xina-shinのぷちレビュー?

時間に追われる生活に一息ついて・・・

トラックバックは承認制です。
スマホはPC版でもご覧になれます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」劇場にて

2005年04月16日 | cinema-asia

GWに向けて新作映画が続々公開されていますね。見たい作品がたくさんあるんですが、今日はファボーレ東宝で『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』と『コンスタンティン』を見てきました。『阿修羅城の瞳』『甘い人生』の前売りもGet済みです。


まずは『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』。

『インファナル・アフェア』シリーズ三部作の完結編ですね。主演はモチロン『2046』の「トニー・レオン」と『LOVERS』の「アンディ・ラウ」のお二人です。


潜入捜査官『ヤン(トニー・レオン)』刑事、『ウォン(アンソニー・ウォン)』警視ら多数の警官の死に関連した調査のため、『ラウ(アンディ・ラウ)』警部は内部調査課を離れ、庶務課に配属されていたが、調査の結果『ラウ』警部の証言が採用され彼の正当防衛が証明された。
内部調査課に戻った彼の前に保安部の『ヨン(レオン・ライ)』警視が現れる。『ヨン』と中国本土の武器商人『シェン(チェン・ダオミン)』との密会を知った『ラウ』は、『サム(エリック・ツァン)』の内通者が『ヨン』だとにらむ。
『ヤン』の死の後、傷心の旅に出ていた精神科医『リー(ケリー・チャン)』は香港に帰り、『ラウ』と連絡を取るが・・・


結構前のシリーズの細かいところは忘れてるもんですね。

三部作ではありますが、1作目の続編的な感じです。2作目はあくまでシリーズのバックボーンといったところでしょうか。
1作目同様静かな緊張感がクライマックスまで続きますが、作品のインパクトとしてはやはり1作目を超えることはできなかったと思います。どんでん返しに関しては私は気づきませんでした。ただ勘のよい人は途中で分かっちゃうかもしれませんね。
物語の展開としては、時系列が複雑に絡み合っています。そして時には交わっており、集中してみないと訳が分からなくなるかもしれません。

ネタバレ

演出上のポイントを上げるとすれば、『対比』になるのでしょうか。警官でありながら裏社会に潜入する男、裏社会に住みながら警察にもぐりこみステップアップしていく男二人の対比。一人の男の死を挟んでその前後の時間の対比。そして過去と決別し新しい道を見つけようとあがく男と不気味に彼の前に現れ立ちはだかろうとする男との対比。
象徴的だったのは、精神科医とのカウンセリングで潜入捜査官であることに誇りを持ち、心情を吐露することなく精神科医との絆を勝ち得た『ヤン』と、救いを求めるべく自らの秘密を明かす『ラウ』。明らかに心の弱いのは『ラウ』でした。
三作目の主人公は紛れも無く『ラウ』です。一人生き残った彼に待っていたのは無間地獄でした。彼は善人になろうとあがきますが、人として壊れていきます。そして善人として同一化しようとしたのは誰あろう『ヤン』でした。ロッカーでの鏡のシーン、そしてクライマックスがそのことを物語っていると思います。


本作を見る前に前作、特に1作目を復習してから見ることをオススメします。

評価 星 さんてん ご


『インファナル・アフェア 無間道』のレビューはコチラ
『インファナル・アフェア 無間序曲』のレビューはコチラ


公式サイトはコチラ

インファナル・アフェアIII 終極無間@映画生活


このエントリを気に入ってくれた方はポチッとヨロシク

これまでのレビュー一覧はコチラから




Amazonで買う

インファナル・アフェア トリロジーBOX

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

target="_blank"インファナル・アフェア III 終極無間

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る



インファナル・アフェア
関連


トニー・レオン
DVD関連 書籍関連

アンディ・ラウ
DVD関連 書籍関連

ケリー・チャン
DVD関連 書籍関連


Amazon DVD ランキング

Amazon 今のベストセラー


ブログランキングネット
ご近所さんのブログご近所さんのブログ



『映画』 ジャンルのランキング
コメント (19)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BoAセカンドアルバム「No.1」韓... | トップ | 「コンスタンティン」劇場にて »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同じですね~ (reko)
2005-04-17 06:40:53
私も同じ日に同じ映画2本観てきました。

