xina-shinのぷちレビュー?

時間に追われる生活に一息ついて・・・

トラックバックは承認制です。
スマホはPC版でもご覧になれます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「タ-ミナル」劇場にて

2004年12月25日 | cinema
予約しておいた『永遠の片想い』のDVDをやっと取りに行ってきました。某家電量販店でポイントを利用したので、実質1200円ほどで購入。いずれゆっくり見直したいと思っています。

ファボーレTOHOで『ターミナル』を観てきました。
監督は「スティーブン・スピルバーグ」、主演は「トム・ハンクス」、そして共演に「キャサリン・ゼタ=ジョーンズ」です。


東ヨーロッパの小さな国クラウジアからニューヨークJFK空港に一人の男が降り立った。彼の名は『ビクター・ナボルスキー』(トム・ハンクス)。入国窓口で要調査と出た彼は空港の一室へと案内される。警備局長らしき人物が話しかけてくるが、彼には判らない。そう彼は英語が離せないのだ。その場で入国ビザとパスポートを取り上げられた『ビクター』は空港ロビーへと連れて行かれる。どうやらココから出てはいけないようだ。ロビー内を歩く彼の前に彼の母国クラウジアの名前がTVに映る。音は聞こえないが、様子からクーデターが起き母国は内乱状態になっているようだった。その時初めて彼は自分の置かれている立場を理解した。母国を失った彼は帰国することもアメリカに入国することも出来ず、空港のターミナルを彷徨うことになるのだが・・・


予告編などからは感動モノかなと思っていたのですが、現代風のファンタジー・コメディとでもいえばよいのでしょうか。
スピルバーグ作品らしく悪人は出てきません。(分からず屋はいますけど)、微笑ましい仕草・アクシデントに場内からは何度も笑いが起きていました。
公式サイト等にも書かれていますが、空港ターミナル内は巨大セットとの事。やることの桁がさすがに違いますね。
言葉も通じぬ異国に放り出された主人公がやがて彼の人柄から空港の人気者になっていく、実際にはありえないファンタジーと割り切ってみれば楽しめる作品だと思います。ただ残念なことは物語終盤もう少し感動が欲しかったかも。


評価 星 みっつ


公式サイトはコチラ
ターミナル@映画生活


このエントリを気に入ってくれた方はポチッとヨロシク

2004年のレビュー一覧はコチラ
2005年前半のレビュー一覧はコチラ
2005年後半のレビュー一覧はコチラ




Amazonで買う


ターミナル
関連


スティーブン・スピルバーグ 関連
トム・ハンクス 関連
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 関連



Amazon DVD ランキング

Amazon 今のベストセラー


ブログランキングネット
ご近所さんのブログご近所さんのブログ



『映画』 ジャンルのランキング
コメント (23)   トラックバック (83)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ホワイト・バレンタイン」D... | トップ | 「ゴジラ ファイナル ウォ... »
最近の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして! (aki)
2004-12-25 23:20:05
TBありがとうございました!

こちらからもTBさせていただきます!!



確かに実際にはありえないですよね~

そして終わり方も・・・



でも笑いと涙を誘う作品で私は好きな映画でしたよ☆
ターミナル (h_m_55)
2004-12-26 06:48:42
前半のコメディータッチ部分はよかったんですけどねぇ。アメリアとHappyEndでよかったのではないかと思いましたね。
まぁ! (じゃすみん)
2004-12-26 19:49:59
空港内は巨大セットだったんですかぁ。

それは知らなかった。

わたしは結構楽しめましたよん。

映画を観たあと、ほんわかいい気分になりましたわ。

ターミナルはセットですか! (たつし)
2004-12-26 22:39:03
TBありがとうございます。

あれがセットなんて,すごいですねえ。

この映画,さりげない終わり方なんですけど,意外と奥が深いのかもしれませんね。
はじめまして! (mnb)
2004-12-26 23:28:46
TBしてくださり、ありがとうございました。『ターミナル』、面白かったけど、涙が足らなんだ気がします。ちょっと残念ス。
粋な主人公の目的 (jwacky)
2004-12-26 23:34:03
恋愛物も添え物みたい。

