xina-shinのぷちレビュー?

時間に追われる生活に一息ついて・・・

トラックバックは承認制です。
スマホはPC版でもご覧になれます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ヴィレッジ」劇場にて

2004年10月06日 | cinema
ファボーレTOHOで映画のハシゴをしてまいりました。「ヴィレッジ」と「エレファント」でございます。

まずは「ヴィレッジ」から

出演は「グラディエーター」の「ホアキン・フェニックス」、本作がハリウッド本格デビューの「ブライス・ダラス・ハワード」、「エイリアン」シリーズの「シガニー・ウィーバー」、「戦場のピアニスト」の「エイドリアン・ブロディ

はっきり云ってレビューしにくい作品です。終盤のどんでん返しの為、下手に書くとすぐネタ晴らしになっちゃうし、でも本質に迫るには触れざるを得ないし・・・でも頑張って書いてみます。

若い娘が恋をして破れ、また恋をして結婚式を挙げる。村中が総出でそれをお祝いする。そんなのどかで幸せな村が作品の舞台です。村には年長者と呼ばれる村を束ねる人たちがいます。(長老と表現した方が判りやすいでしょうか) 年長者達は長年村を守ってきました。

年長者が作り上げようとしていた村は東洋的な表現になりますが、桃源郷だと思います。(ユートピアと同義語ですが、桃源郷には時が存在しない、という意味も含まれます)そして桃源郷たる村と町との間には『森』があり、そこには『語られざるべき者』が住んでいると伝えられ、村人は『語られざるべき者』との間に暗黙の協定を結んでいました。森の境目を境界にしてお互いその領域を犯さない、という協定を。ある日協定は破られます。「アイヴィー」(ブライス・ダラス・ハワード)の想い人である「ルシアス」(ホアキン・フェニックス)が僅かですが、森に入ってしまったのです。「アイヴィー」の姉の結婚式当日、村の各家に警告がなされ・・・

この作品の根底に流れているのは、悲しみの連鎖です。年長者達はそれを断ち切るために村に来たはずなのですが、新たな連鎖を生む結果となってしまいました。人々が生きることにおいて宿命づいているのでしょう。死を避けることは出来ないのですから。

冒頭の村人たちの食事のシーン、ここで伏線が既に張られていたんですね。正体のわからぬ『語られざるべき者』を、本来子供たちは恐がるはずです。しかし彼は恐がりません。勿論正体を知っているからです。そしてラスト『語られざるべき者』の死。年長者達の言葉が忘れられません。「まだこの村をのこしていくのであれば、・・・」
その時『語られざるべき者』は死を超越した存在となっていました。

観終わったあとでもう一度冒頭のシーンを思い浮かべてください。子供を亡くした一人の年長者の悲しみが一層深く理解できます。桃源郷であるがゆえに救えなかった子供に対しての悲しみが・・・


評価 星 さんてん ご


P.S.
きっと本当の『語られざるべき者』とは現代社会なんでしょうね。

公式サイト

ヴィレッジ@映画生活


このエントリを気に入ってくれた方はポチッとヨロシク

2004年のレビュー一覧はコチラ
2005年前半のレビュー一覧はコチラ
2005年後半のレビュー一覧はコチラ



Amazonで買う


ヴィレッジ



Amazon DVD ランキング

Amazon 今のベストセラー


ブログランキングネット
ご近所さんのブログご近所さんのブログ



『映画』 ジャンルのランキング
コメント (41)   トラックバック (68)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「サハラに舞う羽根」DVDにて | トップ | 「エレファント」劇場にて »
最近の画像もっと見る

41 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB (cocoa)
2004-10-06 19:56:12
ありがとうございました。

ほんとネタバレしないように、感想を書くのは

難しい作品でした(^^;)