新作を劇場で見るなんて、今の私にはとても贅沢。。。面白かったです♪



インファナル・アフェアⅢは見終わった後、

時間の前後で混乱してるところがあったので、

こちらで再確認することができました。

DVDが出たらもう一度チェックしたいですね。



ところで「コンスタンティン」トラバしていただいたのですが

私のパソコンからそのページが見れないみたいなんですが。。。

おかしいですね。
こんにちは (kinako)
2005-04-17 08:34:23
トラバさせてください。
謝謝 (xina-shin)
2005-04-17 09:41:28
>rekoさん

コメント感謝です。

「コンスタンティン」のTBに関しては最近gooのサーバの反応が悪くてアクセスが集中する時間になるとコチラの転送したデータがうまく反映されない状況になっています。

ご迷惑をおかけしました。



>kinakoさん

どんどんTBしてください。大歓迎です。
Unknown (kazupon)
2005-04-17 10:58:50
いつもお世話になっております^^

たしかに戦う相手の居なくなったラウが自分と

戦う物語でしたね!

また1と2を何度か見たくなってしまうシリーズ

です。TB貼らせていただきまーす!
Unknown (TINO)
2005-04-17 13:35:45
TBありがとうございます。こちらからもさせていただきます。



一作目の衝撃には勝てませんが、ラウとレオンたちの魅力がより引き出されている作品だと思いました。
TBありがとう☆ ()
2005-04-17 21:22:31
こんばんは&お邪魔します。

私も同じように「1」は超えられなかったなぁと残念に思いながらも、トニーの明るい表情(とくにあの笑顔♪)が見られたので救われた(癒された)作品でした。また来週にでも観に行きたいですね。
はじめまして (インフォシェルジュ)
2005-04-17 21:50:14
インファナルアフェアIは超えられなかったですね。

でもこのシリーズは私のベスト10に入ります。

私も感想を書いておりますので、TBさせていただきました。よろしかったら遊びにきてください。
こんにちは (alex)
2005-04-18 15:27:46
1は超えられなかったですね。それは思いました。

でも、1で謎だったことが分かったのと(伏線多すぎっ!)、ヤンのこぼれるような笑顔がいっぱい見られたのでOKでした(笑)

時系列の複雑さ・・やられました。途中で混乱しまくり、ついていくのに必死でした(^_^;

ラウの救いのなさに呆然とし、「無間道」のテーマをひしひしと感じさせられました。ハリウッドにリメイクできるのかなぁ~と思います・・

TBさせていただきました!
TBありがとうございました。 (ako)
2005-04-21 19:30:35
まだ、最終章(?)をみていないのですが、Part1は超えてないとのコメント多し。そうですかぁ。。。



一作目を見た時の、衝撃と言うか感動と言うか・・・は、すごかったです。

香港映画は衰退してきている、なんてちらほら聞こえてたところにこの映画だったモノですから。



Part3、早く見に行きたいと思っております。
こんばんは (ひろ)
2005-04-21 23:31:11
TBありがとうございました♪

確かにⅠⅡⅢの中で点数高いのはⅠかもしれませんね~。

全てのテンポやタイミングが素晴らしかったので。

でもⅢもう一度行こうかと企んでおります(笑)
Unknown (茴香)
2005-04-22 23:54:08
初めまして、こんばんは。

TBありがとうございました。

こちらからもTBさせていただきました。

非常に面白い映画ではありましたが、単体で見ると前作(1)を超えてはいないな、と思います。

単作で捉えず、ゴッドファーザーのようなサーガとして見れば、抜群に完成度の高い作品ではないでしょうか。

こういう作品に出会えたことに感謝します。

TBありがとうございます (iichiko)
2005-04-24 00:50:04
この映画、Ⅰ~Ⅲを通しての完成度が素晴らしいと思いました。

「ゴッドファーザー」と比べても決して引けを取らないのではと思っているのですが。。。
TBありがとうございました。 (ブッティー)
2005-04-24 02:00:01
TBありがとうございました.

