xina-shinのぷちレビュー?

時間に追われる生活に一息ついて・・・

トラックバックは承認制です。
スマホはPC版でもご覧になれます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ディープブルー」試写会にて

2004年09月10日 | cinema
試写会で試写会で「ディープブルー」を観てきました。

主催は何処なんだろう、と思ってたんですが、Sea viaというダイバーのショップでした。なるほどね、という感じです。
いつも試写会のときは会場時間に行くと結構並んでたりしてたので、今日は会場の一時間前に行ったらおばさんが二人だけでした。なんとなく恥ずかしかったので、少し人が増えてから並びました。やっぱり作品によって違うみたいですね。


この作品は海洋ドキュメントです。ストーリーとかは特に無いので、興味の無い方はちょっとつらいかも。NHKとかの動物モノドキュメントが好きな方向けかな。
前半はイルカや魚たちの紹介です。見たことの無い魚も一杯出てきました。アシカとかシャチとかが出てきて弱肉強食を表現していました。
神秘的だったのは、深海の不思議な生物たちですね。クラゲとかの種類なんでしょうか、まるでアビスに出てくるような自ら発光する生き物にはびっくりです。(あ、逆か。アビスの方が作り物だ・・・)

コウテイペンギンも出てきますが、ペンギンの生態を知らない方は是非観てほしいですね。陸上ではヨチヨチ歩きですが、海中での泳ぎの早いこと早いこと。さすが鳥類、海中を飛ぶために進化した動物だけのことはあります。

マグロの泳ぐシーンを見て「おいしそー」と思ったのは私だけでしょうか?
全体的に画は綺麗だと思いますが、TVとかで観たことのあるようなシーンも多かった気がします。深海のシーンになる前、正直一瞬違う世界(眠り)に入ってしまうところでした。集中力を保つのに努力が必要かも。ただ90分という時間はあまり感じませんでした。


評価 星 さんてん ご


ディープ・ブルー@映画生活


このエントリを気に入ってくれた方はポチッとヨロシク

2004年のレビュー一覧はコチラ
2005年前半のレビュー一覧はコチラ
2005年後半のレビュー一覧はコチラ



Amazonで買う

ディープ・ブルー スペシャル・エディション

東北新社

このアイテムの詳細を見る



Amazon DVD ランキング

Amazon 今のベストセラー


ブログランキングネット
ご近所さんのブログご近所さんのブログ



『映画』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ヴァン・ヘルシング」劇場にて | トップ | 「八月のクリスマス」リメイ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
レビュアー泣かせ (量産型サラリーマン)
2004-09-10 23:45:07
ディープブルーは映画レビュアー泣かせですねー。なんせストーリーがないですからね。環境ビデオみたいなもんですね。



ペンギンが寄り添って寒さに堪えるシーンが可愛かった!
TBありがとうございます (じっち)
2004-09-12 23:13:14
僕も一瞬違う世界(眠り)にいきそうでした。