そろそろOKかな?とか思ったり。
Unknown (T-da)
2004-10-06 20:07:36
ヴィレッジ 封切りの日に観ました。

自分としてはシックスセンスに比べるとオチは

まったく物足りない感じでしたね・・・。



ただ盲目の少女の森の中の全力疾走のシーンは

間 寛 平のつえを持ったおばちゃんを彷彿させる 

ど迫力でした。



人間の信仰心とか思い込みって単純だけど

怖いですね。逆にそれを操ると楽しいかも。

でも、それをやると

あの青年みたいに天罰がくだるかもね。

期待していた割には★ひとつ。

観ててつかれました。TV宣伝うますぎ★★★

すらりー・・・ (佐倉あき)
2004-10-06 21:29:45
TBさせて頂きましたが、

スリラーがすらりーになってます。

ぁぅぁぅ。キニシナイで下さい・・



なるほど、最初のシーンで彼が思いっきり笑ってたのは

真実を知っていたからってことだったのね。

私は宣伝、逆効果だと思いましたが。。。
ネタバレ (kossy)
2004-10-06 21:47:37
ネタバレしにくい!と感じたら、

是非来てください。。。。(笑)
TBありがとうございました (ぴけっと)
2004-10-06 21:54:55
ヴィレッジ・・・

僕はホラーが好きなので見に行きましたが、

ちょっと路線が違っていました。

でも、サスペンス風で情熱的で満足でしたね。

前作より格段に良いと感じました。



自分のブログは古いホラー趣味、

時にはディープなブログですが

そちらの世界が見たい時は

参考にしていただければ、ありがたいです。



それでは、また。
TBありがとうございます。 (ICHIRO)
2004-10-06 22:00:07
見終わった直後は、

「ゲ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と思いましたが、

TVで放映したら絶対見ます。

最初からジックリと^O^;;;
観た映画メモっとこ (だにい)
2004-10-06 22:03:25
私は大抵一度では把握できないので2度観る事になります

ヴィレッジは、また観てもいいなと思える映画でした

>冒頭の村人たちの食事のシーン

は気が回らなかったなぁ、それにしても良い感想です
なるほど。 (azmyu)
2004-10-06 22:09:00
TBありがとうございました。



最初の食事のシーン、思い返せば「そっかぁ」という感じですね。



「ルシアス」にちょっとドキッとしてしまいました(笑)
うーん (natoo)
2004-10-06 22:57:54
正直、期待はずれ感が否めなかったですね、、、

全ての伏線が、ただ、オチのためにある気がして、



でも、もう一度見ると色々見方は変わるかもしれません。。。

機会があれば見てみようと思います。
どうもー (mindon)
2004-10-06 23:05:09
トラックバックどうもです。

私は、もう1回見てみたいですね。

根底は、やっぱり愛の物語だと思ってます。

素敵な映画でした。
この映画は・・ (kaoritaly)
2004-10-07 00:05:32
TBを一番多くしていただいた映画であり、みんながどんな風に感じているのかが知りたくなる映画・・って事なのかしら?と思いました。



少し時間が経った方がいい映画かな、と感じました。



現代の社会とここと・・どちらがって思うけど私は今を生きたいですね☆



TBありがとうございました。  
再びありがとうございます (ゆめじ)
2004-10-07 00:13:36
トラックバック2回目ありがとうございます。予告で出てきたシーンが最初のほうで少し拍子抜けでした。でもあのドキドキすろ予告がいい!!作品自体はかなり頭から抜けているところが多々あったようなのでもう1回は見て復習したいです。(駄目じゃん自分)

でも、また泣いてしまうかも(笑)この手の話、好きなんです。
TBありがとうございます。 (ちょろすけ)
2004-10-07 01:01:38
はじめまして、トラックバックありがとうございます。

ヴィレッジ、そんなに良いことは書かなかったのですが、もう一度見たいとは思ってしまいますね。また寄らせて頂きます。
トラックバックありがとうございました (forrester)
2004-10-07 03:15:46
私個人的には、伏線のはり方が結構好きでした。

エイドリアン・ブロディの役どころの重要性っていうのを、観終わった後に改めて感じた気がします。

ある意味、この映画の主役は彼なのかな、という感じすらしました。
ありがとうございました (alex)
2004-10-07 04:15:56
書き込みとTBありがとうございました

TBはまだしたことがないのですが、後で試してみます



この映画、興味深いですね〜。

観たくなりました。



実は私もネットで書くようになったきっかけは、映画BBSでして、映画は好きなんです。

ただし、Dちらかというと、古い映画が好きですが。



これからも読ませていただきます

よろしく。



ネタバレ注意 (Ichi)
2004-10-07 06:20:17
こんにちは。



ネタバレなしでここまで丁寧な感想を書いているxina-shinさんに脱帽です。 僕は我慢できなくて初めから諦めてました。



僕のBlogで、この映画のあらゆる「謎」についてたくさんの人が意見を言ってくれました。 ネタバレありの話し合いがご覧になりたい時は、ぜひ遊びに来て下さい。
なるほど・・・。 (じゃすみん)
2004-10-07 09:35:43
食事のシーン・・・。それで彼は あーいう態度を。

そっかぁ〜。そこまで気づいてなかったです。

なるほどね・・・。

なんだかネタバレ禁止だと感想書きづらかったですわ。

TBありがとう。

いまだに・・私は・・^^; (nicoco)
2004-10-07 13:08:45
はじめまして!お世話になります(*^。^*)

これからもよろしくお願いします。

タイトルの意味・・ですが・・(^_^;)

謎の解けていない部分があり、DVDでじっくり観たいと思っています♪

たまに、謎解きが書いてありますが、詳しく見てないのです。。楽しみを後にのばすタイプ?かも?(*^。^*)です。
TBありがとうございます。 (NOB)
2004-10-07 14:01:46
レビューを読ませて頂いて、また新たな事に気付かせてくれました。



なるほど。冒頭シーンにはあんな深い意味合いが込められていたんですね。鋭いですね。

やはりこれはもう一度見る価値のある作品だ。
TBありがとうございます。 (CINEMA 東風)
2004-10-07 17:09:05
私は毎度、ストーリーの説明の無い、レビューを書いています。ですから、ネタバレの心配もないのです。