一作目を超えられなかったというのには同感です。

時系列が複雑に絡み合ってというところも苦労しました。あれ?これヤンの過去の場面??とか... しばらく経ってから気づいた箇所もありました。



こちらからもTBさせて頂きます。
TBありがとうございました (CS)
2005-04-26 19:04:54
「1がヒットしちゃったから、続編作っとくか」

・・・みたいな感が否めないんですよ。

「1」の完成度が高すぎるのかもしれませんね。
TBありがとうございます。 (Black Pepper)
2005-04-30 13:59:53
「I」でいなくなってしまったキャラクターをこういう風につかってくるかー、と驚きました。

ちょっと展開が間延びしている気がしたのはアクション・シーンが意外に

少なかったからかな。

アンディ・ラウの演技にはかなりひきこまれましたし、

細かい描写も○。あと音楽がかなりいいですね。



3部作として見るとボリュームもすごいし、贅沢な作品だなと感じます。
多謝 (あかん隊)
2005-04-30 15:56:19
TBをありがとうございます。

1を観た以上、3を観なかったら、納得できませんでした。が、3しか観なかったら、意味不明に終わる可能性が高いでしょう。∴1を観ていたのは、大正解でした。

2のお話も、これからだったら安心して観賞できます。>不安なのが苦手なので。

このシリーズは、非常に見応えのある作品ですね。
Unknown (モリクロ)
2005-05-01 07:03:08
トラバありがとうございます。わたしのショボ感想にまでトラバしていただけるなんて・・・(笑)

2を観ていなかったので、帰ってから2を借りて観ました。2を観ると、1.3でのラウの行動理念が分かる気がしますね。
面白かったです (satokekke)
2005-05-06 01:26:53
1は映画史上に残る作品でしたから、比べるのは酷でしょうが、3も相当面白かったです。

ただ、いまだにすべての謎が解けないので、今日は眠れそうにありません。
私も富山在住です (la-panda)
2005-05-08 01:37:12
はじめまして!前に「インファナル・アフェア 無間序曲」をTB していただいたときに、こちらの記事よませていただきました。富山の方なんですね。私もなんです。今はなかなか劇場にいけないので、DVDレヴュー中心に書いてますが。