アメリアとくっつくと、ビクターのNYに来た目的が

薄れてしまう気がするので、あえて離れさせたのかなぁと思いました。

今年観た中では結構お気に入りの映画です。
はじめまして。 (やちこ)
2004-12-27 15:47:18
いつもTBしてくださってありがとうございます。

ターミナルは私向きの映画じゃなかったです。。

キャサリンセダジョーンズはキレイだったです。
Unknown (hiro)
2004-12-28 14:59:49
いつもTB、ありがとうございます。

別の方のTBで、スピルバーグの娘さんが出ていると知り(13歳。役名ルーシー、だそうで。本名はサーシャ。サーシャってでも、ロシア名ですね。ロシア名のサーシャは、愛称で、本名はアレクサンドル)、びっくり。またみたいとおもいます。

ターミナル★★★☆☆ (黒猫トム)
2005-01-02 15:39:40
星の数で何が表せるというのか。自問してみると、

俺は★を5つつけてもいいのかな~とも思った。あるいは★は1個だけかも。

つまり、面白かったですか?と訊かれたら、はい、楽しくて面白い、いい映画でした、★5つですよ、と答えたいのだけど、人に薦められますか?と訊かれたら、この良さが分かる日本人観客はますます少なくなって行くことだろうなぁと憂えつつ★は1つかなぁと答えてみたり。そんな作品です。



こういう作品がもっと撮られていいと思うし、評価されていいと思う。日本人がもっとこういう映画を見たいと思うような優しい心をはぐくんでほしいもんだなぁなどと思ったのだった。

キャサリン、かわいかった。なぜか分からないけどメグ・ライアンに似て見えた。トム効果?(笑)
ターミナル (ぎんしろ)
2005-01-11 14:02:14
TBありがとうございます。



まさにハリウッド版寅さんって感じでお正月に見るには絶好の映画でした。

上映後、パンフ販売が終了していたので買えなかったのが心残りです(^_^;

TBアリガトウございます~。 (sean)
2005-01-14 00:17:25
そうですね~!

私は新年一本目だったんですが、それに相応しい感じだったかな^^;

ほのぼのとしてて…。

難なく不可なく、でもちょっと物足りない感じ?のファンタジーでしょうか(*^。^*)
ありがとうございます (sin)
2005-01-15 11:56:05
いつもトラックバックありがとうございます♪

こちらからもトラックバックさせて頂きました。



「ターミナル」、スピルバーグらしい作品で暖かい気持ちになれましたね。次回作「宇宙戦争」は違うトム(笑)との作品なので、こちらもまた楽しみです。
こんばんわー♪ (ちぇしゃ将軍)
2005-01-15 19:13:58
『3Fの休憩室』のちぇしゃでございますー

ぺこりー m( __ __ )m

やっと『ターミナル』を観てきましたので~



フランク・ディクソン主任とビクター・ナボルスキーの対極的な考え&位置は色々と考えさせられますね~

かたや出世が間近でどんな小さないさかいも許せない男と、かたや父との約束を守る為なら空港に9ヶ月住んででも約束を守ろうとする男

アメリアがディクソン主任に「あなたにはビクターの良さは理解出来ない」みたいな事を言うシーン、思わずうなずきましたね~



最初はビクターを邪魔者扱いしていた人々が、最終的には応援する側になる

嬉しくって嬉しくって涙がほろっとこぼれました(つд・)ウエーン

スパイじゃないかとビクターを疑ってたグプタ爺がアメリカという国にビクターの為闘いを挑むシーン、一番大好きですネ(ありえないケド)

爺は彼の為なら恋の手伝いもジャグリングも皿回しだってしちゃいます (´∇`)ケラケラ

イイ爺さんだなー



トラバさせて頂きますネー

(=゜ω゜)ノ ---===≡≡≡ 卍 シュッ!
Unknown (みどり)
2005-01-17 12:15:40
はじめまして。TBありがとうごさいます!私のほうからも逆TBさせていただきました(^^)

私も予想してたのと違う内容だったですが、結構気に入ってます。
Unknown (momochiki)
2005-01-26 12:28:41
悪人はいない、そのとおりですね!このへんがつくづくファンタジーだとおもいます。

人気ブログですね~うらやましいです!!!