本当に感想だけですね。

やっぱりそれでは、甘いかしらん…。あうううぅ
どういう意図でのトラックバックですか (Sgn( );)
2004-10-07 21:37:37
 うちにトラックバックされていますが、わたしの書いた記事に言及しているわけでもなく、どういう意図でのトラックバックなのか理解し難いです。どういう意図でトラックバックしているのか、ご意見を伺いたい。

どーも! (ハル)
2004-10-08 08:24:10
ビックリっすねー、トラックバック貼り付けてあったので(^^;)

「ヴィレッジ」なのですがいろいろ意見はありますが、私は非常に面白かったです。シャマラン監督が「大人のためのおとぎ話」と言っていたそーですがまさにそんな感じがします。

映画のレヴュー大変そーですが頑張ってください。
ありがとうございます (さひぃ)
2004-10-08 11:01:40
トラックバックありがとうございます^^



今作も色々書かれてしまいましたが、それだけみんながシャマラン監督の映画に期待してるという事の現れだと思います。



ですので、シャマラン監督の苦悩はこれからも続く(?)と思いますが、彼には頑張ってもらいたいですよネ!^^

TBありがとう。 (NTTYZ)
2004-10-09 12:59:16
TBありがとうです。

ヴィレッジは最高に面白い!という感じでありませんでした・・・



よっぽどバイオハザード兇諒が何倍も楽しめました。



感想見ましたがうまいことかいてますね。

ネタばれさせるわけにいかないですもんね。
再度トラックバック感謝です。 (八塚)
2004-10-10 14:57:41
正直、CMに騙された映画でした(笑)。
コンニチハ。 (潤平)
2004-10-11 06:59:26
トラックバックされてたんで覗いてみました。



ほんと、レビューしづらい映画でしたよね。

正直シックスセンス並の伏線を期待していたので肩透かしをくらったようなカンジ。

でも何の情報もなしにみたらかなりおもしろい話だったかも。



ほんと、CMに騙されたぁーって印象です。(笑)
TBありがとうございます (ぽん)
2004-10-11 22:16:06
ヴィレッジは、いろんな捉え方をする人がいて、すごいな〜って思います。

是非是非、「ドニー・ダーコ」「マルホランド・ドライブ」を観ての感想教えて下さい。
トラバありがとうございます。 (mori2)
2004-10-13 16:55:27
どうもです。感想書くにしてもどこまで書いていいのやら…。シャマラン印は難しいですね。
ヴィレッジは… (サンド)
2004-10-13 19:15:57
はじめまして。

個人的にはヴィレッジは嫌な映画でしたね。

最後のオチ云々じゃなくて、テーマが。

年長者たちは負け犬の集まりとしか思えませんし。
星新一の「白い服の男」 (馬小屋)
2004-10-14 09:54:05
自分のブログに書もきましたが、星新一の「白い服の男」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101098123/umakoyacom-22)を思い出しました。

「存在」すらないことにするというあたりが。

ところでトラックバックする際には、相手記事への言及があった方が良いようですよ。
TBありがとうございました (likixra)
2004-10-20 18:56:53
大分遅くなりましたが、TBありがとうございました。

初心者なので、TBを始めてされて、本当に嬉しかったです。

ありがとうございました。



そして一つお聞きしたい事があるんですが、ファボーレTOHOのスペルが「Favore」だったりしますか?もしかしたら私が知っているところかもしれないってちょっと気になりました。

では失礼します。
ファボーレ (xina-shin)
2004-10-20 21:02:56
Favoreと書くみたいです。

http://www.favore.jpがHPです。

家から近いんでココを一番利用していますね。

TBありがとうございます (ミターン)
2004-10-20 23:40:57
こんばんわー。

ヴィレッジは予想外に深い感動が残った秀作でした。xina-shinさんのレビューもとっても暖かくていいです。(^◇^)

ホラーを望む人には駄作になったようで監督が叩かれてるのが気の毒です。。
トラバありがとうございます (Roy)
2004-10-26 01:43:25
こんばんわ。

凄い数のTB&コメントですね。

コメントフォームまで来るの大変でした。



個人的にはシャマラン監督の映画どれも好きなんですが、ここんとこの中では一番面白かったような気がします。
TBありがとうございます (じっち)
2004-10-27 01:33:39
あのCMのせいで

映画が酷評されてしまっているのは

残念ですね。

桃源郷を作った事は

ポジティブなのかネガティブなのか・・・。

考えさせられる作品でした。
TBありがとうございます (muraul)
2005-04-28 23:40:50
記事読んでもう一回見てみようかなとちょっと思いました。

もう少し時間がたってからですけど・・
TBありがとうございました (くるっぱー)
2005-04-30 22:28:57
こんばんは、TBありがとうございました。

