見上げてごらん青い空を

バイク アウトドア カヌー 写真 登山 キャンプ 日々についてのつぶやき、ひとりごと 

飾り山を見れるのも今日まで

2017年07月14日 | Weblog

明日の朝は「博多祇園山笠」のクライマックスである「追い山笠」が行われます。

昔は夜中から出かけて朝の追い山笠まで遊んでいましたが、さすがにこの歳になるとそれは体力的にできません。

 

夜中に飾り山笠を見ようと飾り山笠が置いてある場所に見に行くとすでに壊されてしまった後だったりと残念な思いをしましたが、飾り山笠は14日までということなのでしょう。

明日の朝(15日早朝)を走る「舁き山」でも、走り終わって町内に戻ってくるとすぐに壊されてしまいます。

 

という訳で、明日の朝までしか博多の山笠は楽しめません。

もし。、どうしても飾り山笠を見たいという方は14日の夜までに見ておく必要がありますが、そろそろ23時になろうかというこの時間では間に合わないかもしれませんね。

 

写真は博多駅前の山笠です。

 

先日ブログでご紹介したばかりですが、夕方の明るい時間帯の写真ではなかったで勘弁してください。

 

 

こんなに美しいのに、十数日で壊されてしまうのは勿体ないと思いますが、飾り山笠というのはそんなものなんでしょう。

美しいうちに見てあげるのが一番ですね。

 

明日の「追い山笠」を撮影するために、カメラに望遠レンズを取り付けて、状況を確認するためのラジオを用意して明日の準備をしています。

一番心配なのは3時半に起きられるのか?ということです。

無事に起きられることを祈りつつ寝ます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいパソコン導入(Lenovo... | トップ | 博多祇園山笠(追い山) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。