トラバさせてくださいね。
TBありがとうごさいます! (k1z2)
2005-02-09 10:23:07
ブログ落ち着いたらゆっくり見させてもらいます。
こんにちは (みゆう)
2005-02-21 01:00:46
TB有難うございました。

…そうですね、ファンタジーだと思うと

違和感が許せるのかも知れませんね~…。

そっか…ファンタジーですね~~~…(しつこい(爆))
TBありがとうございました♪ (CHIKO)
2005-02-27 21:01:04
ほんと、シリアスものかと思ってたら、随所に笑いのツボが用意されていて、コメディの要素もたっぷりでしたね。でも、しっかりハートウォーミングに仕上がってて、さすがでした。
TB有難うございました。 (その)
2005-04-29 10:56:56
本当に随所で笑えました。トムハンクスは癒し系ですね。

TBありがとうございます (Mammoth)
2005-05-13 21:22:21
地味な終わり方でしたが、ここ数年来のドハデに盛り上がる「大作」に毒されてしまい、相対的にそう見えるだけじゃないか?

と思うようになりました。



冷静になってDVDを見返すと、あれで十分いいじゃないか!と思います。



#キャストアウェイ以来、

#トムハンクスと来れば、すぐに「うぃるそ~ん」

#を連想してしまいます(笑)

ありえないかも・・・。 (☆かのん☆)
2005-06-26 13:15:04
はじめまして、トラバありがとうございます。



空港に住みつく設定は、ホント映画だからという感じがしました。(笑)

そう最後がもう少し、感動的に終わって欲しかったです。

Unknown (experience#21)
2005-07-12 18:59:54
またまたお世話になります。ターミナルってセットだったんですか?!知りませんでした。。話事態は星三つが妥当だと思います。主人公の目的が弱かったかな~。
おじゃまします (ピロEK)
2005-11-22 23:34:24
私のブログへのトラックバック有難うございました。

「ターミナル」は最近のスピルバーグ作品が期待はずれだったから、あんまり期待しなかったり…、やっぱりスピルバーグだから…と期待したり、複雑な気持ちで見始めましたが、結果面白かったです。

