xina-shinのぷちレビュー?

時間に追われる生活に一息ついて・・・

トラックバックは承認制です。
スマホはPC版でもご覧になれます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「デイ・アフター・トゥモロー」DVDにて

2005年03月23日 | cinema
DVDで『デイ・アフター・トゥモロー』を観ました。


主演は「デニス・クエイド」、共演に『オペラ座の怪人』の「エミー・ロッサム」


古代の気象研究を専門とする科学者『ジャック・ホール(デニス・クエイド)』は南極での調査中氷棚の大規模なひび割れに遭遇した。イギリスの海洋気象学者『テリー・ラプソン(イアン・ホルム)』は世界の各地で海中温度が急激に下がっている事に危機感を抱き、『ジャック』と連絡を取った。
『テリー』からの情報を元にはじき出したシミュレーション結果に『ジャック』らは絶句する。考えられる中での最悪の事態、突如氷河期が北半球を襲おうとしていたのだ。
『ジャック』の息子『サム(ジェイク・ギレンホール)』は全米高校生クイズ大会に参加するため『ローラ(エミー・ロッサム)』らとともにニューヨークへと赴いた。雨の降り止まぬニューヨークに突然津波が襲い、かろうじて『サム』たちは図書館へと難を逃れるが・・・


この作品は私がBlogを始める前に劇場で見てきた作品です。そのときはあまり良い評価をしていませんでした。
アメリカが氷河期に突入してしまうまでの大スペクタクルが中盤までで終わってしまい、その後は家族愛に重点が移っていきます。そのアンバランスな展開にパニックムービーを期待して見に行った私が馴染めなかったのが原因だと思われます。

今回DVDで再見するまでに大きく見る目が変わったのは、なんといっても『エミー・ロッサム』の存在でしょう。正直劇場ではあまり印象に残っていませんでした。『オペラ座の怪人』の彼女の存在感は抜群でした。現金なもので今回彼女目線が追う場面が増えていた気がします。
一度観ていることによりこの作品のテーマは家族愛だとしっていたので、そこに目線を合わせ見たことが多少好印象に変わったのかもしれません。

CGは素晴らしい出来だと思います。(というか見所はCGしかありませんが・・・) 中盤までの巨大な嵐により氷河期が襲ってくる様はきょうふすら覚えました。ただCGにお金をかけすぎたのでしょうか。東京と思われるシーンでの明らかにセットにしか見えないお粗末さやイギリスの科学者の研究所を一度も外観を見せずに済ませるなど、手抜きとしか思えないところがあったのは残念なことです。


評価 星 いってん ご 改め にーてん ご (ほら、評価が上がったでしょ。)

デイ・アフター・トゥモロー@映画生活


P.S.
結局はアメリカでの物語です。もう少しインターナショナルな展開にはならなかったのでしょうか?アメリカ国民さえ生き残ればいいんでしょうかね。

公式サイトはコチラ


このエントリを気に入ってくれた方はポチッとヨロシク

2004年のレビュー一覧はコチラ
2005年前半のレビュー一覧はコチラ
2005年後半のレビュー一覧はコチラ



Amazonで買う

デイ・アフター・トゥモロー
関連

デニス・クエイド 関連
エミー・ロッサム 関連



Amazon DVD ランキング

Amazon 今のベストセラー


ブログランキングネット
ご近所さんのブログご近所さんのブログ



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めての月忌(命日) 『イ・ウ... | トップ | 「スウィングガールズ」3回目D... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (nicoco)
2005-03-24 14:56:35
最近色々な自然の怖さを感じてる時に観たので・・

もしや・・などと思ってしまいます。いつかは・・・こうなるのかも・・と・・怖かったです。確かになにが描きたかったのか?と考えると家族愛に感じてました。エミーロッサムも全然違っていましてビックリしました!
Unknown (penic)
2005-03-24 23:06:35
アメリカ人ラブなら「インデペンドディ」の匂いがしたりするんですか?
TBありがとうございます (はな)
2005-03-24 23:58:57
「この線から上はもう手遅れです!」

と言った線は日本より下でしたよね。

(そ、そんなぁ。。。!)

TBありがとうございます (真琴)
2005-03-25 08:53:57
家族愛のドラマだと捉えたら確かに私も評価は(少しは)上がるかもしれません…むむむ。
東京のシーン (ぱんな)
2005-03-25 11:19:57
トラックバックありがとうございました。



東京のシーンは確かに安っぽかったですよね。

そこまでして、あのシーンは必要だったのかなぁ。

別になくてもいいような気もするけど、

やっぱハリウッドは日本びいき?
パニック風景より・・・ (chibisaru)
2005-10-22 15:44:42
極限状態で人がどんな言動や行動を選択しているのか・・・

そちらがメインで見てしまっていました

あ、映像的にもNYが凍ってしまったり、LAがめちゃくちゃになったりしたのはビックリしましたけど、一番印象に残っているのが、難病の子供と二人だけで救急車を待ち続けていたところへ、救急車がやって来た事。きっと自分の家族すらもどうなっているかわからないのに自分達もひょっとすると遭難するかもしれないのに仕事をしていた彼らがスゴイなぁって