今回3を観る事ができたので、2つともTBさせていただきますね。



3はあくまで続編という感じで、1、2のような面白さはなかったですねえ。でもシリーズファンとしては楽しめました。

3はちょっとクールすぎたのかな。サイコサスペンス的でもあったし。

私は女ですが、2の男くさい世界(おやじばかりの;)が一番好きでした~。





コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
インファナル・アフェア 終極無間 (たにぐちまさひろWEBLOG)
、潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後、ラウ警部は内部調査課に異動となりサムのスパイを一人残らず始末することを決意する。サムの商売相手だった中国本土の大物シェンと接触した公安部のヨン警視をスパイと確信したラウは、密かにヨンに対する監視を開始する・・・。
インファナル・アフェア? (Together)
インファナル・アフェア?観てきました またもや試写会(笑) 結局この3部作のうち2作品を試写会で見せていただきました\(
インファナル アフェア3/試写会 (conta備忘録)
観終わってから、もう一度観たくなる映画。 話がどう絡んでいっているのか、時々分からなくなるところもあった。 しかし、男達の間にある緊張感に説得力があり、オレについて来い、という映画の声に素直に従った。 「1」で“さしみのつま”などと言ってしまったケリー・チ
インファナル・アフェア3 終極無間 (It\'s a Wonderful Life)
いい意味で、想像を裏切られる映画になっていて、 3作の中では一番「緊張感」が感じられた作品でもありました。 1と2の感想で、この映画は対決の映画だと書きました。 「1」はラウ(アンディ・ラウ)とヤン(トニー・レオン)の対決を 主軸に置いた物語、そ...
ついに完結「インファナル・アフェア III 終極無間」を観た (TINO的日記)
香港映画らしからぬ、緊張感あるサスペンスで度肝を抜かれた「インファナル・アフェア
インファナル・アフェア ? 終極無間を観てきました (ちょっとひといきスタッフルーム:転職するなら【人材バンクネット】)
昨日は、一日どんよりとした気持ちになってしまった。公開初日に観た『インファナルアフェア ? 終極無間』(直訳タイトル・地獄の道)が一日中、尾を引いてしまった。インファナルアフェアのファンだけに、辛目のコメントになってしまいました。
インファナル・アフェア? (見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!)
監督:劉偉強(アンドリュー・ラウ)、麥兆輝(アラン・マック) 原題:終極無間 キ
インファナル・アフェア? 終極無間 (Diarydiary!)
《インファナル・アフェア? 終極無間》 2003年 香港映画 - 原題 - 無
「インファナル・アフェア〓(終極無間)」観ました (Infocierge(インフォシェルジュ))
人気ブログランキングおかげさまで現在6位です 公開初日に 「インファナル・アフェア〓(終極無間)」を、早速観に行ってきました。     インファナル・アフェア〓、インファナル・アフェア〓(無間序曲)ともに傑作だったので、否応なしに期待が高まっていた
インファナルアフェア〓 終極無間 (外部デバイスへの記録)
製作国:香港 公開:2005年4月16日 監督:アラン・マック 出演:トニー・レオン、アンディ・ラウ、ケリー・チャン、レオン・ライ、チェン・ダオミン、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、チャップマン・トウ 3部作の完結ということもあり、実は昨日鑑賞した「コン
インファナル・アフェア? 終極無間 (I LOVE CINEMA +)
インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX INFERNAL AFFAIRS III 2003年 香港 118分 監督 アンドリュー・ラウ 出演 アンディ・ラウ トニー・レオン レオン・ライ ケリー・チャン チェン・ダオミン アンソニー・ウォン エリック・ツァン チャップ
インファナル・アフェア? 終極無間 (any\'s cinediary)
すべての謎が解明される。 ストーリー ヤン(トニー・レオン)の死後も、ラウ(ア
インファナル・アフェア 終極無間 (Cat Tail * cinema)
インファナル・アフェア 第1章 インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX 監督・撮影・プロデューサー:アンドリュー・ラウ 監督:アラン・マック 脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン 出演:トニー・レオン、アンディ・ラウ、アンソニー・ウォン、
59*無間道Ⅲ~インファナル・アフェアⅢ 終極無間 (Lovely 電影生活)
 3部作いよいよ完結へ・・・・ マフィアから警察へと潜入しているラウ(劉徳華 (アンディ・ラウ)) 彼は自分の正体を疑うか知っていた人物達  マフィアへと潜入していた警察官ヤン(梁朝偉(トニー・レオン))  ラウとヤン両者のボスであったウォン警視(黄秋生(アン