割と好きな映画になりそうです。レンタルで見たのですが、DVD買っちゃうかもしれません(今は貧乏時期なんで先になりますが)。

よろしかったら私のブログにもまたいらしてくださいね。

では、またおじゃまします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

83 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ターミナル (AV(Akira\'s VOICE)映画,ゲーム,本)
笑えて,少しほろっ。人生を感じさせる上質ムービー スピルバーグ版の「キャスト・アウェイ」でした。
ターミナル (30歳独身男Kazuakiの映画日記)
「無難。“お正月休みに何か1本”って言うくらいの人にはちょうどいい。笑いあり、泣き所もあり。期待には届かなかったけど、誰でもそこそこ楽しめる作品。」 予告通り、23日(祝)に「ターミナル」を観てきました。会社の人と二人で行ってきたのですが、やっぱ映画は一人で
ターミナル (Diarydiary!)
《ターミナル》 - 原題 - THE TERMINAL 2004年 アメリカ映画
ターミナル (日々徒然ゆ~だけ)
 これ【空港で16年間生活する男 フランス】がインスパイア元らしい(実際にスピルバーグは版権(?)がわりの報酬を払っている)が,こんなメルヘンな内容はやはり映画ならでは。
『ターミナル』観てきました! (Diary of Peace☆)
研究室終わってから、タマと“ターミナル”の試写会に行ってきた!!! 前に携帯の着メロでGIGAに登録してたときに応募して当たったんだけど、入場が携帯の画面だった! 試写会よく行くけど、こんなの初めてだったので、いまは何でもありだなーと思った。 おみやげもいっぱ
ターミナル (僕の中の世界)
 『ターミナル』を観た。  母国であるクラコウジアがクーデターが起きてしまったために、パスポートが無効になり、法律上無国籍となってしまったナボルスキー。彼は空港で暮らすこととなってしまった。もちろん彼は英語などしゃべれない。少しずつ人と触れ合いながら...
ターミナル ((ほとんど)シネマ日記)
現代のおとぎ話。ハート・ウォーミングでとても良かった。久しぶりにトム・ハンクスを堪能しました。 ビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)は、東ヨーロッパの小国クラコウジアからニューヨークにやってきた。しかし、飛行機が飛んでいる間にクーデターが起こって、J
【ターミナル】 (ココアのお部屋)
トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 出演のヒューマンドラマ。 公開日:12月18日 ☆ストーリー☆ 私のナマエハ、ビクター・ナボルスキー。 言葉が少しおかしいのはお許しください-皆さん信じられますか? ワタシの祖国がなくなってしまったのデ
ターミナル / トム・ハンクス (シネマ パラダイス♪)
飛行機に乗っている間にクーデターによって事実上祖国が消滅。パスポートが無効になってしまったクラコウジア人、ビクター・ネボルスキー(トム・ハンクス)は、帰国もできなくなり、空港内から、でられなくなってしまう。無国籍の状態で彼は、空港ターミナル内だけでの生活
ターミナル (ネタバレ映画館)
 スピルバーグとハンクスが三度コンビを組んで届けてくれた、今回はハートウォーミング・ストーリー。監督と俳優がご近所さんだから、阿吽の呼吸で作り上げることのできた映画だ。翻訳の戸田奈津子トークショー付き試写会にて・・・  知らない外国語の意思疎通、公権力に
「ターミナル」 (the borderland)
同じ監督の「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」では、刑事役。トム・ハンクスじゃなくてもと思ったけど、今回の哀愁を漂わせているのに、どこかコミカルな役は彼でこその良さがあると思った。 【ネタバレです】 アメリア(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)との恋は
ターミナル (It\'s a Wonderful Life)
最近の飛行機は座席にプライベートモニターがあって、好きな機内映画が選べる機種が増えて嬉しいですね。 この映画も香港帰りで関空直前に最初の30分だけ観てしまいましたが、、 先程ちゃんとシネコンで鑑賞。 海外行く際の入国審査って判ってはいても期待と不安...
久々に映画レビュー 『ターミナル』です! ( 【 bOooPs! 】 世界中の(゜∀゜)な話題をレビュー!)
