主小星さんらは、こなしてばかりいないで「誉め殺し」を使ったらどうや。

 愚生は今、歴史関係の本を読んでいる。歴史は事実・・・
為政者は、外国に媚びを売ることより、我が国の国民のためになることをまず考えることだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

議会の傍聴規定は時代錯誤?「外とう、えり巻き禁止」ってなに 使われなくなった言葉並ぶ

2017年12月05日 | 鰯の頭も信心から 歴史は事実を

議会の傍聴規定は時代錯誤?「外とう、えり巻き禁止」ってなに 使われなくなった言葉並ぶ

 ハッハッハッハ・・そうだったね。いまだにそんな文言が残っているんだ。そんなことは、なかにいるのも気づかない。当たり前だと思っている?それとも、そんなことより、大事なことがある。

 美浜町議会も愚生が去ってもう8年になる。確かにそんな文言があった。でも、美浜町議会は、議会基本条例?や議会改革などやったそうだ。そんな文言もきっと帰られているだろうね。 

 そういえば、近くの神社の注意書き(入っていてはいけない)にも「牛車(ぎっしゃ)」はあるが、自動車やバイク・自転車などない。

 分かりやすい解説で人気のある」といわれる某ヤメ検お多福老婆弁護屋に解説して貰えればいいだろう??(*_*)
が、彼女は、すぐに頭に血が上ってしまう。盆の蔵の愚生にはさっぱり彼女の話は分からないんだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鰯の頭も信心から 歴史は史実に忠実に

2017年12月03日 | 鰯の頭も信心から 歴史は事実を

高校歴史用語に「従軍慰安婦」 教科書向け精選案「南京大虐殺」も

 「鰯の頭も信心から」と言われます。
宗教なんかはとくにそうですねえ。事実かどうかは知らないが、ある有名なことばに「同じ銅でも、銅の仏像はありがたがれ、銅の茶瓶はそうではない」

 同じ道具?でも仏像と茶瓶は違うんだ。それは、使い方が違うからだ。いくらありがたい仏像でも茶を沸かしたり飯を炊いたりはできない.

 愚生は詳しくは分からないが、従軍慰安婦はいただろう。ただ、「強制」か「経済志願」かは分からない。南京大虐殺?もどうなんだろう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加