のほほん中国滞在記

シュンマオが中国に滞在して思った事をつれづれと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今までありがとうございました。

2014年07月02日 | 中国でのほほん

今までのほほんを見に来てくれたみなさま。

このたび、しゅんまおは天津生活を卒業し、北京に引っ越しました。

10年と少々、天津で過ごしました。やっと、重い腰を上げる事ができました。

北京でのつぶやきは、ブログを引越しして続けて行きます。
ブログの引越しに伴い、ハンドルネームも変更しました。
http://blog.goo.ne.jp/tadpole711

そう言えば、最近知人がこんな文章を微信で流していました。

「人生随時可以重新開始、関鍵在于你敢不敢果断地転身」
(人生はいつでも新しく始められる。重要なのは、進路を変える勇気があるかどうかだ)

新しい環境に進めるか否か、この選択を迷うのは、国は違えど、同じという事でしょうか。

今まで、のほほんにおつきあいいただき、ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天津でも青空が

2013年07月17日 | 中国でのほほん




天津でもこんな青空が見える日があります。

私が天津に来たばかりの時は、一年中で雨が降る日は数えるぐらいで、水不足にはやらないのだろうか、と心配するぐらいでした。
オリンピックの年あたりからでしょうか、集中して雨が降る日が増え、水はけが悪いのでたまらず長靴を買いました。
今でも重宝しています。

今も一週間に一度や二度雨が降り、その翌日は晴れ渡った青空が見える事があります。
初めて中国に来る出張者の方が、空気が悪いと聞いていたのに、こんな青空が見えて意外でした、と言う事も。
まあ、もって二日で、続かないのですが…

青い空が広がっていると気持ち良いですね。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ10周年…

2013年07月16日 | 中国でのほほん
あれやこれやと、また更新しない日が続いており…、もうみなさまこのブログの存在なんて忘れていらっしゃるでしょうと思いきや、実はまだアクセス数がぼちぼちあります。
検索で飛んできているのでしょうか?

さて、シュンマオののほほん天津生活も、長いものでもう少しで10年を迎えます。
え~、10年ひと昔とは申しますが、光陰矢の如し、思い返せばあっと言う間でした。
本人はいつでも日本に帰りたい気分でいっぱいですが、確か5年前ぐらいから日本に帰る、日本に帰るとつぶやき続け、もう日本に帰るんだ~!と、会社を飛び出した事も2度や3度…。
今では上司に帰国の話を持ち出そうものなら、何を言っとるか、と全く相手にされず…、、、
悲しいかな、相変わらずな日々を送っております。

変化点として、なんと部屋をもう一つ借りました。我ながらすごい。
と言うのも、今年に入ってから残業が増え、深夜に開発区からタクシーを呼んで、市内の家に1時間かけて帰る日が続くと、さすがに若くない体にこたえる。。。うっ、サラリーマンってつらい…
と思っていた所、仲良くしている中国人の同僚から開発区でルームシェアしているんだけど、隣の部屋が空いているけど来ない?と持ちかけられ、一つ返事でその部屋に住む事になりました。

今では残業が減りましたが、出張者の方と開発区で食事をする事もあり、そんな時は開発区の家、定時で帰る時には市内の家、と使いわけています。

中国人とルームシェアして天津で働いている日本人って、あんまりいないだろうな~、えへへ、
なんて事をしているから、いつまでたっても日本に帰れない。

先ほども書きましたが、残業も落ち着いたので、またのほほんと天津の生活をつぶやいていこうかと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの週末

2012年09月23日 | 中国でのほほん
反日デモで、日常生活に支障はない物の、
(とは言っても、会社から夜間外出禁止令が出ているので、支障がないわけではないか・・・)
ネットでニュースを見れば、まだまだ関連の記事が並んでいます。
仕事もばたばたしていて、ゆううつな日が続いています。

久しぶりの週末は、家でぼ~っとしています。
こんな時は、部屋のおそうじが良いようです。
部屋が片付くと、心なしか心もすっきりします。

まだまだ人様を呼べる部屋になるまではほど遠いですが・・・。

毎週IKEA通いです。
IKEAが会社の通勤の途中にあって良かったです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

天津で反日デモ

2012年09月22日 | 中国でのほほん
先週から仕事で忙しくしていて、今週は反日デモで大騒ぎになった。

今まで天津では大規模な反日デモが起こっていなかった。起こったとしても、人数が少なかったり、すぐに解散してしまうというようなものだったらしい。
なので、今回も実際に起こるのか半信半疑だったが、さすがの天津でもデモが起こってしまった。

ただ、天津は欧米企業の進出が少なく、日系企業が多いため、家族や親戚、友達の誰かが日系企業に勤めていたりする。
トヨタの工場があるためか、街を走るタクシーはカローラが大半を占めている。

今回のデモでは、日本車が壊されたが、じゃあ天津で日本車を壊そうというデモになったら、壊す方も大変だ。

さすがに、天津の人は考えたらしい。
日系企業に対するデモは、自分の生活にも影響する。
天津の経済に影響してしまう・・・

その通りなのかどうかはわからないが(ネットにはそんな書き込みがあったとか?)、天津でのデモは他の都市に比べれば、小規模な物でした。
でも、日本レストランのガラスは割られたとか・・・
どうして、そんな事するんだろう・・・
出しているものは日本料理、トヨタは確かに日本のメーカーですが。が。
Made in China… ですよ…


私は生活の中で、直接の影響はなく、相変わらずのほほんとしています。
近所にロッテデパートができたので、買い物はもっぱらロッテデパートに行っています。韓国系のデパートなので、特に問題はないのかなあ・・・と思いつつ。

中国人の同僚に「夜に外を歩いても大丈夫か?家にいるのか?」と聞かれます。
それは・・・こっちが聞きたいよ。



会社の中国人とは、今まで通り一緒に仕事をしています。
シュンマオは天津で無事に過ごしていますので。
思う事は多々ありますが。
隣の人と仲良くやっていかなきゃいかんのにね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加