公開時に見ることができなかったので

「オチ」がどうの ということはすでに気にならなかったのですが、なんだか胸がもやもやするなー

などと思っておりました。



>きっと本当の『語られざるべき者』とは・・・



なるほどー そうかもしれない、

と思いました。
TBありがとうございます (いったん)
2005-05-13 21:55:28
はじめまして。まだブログを初めて間もないのでTBがありませんでした。

また寄らせて頂きます。
TBありがとうございます。 (KMi)
2005-05-14 13:02:57
この映画、冒頭のシーンには気が付きませんでした。。。

シャマラン作品ということでドンデン返しを過剰意識すると楽しめないかもしれないですね。一呼吸おいて見ると楽しめました!
こんにちは♪ (yuki)
2005-05-16 19:47:40
トラックバックありがとうございます!



Mナイト・シャマラン監督の映画は

最後にドンデン返しのパターンが多いので

新作が出ると ついつい観ちゃいます♪



ヴィレッジも最後は『えっ!』て

感じでしたよね。



次は どんな作品を作ってくれるか楽しみですね♪





今晩和。 (HAL)
2005-05-17 00:17:12
TB有難う御座いました!

私も冒頭シーンには気づきませんでした。

思い起こせば、あぁ成程、と思うのですが(笑)



けれど、年長者にとっては外の世界も知った上だからこそ

今の「桃源郷」で暮らせるとも思うのです。

若い世代の娘や息子にとって、そこが桃源郷になり得るのかは

解らないのでは…とも思いました。

また寄らせて頂きます。お邪魔致しました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

68 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ヴィレッジ (暇なときは映画を観よう!)
評価:★★★☆☆ 3.5点 【感想】  期待するほどおもしろいものではなかったです。「こわっ!」っていうシーンが1箇所ありました。 ・ヴィレッジ公式サイト
【ヴィレッジ】 (ココアのお部屋)
ホアキン・フェニックス、ブライス・ハワード、 ウィリアム・ハート、シガニー・ウィーバー出演のサスペンス。 公開日:9月11日 ☆ストーリー☆ 1897年、ペンシルヴァニア州。 その小さな≪村≫は深い森に囲まれ、外の世界から完全に孤立していた。 村人
今日の一本#1…『ヴィレッジ』 (MerrySTYLE BLOGS)
『ヴィレッジ』を観てきました。 外しが多い(?) M. Night Shyama
ヴィレッジ (Lovely Cinema)
前作の「サイン」では絶対エンドロールの後まで何かがある!?と思っていただけにコケてしまったM.ナイト・シャマラン監督作品でしたが、今回の「ヴィレッジ」では、ラストのオチのネタにえらく感動してしまった私でした。このラストのオチのネタは、「シックス・センス」の
ヴィレッジ観ました!! (これが私の生きる道)
{/atten/} 「ヴィレッジ」観に行きました。 前回の「サイン」で痛い目にあったにも関わらず、また観に行ってしまいました。 思えば「シックスセンス」から4作全部劇場で観ているんだな、作品の出来は おいといて、そうさせるシャマランの手腕には感服します。  かといって
ヴィレッジ (Field::blog)
評価:★★★★☆ スラリーとすっかり思い込んでたので、ちょっと安心w 怖かったけどねぇ。作りはなかなかうまいかと。
ヴィレッジ M・ナイト・シャラマン監督作 (ROCK‘N‘HORROR)
1897年 幼い少年ダニエル・ニコルソンの埋葬の場面から物語は始まる。ルシアス(ホアキン・フェニックス)の心に友の死を見て、もしここに薬があ
ヴィレッジ / 何も言えないけど (観た映画メモっとこ)
結末を隠す意味は十分にあると思いますが、予告やコピーで違う方向に持っていかれている感じ。
ヴィレッジ (日々雑想)
<DATA> [監督][脚本]M・ナイト・シャマラン [音楽]ジェームズ・ニュートン・ハワード [出演]ブライス・ダラス・ハワード 、ホアキン・フェニックス 、エイドリアン・ブロディ 、 ウィリアム・ハート 、シガーニー・ウィーヴァー ・ サイン(2002) ・ アンブレイカブル(2
「ヴィレッジ」を観た★★★+α(☆ではない、あいまいな感じです) (kaoritalyたる所以)
あ〜、シャマラン監督がどこで出ていたか解らなかった〜!イメージは残ってるけど誰を演じてたのかしら?!誰か教えてください・・。って、あれか!あまりわかんないね・・顔映ってたっけ??あぁ、ガラスにね〜・・。どんでん返しが話題の監督、私は「シックス・センス」...
映画生感想『ヴィレッジ』 (Scarving 1979 : Always Look on the Bright Side of Life)