久しぶりの映画レビューは辛口です。 感動したという感想の方が多いようなのでなんかちょっと肩身狭いかも…。 監督確か、スピルバーグ…だったよね?! 見終って一番の感想です。 STORY、台詞、リアクション等、全て予測の範囲内。 NYにきた動機付けも弱いし、彼を
試写会/映画(ターミナル/主演:トム・ハンクス/監督:スティーブン・スピルバーグ) (h_m_55’s diary)
昨日試写会で『ターミナル/主演:トム・ハンクス/監督:スティーブン・スピルバーグ』を観ました。今日はその感想。 感想:前評判では感動系と言うよりはコメディータッチとの情報を得ていたのですが、確かに前半はコメディータッチでした。 英語を上手く喋れないビクタ.
『ターミナル』を観ました。 (0120 Blog)
ターミナルには全てが揃っている。DEPARTURES〈出発〉、NOW BOARDING〈搭乗中〉、ON TIME〈定刻〉、DELAYED〈遅延〉、CANCELLED〈欠航〉目まぐるしく変化するインフォメーション・パネルの表示は、人生そのものを意味しているのである。 東欧クラコウジアからニューヨー
ターミナル (たつし’s くま・シネマ倶楽部)
新宿プラザ。 スティーブン・スピルバーグ監督。トム・ハンクス主演。 東ヨーロッパ
今日の映画は”ターミナル” (わっきぃブログ)
期間限定でテーマをクリスマスにしてみました~ (遅いわ~い!) →もう、戻しちゃいました(^^) ------------------------------------------------------ いやぁ、最近サックスばっかりで映画見てませんでしたから。 クリスマスぐらい、じっくりしようかと。 スティー
ターミナル (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
トムハンクス主演、スピルバーグ監督作品。 クラコウジアという欧州の国からニューヨークに来たビクター・ナボルスキー。しかし、空港に着いたとき彼の国はクーデターにより国が消滅状態になり、パスポートが無効になり入国出来ず、また帰国も不可能となり改装中の67番ゲー
映画『ターミナル』は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
~この映画、10点満点だと何点にしたいですか?~ なかなか普通の人が想像しえないシチュエーションを 集客数ダントツな監督スティーブン・スピルバーグが名優トム・ハンクスで撮ったら、 そりゃ~混みますよ、映画館は。それも日曜日ですから覚悟の上です。 英語が不得
ターミナル ★★★★ (目指せ!映画批評家)
監督:スティーブン・スピルバーグ  主演:トム・ハンクス 観てきました。いやーよかったです。トム・ハンクスが再びやってくれています。この映画、アメリカの空港を舞台として展開するのですが母国がクーデターにより事実上消滅したために祖国に帰ることもニューヨーク
ターミナル (「月の風」シネマ日記)
スティーブン・スピルバーグ監督作品 トム・ハンクス主演 スピルバーグのエンターテイメント映画だと思うが、笑いあり、涙ありとエンターテイメントに留まらず、ヒューマンドラマとしても楽しめる。 主人公を高橋がなりの言葉を借りて言うと、「不器用にまじめに生きて
ターミナル ★★★☆☆ (◆覇王の書斎◆)
スティーヴン・スピルバーグ 監督/トム・ハンクス 主演 予告を見た時、これは泣かされる映画なのかな~と勝手に思っていたのですが、実際は涙一つこぼれず。というのも、主人公であるビクターが思いのほか前向きで、ポジティブだったから。自国でクーデターが勃発し、...
The Terminal ~ ターミナル (Vulgar House B-log)
クリスマスも終わって、仕事も年明けからで良くなって、サァという感じです。またぞろ夜型になりつつあるんですけど、数日前かな、松尾貴司 ( 字がわからない、キッチュね ) が司会をやってる深夜番組で PV 対決というのをやってて、Metallica の Turn the Page が流れまし
ターミナル。 (クモノカタチ)
昨日は、午後から。みてしまいました。 結構、面白い映画でした。 満員御礼。アニメに興味ない方が、 こっちに流れているみたいでした。 先日来日した、トム・ハンクスいわく。 今までやった撮影で、一番快適な撮影だった。 そうです。 ちなみに、空港は、あれはセットだそ
ターミナル / THE TERMINAL (2004・米) (HALa9000s CINEcolumn)
★★★☆☆ 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:トム・ハンクス/キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 自分の国(ロシアとかその辺の設定)がなくなっちゃって空港に足止めされた男のコメディファンタジー。スピルバーグて、すんげー感動ってのもあんまないけど、すんげ