弱肉強食 (しなもん)
2004-09-13 00:23:00
ドキュメンタリーなんてめったに見ないのに、

色が綺麗そうだなぁって思って

見ようと決めた覚えがあります。

私は前半の弱肉強食がなかなか気に入りました。
Unknown (さっちぃ)
2004-09-29 03:14:58
どうも、初めまして。さっちぃです。



ディープブルー、Tバック(笑)してくれたようでどうもです。



私は、冬ソナには興味ないんですけど、観てないし。

だけど、チャン・ドンゴンが出演してた“イブのすべて”という

韓国ドラマはハマってました。



※また、お暇でしたらblogに遊びにきてください。ではでは。
TBどうもです (tora-mie)
2004-11-01 01:01:31
私も深海生物には感心してしまいました。あんな生物が地球上にいるなんて、まだまだ地球の神秘はすごいですね。
Unknown (experience#21)
2005-08-30 16:14:57
いつもお世話になります。レビュー拝見しました。僕は二回ほど違う世界へ行ってしまいました。でもなんかいい映画ですよね。よかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ディープ・ブルー」 (ひるねの空)
「ディープ・ブルー」
DEEP BLUE (ゆめなまこ)
DEEP BLUEを観ました。とてもきれいでした。特に発光する深海生物にはうっとり。人間の手の届かないところに住んでいるというのにも惹かれます。シャチも本当に美しかった。なんだかシャチの狩りのシーンばかり2回も出てくるので、子供とかにワルモノなイメージが付くんじゃ
ディープブルーを見てきました (Various topics BLOG)
PADI JAPANのCカードも提示すると200円引きになるというので ダイビング仲間と六本木ヒルズでディープブルーを見てきました。 開演20分前に満席SOLD OUTになるくらいで、意外に人気があるんだなぁ と思いました。いやもしかしたら、場所が六本木だったから満席なのかも
映画44本目「ディープ・ブルー」 (onoxの独り言)
 現在さりげなく話題の海洋ドキュメンタリー「ディープ・ブルー」を観てきました.ちなみに,本日の映画3連発の一発目です.  「製作7年,撮影フィルム7000時間,ロケ地200ヶ所」つう壮大さが強調されていましたが,製作がBBCと分かった時点で,そりゃあんた,7年間番組製
DEEP BLUE (さぶ)
映画「ディープブルー DEEP BLUE」を観にいきました。平日の昼間なのに満員
ディープブルー (Apple JAM)
今日は1日、だったら映画だというわけで・・・・ 観てきましたディープブルー
ディープブルー (★おしゃれ計画★)
ずぅ~っとずぅ~っとディープブルーが見たくて、でも夏期講習があったので我慢。 夏期講習が終わったので、ご褒美に友達と映画を見に行ってきました。 もちろん、ディープブルーですよ♪ 海っていいですね~。 きれいだし、でも残酷。 食物連鎖ってこういうものなんだと実
「ディープ・ブルー」 (何せうぞくすんで・・・)
「ディープ・ブルー」で癒されに行ってきました♪^^ イルカが泳ぐ海の映像に始ま
今日の映画は”ディープ・ブルー” (わっきぃブログ)
結局海に行けなかった代わりに、見たい見たいと思ってた ”ディープ・ブルー”を見ました。 レニー・ハーリン監督の、遺伝子操作で賢くなったサメに襲われる 海洋アクションじゃないですよ(^◇^) イギリスBBCによる海洋ドキュメンタリーです。 (首相が”華氏911
映画: ディープ・ブルー (Pocket Warmer)
邦題:ディープブルー 原題:DEEP BLUE 監督:アラステア・フォザーギル、
ディープ・ブルー (【銀太郎的映画感想文】)
■人間はしぶとい病原菌だよ。  この手の大自然ドキュメントなぞは、NHKの深夜になんかよくやっているわけで、そういう番組をテレビで見ようなどとは思わないワタシなのだけれど、いざ映画として公開されるとなれば足を運んでしまったのだから、結果として映画という枠組
映画44本目「ディープ・ブルー」 (Bardus Scriptor)
 現在さりげなく話題の海洋ドキュメンタリー「ディープ・ブルー」を観てきました.ちなみに,本日の映画3連発の一発目です.  「製作7年,撮影フィルム7000時間,ロケ地200ヶ所」つう壮大さが強調されていましたが,製作がBBCと分かった時点で,そりゃあんた,7年間番組製
ディープ・ブルーを見に行った。 (シエナブラウンな日々。。。)
待望のディープブルー見てきました。 いつもはほとんどワーナーマイカルで見てるんですが、やってなかったのでわかばのシネプレックスへ行ってみました。ここは今年の6月30日にできたらしく、すんごくきれい。 ワーナーと比べて中のスナック類は安いです(種類は少ないで
それぞれの。 (Chu-Chi-Ma-Yu)
映画 『 Deep Blue 』 を見てきました。 無限の感じ方と、 無限の感想 が詰まっている映画。 映画終了後、 メデイアージュのその館内に拍手が起こった。 それにしても、 すごい生命力のある星、地球に 生まれてきたんだなあ と。 そして、 地球上の全てが その生命
ディープ・ブルー (Cat Tail * cinema)
共同監督・脚本:アラステア・フォザーギル、アンディ・バイヤット 音楽:ジョージ・フェントン 演奏:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ナレーション:マイケル・ガンボン レビュー 製作7年、ロケ地200ヶ所、撮影フィルム7000時間。 地球の70%を占める海、
ディープ・ブルー (Just Do Something)
ディープブルー 評価:[:CD:][:CD:][:CD:][:CD:] 六本木ヒルズでディープ・ブルー鑑賞。 ひたすら青いコバルトブルーの海に感動。そしてそこでいきる生命の懸命さに感動。ベルリンフィルの演奏も合わさって大画面のスクリーンでみたその世界はすごかった。 しいて
ディープブルー (旅は人生の道標)
誰も見たことのない世界を見せてあげよう 製作7年 ロケ地200ヶ所 撮影7000時間 壮大な海のドラマ 『ディープ・ブルー』 ________ 自然大好き・海大好きの自分としては どうしても映画館で見たかった映画 サメの群れ、ペンギン・クジラ オープニングからその映像美に
【ディープ・ブルー】大人には“癒し”要素もあるかな (空のつぶやき)
久々の“水曜日は映画の日”(笑) 今日はディープ・ブルーを観て来た。 台風の影響で、上演中止の可能\\\性があるとチケット売り場には書いてあったけど、こんな天気の日に観に来る物好きはそう多くない。
ディープブルー(10/13 幕張) (しねまぶっくつれづれだいありー)
水曜日はレディースディ! 今週は、ずっと気になっていた『ディープブルー』にしました。ドキュメンタリーって嫌いなわけではないんだけど、好きといえるほどでもないので、『眠くて仕方なくなったらどうしよう!{/face_z/}』と一抹の不安を抱えての観賞でしたが、そんなこと
ディープ・ブルー 今年の113本目 (猫姫じゃ)
ディープ・ブルー   yahooに入れたコメ の通り。 ただのドキュメンタリーでした、、、とほほ、、、 おまけに何?最後のナレーション。  もう、興ざめだわ、、、 最初のパイプラインは、おぉっ!て感じだったんだケド、、、 初の映像もあったのでしょうが、
ディープ・ブルー (Saturday In The Park)
2003年 イギリス&ドイツ合作 監督:アラステア・フォザーギル 出演:マイケル・ガンボン(ナレーション) イギリスBBCが撮影に4年半もの歳月を費やし200ヶ所ものロケ地をめぐって 撮り上げた合計7000時間に及ぶフィルムを基にかつてないスケー
ディープ・ブルー (外部デバイスへの記録)
製作国:イギリス/ドイツ 公開:2004年7月17日 監督:アラステア・フォザーギル、アンディ・バイヤット ナレーション:マイケル・ガンボン DVDを購入するか迷っていたけど、結局レンタルで済ましてしまう。特典のメイキング映像も気になってるんだけどね(p_-) ス
DEEP BLUE (勘違いの毎日 Aio Side)
久々に見ないまま放置されていたDVDに手を付けました 心をクリアにしたくて選んだ
ディープ・ブルー (壺のある生活)
ディープ・ブルー Deep Blue (2003/イギリス・ドイツ) 深海!深海! 監督 アラステア・フォザーギル Alastair Fothergill アンディ・バイヤット Andy Byatt ナレーション マイケル・ガンボン Michael Gambo