2004年9月11日、M・ナイト・シャマラン監督好きな3人の友達と、 海老名ワーナーマイカルにて、17:10の回を鑑賞しました。 感想を一言で言うと、 気持ち良く投げられて、1本負けした気分です。 もう完敗です、予想以上の展開です。 この作品はネタバレしてはいけないので、
ヴィレッジ (おえかき上達への道)
ヴィレッジ観てきました。 →観にいく直前の心境 その森に入ってはならない 不吉な赤い色を、封印せよ 警告の鐘に注意せよ 外の世界には邪悪な人が住んでいる ホラー嫌いな私の判定は・・・ ★★★☆☆(3.5くらい) 結構高め。 意外に感動。 ああ、これの感想ってど
ヴィレッジ(MOVIE) (ももすけの冷静スパゲティ)
「しらぬが仏」という言葉がありますが、今回のヴィレッジはまさに その言葉がぴったりの映画でした。 ネタばらしをしてしまうと面白くなくなってしまいますので、 具体的な内容に関してふれるのは一切やめておきますが、 公開前の予告編の内容が全てではないです。 予告編.
ヴィレッジ (ネタバレ映画館)
7つのWhy? Why1.1897年という舞台設定・・・時代考証がおかしいとは考えなかったのか? Why2.盲目の美女が出てくるという設定・・・『NIN×NIN』『LOVERS』に次いで3番目となったが、偶然なのか? Why3.アカデミー俳優のエイドリアン・ブロディを贅沢に使った理由は? W
ヴィレッジ (脳内blog)
出演:ブライス・ダラス・ハワード 、ホアキン・フェニックス 、エイドリアン・ブロディ etc. 映像   :☆☆☆☆☆☆☆ サウンド :☆☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー:☆☆ 俳優   :☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 総合   :☆☆☆☆☆☆ 感想:基本的に出来はいいと思うんです.
ヴィレッジ (CinemaCoconut)
もしも彼が死ねば、 私の人生も彼と共に終わるの・・ アイヴィー・ウォーカーの言葉
the village ★★☆ (君が好き)
ん〜、難しいです。 何が難しいって、この映画に関してネタバレなしでコメントを書くことです。 ただ、この映画を見ようか迷っている方に僕なりにアドバイスさせてもらうと… 1、それほど怖くありません。 2、シャマラン初のラブストーリーです。 3、僕のある”期待”は
「ヴィレッジ」も観てきたよ。 (海外ドラマが好き♪)
レディースディを利用して2本目。 さすがに旅行のあとで2本は つらかった・・・。 ヴィレッジ - goo 映画 う〜んとネタバレ禁止の映画なので 詳しいことは 書けないの。 ただ・・・。ん?なんで?とか疑問を持ちながら 最初のほうは 全然話についていけず・・・。 途
“ヴィレッジ” (SAMURAI×PEACHERINO)
“スウィング・ガールズ”の後に観ちゃった。 笑った後に怖い系? 出来れば逆の順番で観たかったけど時間の都合により…。 まー思ったほど怖くなかったって言うか よくビクッってビビりあがる方なんですけどね (バイオ2でも2回ぐらい飛び上がってた←レベルがわかる感じ(笑)
ヴィレッジ (AV( AKIRA\'s VOICE ))
舞台は1897年のペンシルヴァニア州 深い森に囲まれるようにして存在する一つの村 そこには3つの掟があった。 「森に入ってはならない」「赤い色を封印せよ」「鐘の音に注意するのじゃ」 どれかを破った時,語ってはならないものが森からやってきて恐ろしい目に遭うと, 信
ヴィレッジ (映画について)
―予期していなかった。あなたの優しい声― 『シックス・センス』、『サイン』などシャマラン映画というと、 決まってオチが話題になる。 映画の内容よりも、サプライズばかりが注目される。 私自身は『シックス・センス』で、もういいやと思った。 とにかく気持ち悪かっ
THE VILLEAGE (バナー屋さんの日常空間)
してやられた!前評判がよくないだけに期待してなかったんだけど、見事八ちゃんのツボにはまっています。いい意味で裏切られました。
『ヴィレッジ』を観る。 (ちょっと寄って亭)
題名:ヴィレッジ 出演:ホアキン・フェニックス     ブライス・ダラス・ハワー
ヴィレッジ (DVD&MUSICatalog)
映画「ヴィレッジ」を見てきました。「シックス・センス」のM.ナイト・シャマラン監
ヴィレッジのナゾ (Roller Coaster)
「ヴィレッジ」でトラバいただいたので、いろんなblogの感想を見てみました。 ネタバレできないために、素直に感想を述べられないサイトさんが多く、辛いところではありますが、私が一番「謎」に思ったことを皆さんが「謎」として挙げていなくて、 これって、私が理解して
「ヴィレッジ」 (るるる的雑記帳)
「ヴィレッジ」を観ました(本家・fab*funにもup)。
ヴィレッジ (☆Carpe Diem Diary☆in 医学部)