イアン・ホルムたちが研究所の中で酒を酌み交わしながら死を待つシーンなどは最後まで描かれないで余韻として残しておくところなど、なんだか考えさせられてしまいました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
デイ・アフター・トゥモロー (CinemaCoconut)
守りたい愛がある 救いたい未来がある・・・・そんな言葉で予告編も派手に行われて、とても気になっていたが、劇場では観れなかった・・
デイ・アフター・トゥモロー (SAKULAKO BIG WAVE music&movie)
ずっと借りられててなかなかみれなかった映画です。 「デイ・アフター・トゥモロー 」 現代で氷河期が起こるという設定で描かれてます。 みて絶句。 これは笑い事じゃすまされない話かもしれません。 先日のスマトラ沖の津波を思い出してしまいました。 NYが洪水に巻き込
デイ・アフター・トゥモロー (はな*chanの日記)
そう言えば観てなかったなと思って、レンタルで借りてきました♪ …すごかった…(@~@; 映画館で観たら迫力あって怖そうですね… CG技術もすごいんですよね(^^) 竜巻きとか、ブリザードで一瞬にして凍ってしまうシーンとか、うわ~うわ~!(@o@;; って(笑) 日本のシー
デイ・アフター・トゥモロー (ELM & ELMa in warasite)
CGは凄い! 必見。 「インデペンデンス・デイ」監督作品なんて宣伝された エメリッヒ君は、監督名ではお客を呼べない監督として 認知されてしまったのかな。しくしく。(/_;) 「スターゲイト」も「GODZILLA」も大味だったけど、 「デイ・・・」でも人間が描けてない。
デイ・アフター・トゥモロー(2004/米) (虫干し映画MEMO)
THE DAY AFTER TOMORROW 監督: ローランド・エメリッヒ 出演: デニス・クエイド ジェイク・ギレンホール イアン・ホルム エミー・ロッサム  地球温暖化で極地の氷が溶け、海流の変化によって一挙に北半球が氷河期になってしまう。そのことを案じていた科学者のジャ
デイアフタートゥモロー (育児のたまもの)
できれば映画館で観たかったデイアフタートゥモローを観ました。ありがちな地球滅亡関連のハリウッド映画なんですが、デイアフタートゥモローは地球温暖化で極地の氷が解けて、海流の温度が一気に下がってまたたくまに氷河期になってしまうという話でした。 こういう地球滅亡
デイ・アフター・トゥモロー (SAKULAKO BIG WAVE music&movie)
ずっと借りられててなかなかみれなかった映画です。 「デイ・アフター・トゥモロー 」 現代で氷河期が起こるという設定で描かれてます。 みて絶句。 これは笑い事じゃすまされない話かもしれません。 先日のスマトラ沖の津波を思い出してしまいました。 NYが洪水に巻き込
『デイ・アフター・トゥモロー』、観ました。 (肯定的映画評論室ココログ支店)
 『デイ・アフター・トゥモロー』、観ました。 地球温暖化が原因で世界各地で異常気象が
#431 デイ・アフター・トゥモロー (風に吹かれて-Blowin\' in the Wind-)
監督:ローランド・エメリッヒ 脚本:ローランド・エメリッヒ 出演者:デニス・クエイド 、ジェイク・ギレンホール 、イアン・ホルム 、エミー・ロッサム 2004年アメリカ 地球温暖化がすすんだために氷河期が突然やってきた! タオルケットにくるまって見ていたのです
デイ・アフター・トゥモロー (toe@cinematiclife)
これね~、昨年公開されていたんだけどね~、どうも見る気がしなくって。 が、先日WOWOWで放送されていたので、録画して鑑賞してみた。 でもね、思った以上に楽しめたかな。 <STORY> 気象学者のジャック(デニス・クエイド)は、南極で調査を行った結果、近い将来、温暖化
デニス・クエイド Dennis Quaid 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),9 April 1954,Houston, Texas, USAShame on You (2006) Yours, Mine and Ours (2006) フライト・オブ・フェニックス The Flight of the Phoenix(2004) イン・グッド・カンパニー In Good Company (2004) デイ・アフター・トゥモロー The Day
エミー・ロッサム Emmy Rossum 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),12 September 1986,New York, New York, USAポセイドン The Poseidon Adventure (2006) オペラ座の怪人 The Phantom of the Opera (2004) デイ・アフター・トゥモロー The Day After Tomorrow (2004) ミスティック・リバー Mystic River (20
ジェイク・ギレンホール Jake Gyllenhaal 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),19 December 1980,Los Angeles, California, USAMe and My Monster(2005) Nautica(2005) ジャーヘッド Jarhead(2005) ブロークバック・マウンテン Brokeback Mountain(2005) プルーフ・オブ・マイ・ライフ Proof(2004) デイ・アフター・トゥ
デイ・アフター・トゥモロー (季節が無い毎日 ~映画の影をめざして~)
製作:2004、アメリカ ローランド・エメリッヒ監督で思い出すのが「インデペンデンス・デイ」ですね。 「結局、強いアメリカかっ!」とオチを付けられてしまいました。 今回も、世界規模で始まりながらアメリカの話でまとめられる点は一緒ですが、強いアメリカが出てくる
『デイ・アフター・トゥモロー 』☆ツタヤ映画dvd日記 (子供のツタヤ映画DVDブログ)
『デイ・アフター・トゥモロー』 温暖化による地球崩壊をテーマにした スペクタクル・パニック大作。 気候学者のジャックは、二酸化炭素の大量排出に伴なう 地球温暖化による異常を察知。 副大統領に避難を進言するが……。 MI『良かった。すごくいい感じ。 ...