「インファナル・アフェアIII:終極無間」 (Cinema,British Actors)
待ち焦がれたIII、昨日観てきました。 最後まで誰が何でどうなるのか全く見当がつ
初日◇インファナル・アフェア?終極無間 (SIVAのしっぽ)
「インファナル・アフェア?終極無間」本日公開!初日・初回の映画を観るのはずいぶん
最新映画リンク!(できるだけ公式サイト)パート1 (ファルコングラフィック BLOG)
かってに映画リンク 2005年4月 最近映画見てないなーと思いちょっと調べてみました。 できるだけ公式HPにリンクです。 徐々に増やしていきます。 古い(現在公開してないのも含みます。トレーラーとかが気になるんで・・) 配給は基本的に日本の配給会社です。(かぶ
インファナル・アフェアⅢ 終極無間 (そーれりぽーと)
驚愕のラストに涙した「インファナル・アフェアⅠ 無間道」 Ⅲへの架け橋としてⅠの過去を描き、Ⅰとは違うアプローチが面白かった「インファナル・アフェアⅡ 無間序曲」 そして待望の三部作最終譚「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」が上映されたので早速観て来ました。
インファナル・アフェア?終極無間 (ひとりごと)
{インファナル・アフェア?見て来ました。 上映されている映画館は兵庫では2ヶ所、それもどちらも神戸です。 ウチからだとJRで片道1280円、時間だったら1時間ちょっとかかっちゃうんですよ 今、公開されている韓国映画もほとんどは神戸あたりまで行かないと見られま...
インファナル・アフェア3 (映画の花道)
果てしない男達の戦い!ここに終結!! インファナルアフェア1をしっかり復習してから観よう! ●特にこんな人にお薦め -ストーリーライター志望の人 -闇の世界に興味がある人 -孤独な人生を歩んでいる人 人気映画・TVBLOG←今日の順位をチェック!!
「インファナル・アフェア?」観ました! (キラキラヒカル)
アンディ演じるラウはきっと救われない結末になるだろうとは思っていたけれど それまでの過程は全く予想外で、ちゃんと騙されるところで騙されました。 でも観る前にもう一度?を予習しておいたせいか、時間軸が交差する展開には 特に混乱もなくすんなりと観れた?。?の時の
『インファナル・アフェアIII 終極無間』 (Rabiovsky計画)
『インファナル・アフェアIII 終極無間』公式サイト 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン 出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ    チェン・ダオミン、ケリー・チャン やっと見ました終極
「インファナル・アフェア? 終極無間」 (the borderland)
2作目が予想以上の出来だったので、期待を膨らませて行ってきました。少なくとも1作目は見ておかないと何がなんだか判らないと思います。もちろん2作目も是非! ヤン(トニー・レオン)死後のラウ(アンディ・ラウ)の苦悩を中心に、時間軸を巧みに飛び越えながら、?、
『インファナル・アフェア〓 終極無間』 (『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』)
コレは絶対観なくちゃっ!! ついにシリーズ最新で最終作がやってきたっ! 『インファナル・アフェア〓 終極無間』 アンディ・ラウも言ってたけど、脚本がイイっ!! シリーズ第1作『インファナル・アフェア』を初めて観た時はかなりの衝撃でしたっ!! ≪続き
インファナル・アフェア3 (雨亦妖輪廻凶鳥-アメモエウリンネノマガトリ-)
見てきました! 『インファナル・アフェア3-終極無間-』 シリーズ最後を飾るに相応しい、オールスター勢揃いのキャストでした。 今回の見所は、なんといってもレオン・ライの起用かと。 彼は元々陰性のキャラなので、謎を秘めたヨンという役柄がピッタリ合っていました
試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」←今回ネタバレ (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」開映18:30@ヤクルトホール 「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 無間道3終極無間 2003年 香港・中国 監督:アンドリュー・ラウ(劉偉強)、アラン・マック(麥兆輝) 出演:トニー・レオン(梁朝偉)、アン
インファナル・アフェアIII 終極無間 鑑賞 (ブッティーの日記)
インファナル・アフェアIII 終極無間を見てきました。 完結編ということで期待しすぎたかもしれませんがなんか物足りないような... ヤンが殉職する前の半年間とヤンが死んだ後の10ヵ月を何回も行ったり来たりするのでついていくのに必死でした。{/hiyo_oro/} 今回は主役ア
『インファナル・アフェアIII 終極無間』を観ました。 (0120 Blog)
壮大な3部作、遂に完結! それぞれの境遇で、それぞれに与えられた役目を全うしようとする男達… 『運命は人を変えるが 人は運命を変えられない』 本当に人は運命を変えられないものなのか… じっくり観る事が出来て、ずっしりと心に残る重厚な物語… この3部作
インファナル・アフェアⅢを観てまいりました (The fitting room  -BOOKs & CDs-)