1ヶ月半ぶりに今日見てきた映画は、「ヴィレッジ」。すいてる映画館は行くと落ち着く(笑)。 「ヴィレッジ」は、衝撃的ですご〜くおもしろかった『シックスセンス』、ひどいオチの『サイン』のM.ナイト・シャマラン監督作品。独特で衝撃的な展開の映画を作ってくれるは
ヴィレッジ (30歳独身男Kazuakiの映画日記)
「やったー! シャマラン監督発見(^^)。って、簡単すぎるよー(笑)。期待してなかったから、まあまあ満足。オレとしては『華氏911』よりも心に訴えかけられたなあ。この世界感はシャマラン監督ならではか。」 今日2本目は「ヴィレッジ」です。「サイン」で大きくハズされた
『ヴィレッジ』感想 (GOONIES!!)
10月1日のファーストディ、金曜ということもあり、オールで2本も見てきました(・...
ヴィレッジを見る (FROMMORY::blog)
M・ナイト・シャマラン監督作品は欠かさず見ている訳なんですが、アンブレイカブル以降は、いつも期待しすぎて物足りなさを感じてしまう。 友人に聞くと、何れも面白かったという意見を聞くことが多いので、個人的に過度な期待をし過ぎているのだろうか?? そんな訳で久し
ヴィレッジ (Pebble in the Blog)
シャマラン監督の『ヴィレッジ』を見てきた。 …しっかしこんなに感想を書きづらい映画も珍しい。何を書いてもネタバレになっちゃうので。 19世紀末、素朴な生活を送る、隔絶された村に住む人々。周囲の森には魔物が住み、お互いの領域に立ち入らないという協定で、一応
「ヴィッレッジ」よくできた映画です。でも監督が…(苦笑)。 (シネマコミュニケーターmori2の“シネマ雑記帳”)
   「シックス・センス」には驚かされた。観終わった後、思わず『ほ〜!』と驚愕のためいきが出た。「アンブレイカブル」は『?』だった。でもまあ『こんなモンかな?』とも思えた。「サイン」は『×』だった。『何ちゅ〜ツマらん映画や!』と思わず心の中で叫んだ。で今
東京で遊んできた2「ヴィレッジ」を観た(★★★☆☆) (陽のあたらない美術館 -人間再生-)
ネットで酷評中のヴィレッジを見ました。■概要世にも奇妙な物語。■寸評「バカバカしい」、「頭の悪い人は理解できない」など賛否両論分かれてます。小生もオチが劇中でわかってしまいましたが、こういう伏線を張っ...
『ヴィレッジ』 秘密はそこに… (*モナミ*)
『ヴィレッジ』見てない人に結末を言うな、という映画ですが、しっかり書いていますので、知りなくない方はご遠慮下さい。というか、そんな念を押されなくったって、映画の結末って、あんま言わないよね?まぁ営業ですが。森に囲まれた、閉ざされた村。そこでは村人達が、...
ヴィレッジ village (しゃべり場)
オフィシャル 賛否両論吹き荒れてますが、 おもしろかったですよ。うん。 これからもシャマラン監督に付いて行こうと 決意を新たにいたしました。 シックス・センス、アンブレイカブル、サインと来て、 ややコケ気味に思っちゃったシャマラン作品ですが
ヴィレッジ (青白い顔)
ヴィレッジおすすめ平均 純粋すぎるおとぎの国の恋物語プロットや画はとても素敵です相変わらず・・・毀誉褒貶の激しいシャマラン監督ですが、私は彼を高く評価していますなるほど、って感じでした。Amazonで詳しく見るby G-Tools 原題 THE VILLAGE 【監督・製作・脚本・.
ヴィレッジ ((ほとんど)シネマ日記)
この映画の予告編の作り方は正しいですね。映画の怖さを損なわないように注意深く作られています。 その村は森で囲まれている。森には「彼ら」が住み、村の人々が森に入ることは禁じられていた。村人が森を侵さないかぎり「彼ら」は村にはやってこないと信じられており、村
富士:裏返せば才能に対する自信と誇り (■■ 渋谷発! “ 宝毛 ” 〜 takarage 〜...)
シャマラ〜ン!この方の名前は大声で連呼される為に名づけられたようなもんだ。シャマラ〜ン!(以下文中に多用することを許されたし)突然ですがヴィレッジ観ました。レイトショーで。えいチクショウ見にくいぜ改行だ。 突然ですがヴィレッジ観ました。 化け物を中心とし
映画33 ヴィレッジ Village (B-) (Earthly pleasures:映画・スポーツ雑記 from USA)
最近この監督は、アメリカの様々な場所からインスピレーションを受けて映画を作っているようだ。本作は、ペンシルバニア州が舞台であったが、未だに電気や文明の利器を使わずに暮らす(程度に差がある)、Amishの人々から着想を得ているのはほぼ間違いないだろう。風景も同州
ヴィレッジ[The Village] (ヒトコトシネマレビュウ)
★真っ白なイノセンスが成立するには、真っ黒なギルティが不可欠ヴィレッジ2004/アメリカ 監督、脚本:M・ナイト・シャマランここだけの話、前作『サイン』の後音沙汰が無かったから、てっきり「シャマラン、ホされたかも」思っていた私。ちゃんと、作ってたんだ…。終わっ