ターミナル (oguoguの日々映画&ビデオ)
久々に映画見に行ってきました。 これ面白いですね〓。トム=ハンクスの演技もすばら...
ターミナルを観てきました (Various topics BLOG)
2004年の締めにふさわしい作品でした。 トム・ハンクスとスピルバーグの最強タッグ健在ですね。 予告編を観ていて、かなり期待して行ったらその期待を裏切らない ような作品でした。JFK空港を模した巨大セットもすごいですし、 登場してくる人々の友情など、あったかい
「ターミナル」 (もっと最近気になる♪)
「ターミナル」観て来ました 予告で面白そうだったので観たかったんです すごく感動!とまでは行きませんでしたが それなりに良い映画でした トム・ハンクス太ったなぁ~ NYの空港で自分の国でクーデターがあって 国内がとっても危険な状態だって言う放送を見るんだ
ターミナル (今夜、スクリーンの前で)
評価・・・★★★☆☆   今年も間もなく終わり。おそらくこれがことしのトリになるであろう映画は「ターミナル」です。 クリスマスが終わっても相変わらず忙しい毎日が続いていますが、この映画は何とか年内に観ておきたいと思い、疲れた体にムチ打って観て参りまし.
元日は映画鑑賞 (クロネコマガジン@blog)
[2004-12-31 01:17:43]  元日はロードショウが1,000円で観られる日なので、トム・ハンクスのCGじゃない方の映画を観に行こうかと思ってます。 [2005-01-01 16:00:00]  ゆうべ、ここにコメントを書いたらルーターが落ちまして、タイプしたテキストは失われるヮ、やる気は
『ターミナル』鑑賞 (★映画大好き!★)
(ネタばれと、かつてなかった独断的解釈アリ、要ご注意★) まず、ゼタ姐さんに乾杯! あと、コメディアン魂を忘れてなかったトムも、好き! お時間のある方は、「マネーピット」を見てください。 ベンチの間で腰が落ちてもがくトムの演技の 「原型」が見られます。
ターミナル (利用価値のない日々の雑学)
新年最初のレビューはこの作品にした。 前評判が高く、特に、テレビCMだけで「観衆」を泣かせてしまうという相変わらずの演技力をみせるトム・ハンクス。そして、監督がスピルバーグとくれば、取り敢えず抑えておかなければいけない作品だったが、結論を先にいうと物語の
ターミナル (-2nd-Blog-cafe-)
今日、見に行ってきました。 今年、初映画館です。 監督 : スティーブン・スピル
ターミナル (ひめのひとりごと)
ターミナルを観ました。 相変わらずトム・ハンクスの演技力には 感心します。素晴らしいですね。 笑いあり、ホロッとくるシーンありで エピソードも盛りだくさんでした。 心温まり、ほっとできる作品でした。 トム・ハンクス演じる主人公が空港で 生活を始め、友達
ターミナルのモデル実在 ((^Q^) まうんとくっく日誌)
日本の正月映画は目白押し! カンフー映画の『カンフーハッスル』、 待望のジブリアニメの『ハウルの動く城』 そしてハリウッド映画の『ターミナル』などなど・・・ 楽しみですね。 今回は映画『ターミナル』のちょっとした涙ぐましいエピソードをつづります。
ターミナル (ミズイロバケツ)
2005年一発目はターミナルになりました。 急に用事がキャンセルになったので見てきちゃったのです。 Jackassは明日チカさんと行ってきますよ。フゥッフー♪ ディエゴ・ルナ君が見たかったんです。ただそれだけ。 すっごいカワイかったー!赤い作業着がお似合いで。 だけどさ
「ターミナル」 (sean\'s room)
新年一機目…じゃなかった、一本目がこの作品になりました。 いかにもスピルバーグらしい、とても暖かいファンタジー。 そして何といってもトム!相変らず少年の瞳をしていますねー。 かなり太ったけど(爆)歳もとったけど(汗)エラくもなったけど(金) あの無邪気な笑顔は、「
ターミナル (LIGHTNINGなblog)
一日ごろごろ寝正月もなんなので、映画を観ようと吉祥寺の街へ。 カンフーハッスルとMr.インクレディブ
ターミナル (Living Your style)
久々に映画を観にいってきた。観たのは、トム・ハンクス主演のターミナル。あぁ~、またNY行きたくなってきた!...
「ターミナル」 (sean\'s room)
新年一機目…じゃなかった、一本目がこの作品になりました。 いかにもスピルバーグらしい、とても暖かいファンタジー。 そして何といってもトム!相変らず少年の瞳をしていますねー。 かなり太ったけど(爆)歳もとったけど(汗)エラくもなったけど(金) あの無邪気な笑顔は、「
ターミナル (Imagination From The Other Side)