BGM: Universal Language/Marc Antoine インファナル・アフェアⅢを観てまいりました。 運命は人を変えるが、人は運命を変えられない。 この台詞が2回ほど語られます。 このⅢは、ⅠとⅡをしっかりと観ておかないと少し難解かもしれませんが 深みのある完成度の高い
インファナル・アフェア||| 終極夢間 (日々徒然ゆ~だけ)
 「あいにく、オレは警官だ」シリーズの最大のキーワードがこの台詞だ。  続々新キャラ登場と,既に死人に口無しになっちゃってる面々が,これでもかと回想シーンで登場する。ある意味シリーズ総括編であり,ファンへのサービス映画であるな。
DVDの特典映像だった (soramove)
「インファナル・アフェア?・終極無間」★★★ トニー・レオン、アンディ・ラウ、レオン・ライ主演 下っていくエレベーター。 仏の間を自分の重みで落ちていく。 響き渡る銃声。 シリーズのラストを飾る印象的な オープニングシーン。 トニー・レオンの弱々し...
「インファナル・アフェア III」 (アルファチャンネルは削除されます)
お台場シネマメディアージュにて「インファナル・アフェア III 終極無間」 時間軸が前後するは、登場人物の夢想が出てくるは・・・で、ストーリーを追うのが困難になる。この判り難さは、たぶん制作側の意図したものなのだろうけれど。 「それもアリなの??」と思ってしま
インファナル・アフェアIII 終極無間 (花ごよみ)
ヤンの物語がラウの運命を決めていく。  前作の謎が次々と明らかに。。。 ヤン(トニー・レオン)の死後も、  ラウ(アンディー・ラウ)は 運命を変えるため他の潜入マフィアを  一人残らず抹消しなければならなかった。 最後の戦いに向かうラウ。 しかしヤンの死
インファナル・アフェアIII 終極無間 (Black Pepper\'s Blog)
これもちょっと前になるんだけど「インファナル・アフェア3」もしっかり観てきました
インファナル・アフェアIII (cococo)
「インファナル・アフェア I 」で受けた強烈な印象が、くずれるのがどうしても嫌で
終極無間 (逋客日乗)
「インファナル・アフェアIII 終極無間」を見てきました。「無限道シリーズ」の最終作。という訳で、「無限道I」見てないとわかりません。悪しからず。 「無限道シリーズ」は劉華、梁朝偉の両大明星を中心に黄秋生、曾志偉、黎明、陳道明、陳慧琳、劉嘉玲、張耀揚などが
アンディ・ラウ来日 (<I><B><FONT COLOR=\"BLUE\">namincyu☆</FONT></B></I>)
ランキングに参加しています!ココにクリックお願いします(TOT) 先日、後輩と
「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 (sean\'s room)
三部作、ついに完結しましたですねぇー。 いやぁ~♪ついにトニー・レオンの笑顔が観れたぜぃ!って もうそれだけで幸せぇ~☆モードで劇場をあとにしました…^^; 潜入捜査官という過酷な任務を負わされ、身も心もボロボロに なっていたヤンが、精神科医リーの前であんなに
映画「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 (solaのえそらごと)
警官として生きること選んだラウは、ヤンの死後も眠れぬ日々を送っていた。 警察内に残る潜入マフィアを始末する仕事が残っている。 だが、離婚調停の中、密輸商人シェンと警官ヨンがラウの前に立ちはだかる。 Ⅲに関してはちょっと付け足し感を拭えませんでしたが、でもや
インファナル・アフェアⅢ 終極無間(映画館) (ひるめし。)
その愛は、まだ終わってない。 彼女の中で、彼は生きている。 3部作の完結編。ヤンが死ぬちょっと前の時期とヤンが死んだ後の時期が交差されてて、たまにどっちの時期だがわからなくなってしまった・・・。 ラウがどんどん狂っていく様がみてて痛々しかったわ。う~ん、やっ
「インファナル・アフェアⅢ~終極無間~」 (思い込み感想文)
待ちに待った「~Ⅲ」がやっと観れる♪・・・そんな想いで映画館へ向かいました。 Ⅰ、Ⅱと面白さがどんどん加速されて、いよいよ終極無間へ・・・ラウの運命は?レオン・ライ、チェン・ダオミンは何者なのか?と、前もっての情報で好奇心はかなり高まっていましたが、、、
「インファナル・アフェア 終極無間」 (メカpanda乗りのメディア観賞記)
シリーズ3作目となる完結編なんとか観る事が出来ました。 GW中にもかかわらず劇場にはなんと5人程度。まあ田舎だし3作目だしこんなもんでしょうか(笑)。 だって、1、2を観てないとさっぱりわかりませんから、この映画。 すでにファンの域に達してる私には、楽しめ
インファナル・アフェア3 (あっという間に…)
今日は友達と―終極無間―を観に行ってきた。 さすが人気のない映画だけあって 難しすぎら。 心動かされる前に 頭が疲れちゃ
インファナル・アフェア 終極無間 (愛すべき映画たち)
INFERNAL AFFAIRS ?(2003/香港) 【監督】アンドリュー・ラウ/アラン・マック 【出演】アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ『インファナル・アフェア』『インファナル・アフェア 無間序曲』と来て、このシリーズもついに最終章。まだご覧になっていない方もたく