賛否両論 ヴィレッジ (love-movie *acupuncture)
ヴィレッジ そりゃ仕方ないか。。。 ヴィレッジです。 私は嫌いではないです。 何も言わない方がいいかな?? ストーリーも説明しにくいです。 19世紀のある村での話しです。 警告の鐘、不吉な色。 「何か」からの警告。 レビューにも書いてあったの
ヴィレッジ (TA EIΣ `EAUTON)
The Village 監督・脚本:M・ナイト・シャマラン 撮影:ロジャー・ディーキンス 音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード 出演:ブライス・ダラス・ハワード、ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ、シガニー・ウィーバー 2004年、アメリカ シャマラン監督が送
ヴィレッジ (三畳間の全世界見聞録)
 今日はシャマラン監督の「ヴィレッジ」を再見してみました。  舞台は森の中にある村。  彼らはつましく、しかしとても平和に暮らしています。  しかしこの村には厳しい掟がありました。  それは森に住む”存在”との暗黙の協定です。  村と森との境界線は”存在”と
ヴィレッジ (忙しすぎるあなたへ(脱力系?))
<I>〜その<>は、奇妙な<>に縛られていた… −何故?〜</I> 公開当時は何故か結末を秘密にする映画が流行りましたね これもご多分に漏れず結末は秘密です M・ナイト・シャマラン監督と聞いて 大どんでん返しを期待する方が多いかと思いますが 期待過剰で観な
映画鑑賞感想文『ヴィレッジ』 (さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー)
さるおです。 『THE VILLAGE/ヴィレッジ』を観たよ。 監督は『THE SIXTH SENSE/シックス・センス』『UNBREAKABLE/アンブレイカブル』『SIGNS/サイン』で絶好調のインド人、M・ナイト・シャマラン(M. Night Shyamalan)。 出演は、盲目のアイヴィー役にロン・ハワード(Ron Howa
『ヴィレッジ』 主演:ブライス・ダラス・ハワード (La.La.La)
新感覚ミステリーと謳って宣伝しまくっていたがミステリーではないです。 立派な恋愛ものですね、確かにミステリアスな仕掛け満載だけどそれ 自体がフェイクになってる、中盤ぐらいから徐々にそれとわかるようにな っているのは別にこの作品がミステリーでもサスペンスでもホ
映画: ヴィレッジ (Pocket Warmer)
邦題:ヴィレッジ 原題:THE VILLAGE 監督:M.ナイト・シャマラン 出
ヴィレッジ (のんびりぐ〜)
作品:ヴィレッジ/THE VILLAGE 監督:M・ナイト・シャマラン 主演:ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ 公開:2004年 アメリカ DVD GWは特に出かける予定もなく、カレンダー通りで会社にも行かなくちゃならないし、映画三昧となりそうな予感・・・
◆ヴィレッジ (M.ナイト・シャマラン ) (天つば↑↓CINE TALK)
今更ですが、やっと見ました。ヴィレッジ。アメリカの金持ちは規模がちがうなーと感心しました。へい。
ヴィレッジ 〜新作DVD〜 (利用価値のない日々の雑学)
Mナイト・シャラマンの作品というと、「シックス・センス」以外はどうもいつも良く言いたいことが分からない。「シックス・センス」に関しては、内容云々もさることながら、映画の表現法の中では斬新な部分を提言してくれた。結構多くの関係者や映画ファンの中に、「ああ、こ
『ヴィレッジ』、観ました。 (肯定的映画評論室ココログ支店)
 『ヴィレッジ』、観ました。1897年、とある深い森の中に存在する小さな村は周囲
ヴィレッジ (映画と周辺)
物語はどうってことない。簡単に言えば「はじめてのおつかい」。 でもシャマラン、うまいよなぁ。こういうどうでもイイ話をそれなりに見せてしまう。鑑賞中も、なんか怖いんじゃないか??なんか感動できるんじゃないか??という期待を持たせてしまう。それに輪をかけて事
ヴィレッジ (春日部発くいもん〜よみもん〜すきなもん)
ヴィレッジ 「ヴィレッジ」観ました。ある村には、掟があってそれを破ると森に住む怪物から罰を受けるという内容のホラーっぽいCMを劇場公開前にやっていましたが、ホラーではないですね。
ヴィレッジ (或る日のできごと)
  新作で出ていたヴィレッジをレンタルして観てみました。ある村で暮らす人々、その村には奇妙な掟がいくつかあります。村の周りの森に行ってはいけない、赤い色は隠さなければいけない、鐘が鳴ったら地下室に隠れなければないらい等々・・・しかしある青年が怪我をし
ヴィレッジ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE VILLAGE) 【2004年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★☆☆) 外の世界から完全に孤立した小さな村を舞台に描くスリラー映画。 深いコヴィントンの森に囲まれ、外の世界から完全に孤立したひとつの小さな村があった。村人は大きな家族のように強い絆で結ばれ、
ヴィレッジ (MOVIE NOTE)
ヴィレッジ 不思議な謎に包まれる村の真実とは… 他所とつながりを持たない排他的な村に住む人々は皆年長者のいいつけを守り 森には決して足を踏み入れないようにしている。なぜなら森には恐ろしい 「あれ」が居るからだ。ところが、勇敢なルシアスという青年が
ヴィレッジ (cube1555.com)
物語自体は、とても面白かった。正直、ぜーーーんぜん、期待してなかったので、期待以上でした。がやっぱり、静かすぎて、淡々としていて、眠くなる。寝なかったけど。シャマラン監督の映画の世界って、独特すぎて私にはついていけない。でも、観てしまうんだから、やっぱ...
ヴィレッジ (僕の中の世界)
 『ヴィレッジ』を観た。  シャラマン監督の作品はどんでん返しありきのホラー。そんなイメージがある。『シックスセンス』、『アンブレイカブル』、『サイン』ですもんね・・・  予告などを観ると、『ヴィレッジ』もこの類かなと思っていた。『アンブレイカブル...
「ヴィレッジ」 (キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜)
はい、全国の 劇場で「サイン」を観ちゃって痛い目にあった みなさん、今晩は! 観ましたよ、「ヴィレッジ」 ふー、どうやらどん底は越したようです、シャマラン監督(笑)。 「そうだったのか・・・・・・」というオチ。 意外に深いです。 観終わった後、色々と考えさせら
ヴィレッジ (MOVIE SHUFFLE−映画専門BLOG)
『THE VILLAGE』 監督:M・ナイト・シャラマン 出演:ブライス・ダラス・ハワード ホアキン・フェニックス エイドリアン・ブロディ     シガーニー・ウィーバー ウィリアム・ハート ブレンダン・グリーソン 「愛はすべてを可能にする」 「シックス・セ
ヴィレッジ (cinema note+)
<ネタバレあり>結構良かったです。もともとM・ナイト・シャラマンの映画って結構好きです。「サイン」でさえ許せましたから。でも途中びっくりさせられるのは、ストーリーではなく、音響によるところが多く、そこはちょっと不満です。一番ドキドキしたのは、若者がパトロ
ヴィレッジ (ベルの映画レビューの部屋)
ポニーキャニオン ヴィレッジ (2004) 出演 ブライス・ダラス・ハワード (アイヴィー・ウォーカー)     ホアキン・フェニックス (ルシアス・ハント)     エイドリアン・ブロディ (ノア・パーシー)     ウィリアム・ハート (エドワ
赤 〜「ヴィレッジ」〜 (サナダ虫 〜解体中〜)
M・ナイト・シャマラン監督作品、ブライス・ダラス・ハワード主演の、 DVD 「ヴィレッジ」を観た。 森に棲むという未知なる生命体の存在を恐れ、 奇妙な掟を守りながら、周囲から孤立して生活をしている、村の人々。 しかしある日、恋人の命を救う為、盲目の少女が
ヴィレッジ (toe@cinematiclife)
2004年制作のアメリカ映画。 今年、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたホアキン・フェニックスが主演。 怖くはないけれど、そのオチってどうなの〜〜〜〜?? って思わず考えちゃう。 オチを知りたくない人は、まず、映画を見てからお読み下さい。 が、特にオススメっ
ヴィレッジ (39☆SMASH)
『ヴィレッジ』 あらすじ 『深い森に囲まれ、周囲から孤立した小さな村。村人たちがお互いを家族のように思い合い、皆が幸せに暮らすその村には、決して破ってはならない3つの掟があった。“森に入ってはならない、不吉な赤い色を封印せよ、警告の鐘に注 ...
ヴィレッジ (映画、言いたい放題!)
レンタルビデオ屋が半額だったので あまり評判がよくなかったこの作品を観てみようと思いました。 失敗しても後悔が少ない。(笑) 「シックス・センス」」のM・ナイト・シャマランが監督しています。 深い森に囲まれたその村では、 人々が家族のような絆 ...
ヴィレッジ (新 忙しすぎるあなたへ(脱力系))
〜そのは、奇妙なに縛られていた… −何故?〜 公開当時は何故か結末を秘密にする映画が流行りましたね これもご多分に漏れず結末は秘密です M・ナイト・シャマラン監督と聞
夜中、見たら超怖ぇー、ヴィレッジ (ミュージックファクトリーの音楽・映画情報)
夏です 夏といえば、肝試しですね 好きな女性と二人で、近所のお墓にいき、そこで、男が・・・ 男:「ほら、そこに誰かいるよ・・・」 カサカサカサ 女:「ギャァ〜」 と女は、男に抱きつき、思わず、男の顔は、てろ〜んとたるんだ顔を隠しながら・・ ...