2005/05/11 (m\'s box)
急に思いつき、映画館に行く。 『インファナル・アフェアIII 終極無間』を観た。 すでに、上映が一日一回となっていて、レディースデイだったこともあり、一人で観に来ている女の人ばかりだった。 現在と過去が入り混じっていて、役名が似通っていることもあり、私の...
無間道? 終極無間★★★★☆ (なおのオススメ文芸。)
邦題:インファナル・アフェアIII 終極無間 『警官として生きること選んだラウは、警察内に残る潜入マフィアたちを始末してきた。彼は確固たる地位を気付き始めていたのだったが、大物密輸商人シェンとエリート警官ヨンがラウの前に立ちはだかる。』 director ...Wai ...
<インファナル・アフェア3(映画館)> (たばけんのブログ)
久々に、映画を見てきました\(^O^)/映画は「インファナル・アフェア3」!中国(香港)映画で3部作の完結編なのですが、とにかく「インファナル・アフェア」の1作目にすっかりはまってしまったので、2作目見てから、ず~と楽しみにしてた作品です!感想は。。。納得!!
「インファナル・アフェアⅢ-終極無限-」 (固ゆで卵で行こう!)
「インファナル・アフェアⅢ-終極無限-」     ついに完結。 観終わって、深い余韻に浸った。   “善人になりたい”とヤンの姿に自分を重なるラウ。 現在・過去・そしてラウの頭の中、それぞれがクロスオーバーして、見事にラストに着地する。 &n
インファナルアフェア (GoodsRSS)
沢山の人々からのリクエストにお応えしてインファナルアフェアのティッカーを作成しま...
インファナル アフェア? (NEVER MIND )
インファナル・アフェア? 終極無間 監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック 出演:アンディ・ラウ/トニー・レオン/アンソニー・ウォン     エリック・ツァン/ケリー・チャン/レオン・ライ ?、?と立て続けに鑑賞して、あまりの面白さに公開中とのことで劇場
インファナル・アフェア? 終極無間 (いつか深夜特急に乗って)
「インファナル・アフェア? 終極無間」★★★★(ルミエール2
インファナル・アフェア?/終極無間 評価額600円(この額はあまり参考になりません) (Blog・キネマ文化論)
●インファナル・アフェア?/終極無間を鑑賞。 潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後
インファナル・アフェアIII 終極無間 今年の188本目 (猫姫じゃ)
インファナル・アフェアIII 終極無間 申し訳ございません。なんのための インファナル・アフェアフェア か、、、寛平ちゃんではありません! でも、前の2作復習していなかったら、もっと???だったでしょうね。こんなに時間がコロコロ前後する映画、1回見て理解できる
インファナル・アフェアIII 終極無間・・・・・・・・ (サクっと)
インファナル・アフェア III 終極無間 ついに最終章 「インファナル・アフェアIII 終極無間」 さてどのような展開になるのか ヤンはもう死んじゃってるし ラウの今後はどうなるの? 
ヤンは幸せだった「インファナル・アフェア 終極無間」 (映画好き集れ!!)
ヤンは幸せだった「インファナル・アフェア 終極無間」公式サイトストーリー ヤン(トニー・レオン)の死後も、ラウ(アンディー・ラウ)は眠れぬ日々を送っていた。他の潜入マフィアを一人残らず始末する仕事が残っていたからだ。10ヵ月後、生まれた赤ん坊をつれて去っ...
インファナル・アフェアIII 終極無間 (女ざかり映画日記)
貴方は善人になれますか?★★★★★
DVD「インファナル・アフェアIII 終極無間」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
続けて3作観終わりました! 3作目のこの作品は、潜入捜査官ヤン(トニー・レオン)の殉職から10ヵ月後の現在と過去の話が入り混じってチョット観ずらかったです。。。 それでも、2作目と違い再度アンディ・ラウ&トニー・レオンが出てくるので作品自体の迫力はあり...
インファナル・アフェア III 終極無間 (おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評)
おすすめ度:★★★★  この映画は香港版ゴッドファーザーとも称される香港映画の金字塔『インファナル・アフェア』3部作の第3作目である。  映画としては1作目でほぼ完結しているのではないかと思われたこの作品は、2作目で1作目の過去に遡り1作目で登場した男達の意
映画を見たで(今年112本目)-インファナル・アフェア?- (デコ親父はいつも減量中)
監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ 評価:80点(100点満点) シリーズ完結編。 すべての謎が解き明かされる完結編のはずなのに、さらに物語が複雑になっていくのは何故? ? ...
インファナル・アフェア? 終極無間 (39☆SMASH)
『インファナル・アフェア? 終極無間』 あらすじ 『ヤンの死後も他の潜入マフィアを一掃する仕事が残っていたラウは、相変わらず眠れぬ日々を送っていた。やがて、生まれたばかりの子供を連れて去った妻との離婚調停のさなか、ラウの前にエリート警官の ...