トム・ハンクスとスティーブン・スピルバーグが再びタッグを組んだ感動ドラマ。 いやぁ、良かった! 久々に良い映画を観たな、って感じです。予告編からかなり期待して観に行ったんですが、それにも関わらずこの満足度。ベタと言えばベタな“映画らしい映画”なので、...
ターミナル (Matsuno-FC Blog)
☆『ターミナル』を錦糸町シネマ8楽天地で観ました。この映画を観ながら、まず思ったのは、空港って、こんな居心地がいい所なの?ということ。(笑)トム・ハンクスが演じるのは、クラコウジアという国(おそらく東欧の国という設定)からNYへとやってきた英語もろくに
ターミナル (Laughing Place!!)
本当はクリスマスあたりに観ようと思ったんだけど、大混雑で観られなかった『ターミナル』ようやく観ることができました。 実際居るらしいですね、空港で生活しちゃってる人。住めば都と言いますか、そこでの生活も楽しく見えちゃうのがすごいね。話は、尺の割に長く...
クラコウジア!クラコウジア!ハッハッハ♪ |´∀`)ノィョゥ (3階の休憩室)
『Terminal』 →主に大都市の鉄道、バス等の終着&始発駅(ニューサンライズ英和辞典より) 昨日(1/12)トム・ハンクス主演映画の『ターミナル』を観てきました ブックマーク登録させて頂いてる『彼はホテルマン♪』のリルロ姉さんから「穏やかだけど、あったかいものが心
ターミナル (My Life 備忘録集)
そうそう、キャサリン・セタ・ジョーンズの意味はなんだったんだろう。 ターミナル
ターミナル (8109)
ターミナルはある「きっかけ」により異国の空港で暮らさざるえなくなった男の物語、スティーブン・スピルバーグ監督2004年作品。実在のモデルがいるらしいけどちょっと寓話っぽい感じもあり、空港で出会う人々との交流がとてもいい。淡々とした映画だけど好きです。
映画「ターミナル」 (みどりのアート鑑賞日記)
映画「ターミナル」@VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ 監督:スティーブン・スピルバーグ  出演:トム・ハンクス、他 音楽:ジョン・ウィリアムス  原案:サーシャ・ガバシ、アンドリュー・ニコル 脚本:サーシャ・ガバシ、ジェフ・ナサンソン 1月12日(水
「ターミナル」 (2)風刺として読む (エイガ 観 覚 - 読む映画批評-)
「ターミナル」 (2) (※批評ですので、ネタばれが含まれます)  ターミナル、の基本構造は、東欧からの素朴で純粋な男が、こりかたまったアメリカ(の縮図空港)にさわやかな風をふかす、というものだ。このヨーロッパ・アメリカ間での「新しい風・さわやかな風」とい
ターミナル観ちゃった☆ (半蔀(はじとみ)の徒然なる日々)
ターミナルだが、トム・ハンクス主演のヒューマンドラマである。 監督は、スティーブン・スピルバーグだ。 世に言う大作とはちょっと違うが、見終えた後のほんわか気分は、何ともリッチな気分にさせてくれる。損しなかったと(笑) 主人公が、英語が全く分からないヨーロッパ
第38号 「ターミナル」分析、「ミード・ザ・フォッカー」紹介 (「映画の精神医学」資料室)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                                         シカゴ発 映画の精神医学   ●第38号●   2005年1月3日発行                  発行.
「ターミナル」 (ひらりん的映画ブログ)
2/1は映画の日なので1000円で見てきました。 いつものTOHOシネマズ川崎で・・・ 15:20の回で150名くらいのスクリーンに30人くらい。 ここの映画館、経営大丈夫なの???って大きなお世話ですね。 スピルバーグ+トム・ハンクスって事でまだまだ上映中・・・
ターミナル (Tio Tacaブログ [Dreams Come True])
 今週末見たDVDは、アカデミー賞を2回獲得しているトム・ハンクス、「シカゴ」で助演女優賞を獲得したキャサリン・ゼタ ジョーンズ競演の「ターミナル」です。さすがスピル・バーグですね、これまで何気なく利用してきたJFKですが、この作品では日頃あまり気にかける
ターミナル (a Perfect world)
2本目。一緒に映画はしごをしてくれた連れのリクエスト。本当は「約三十の嘘」が観たかった気もするけれど、そこはきっぱりとDVDレンタルに回しました… まるごと空港を作っちゃったというセットは圧巻。だってどう見ても空港だもん。 話も、前半部分はテンポよくぐいぐ
ターミナル ( FOR BRILLIANT FUTURE)
空港のターミナル。飛行機に乗るのであれば誰もが行かなければならない場所。普段の生活においてもここでは色々なドラマが繰り広げられる。色々なシーンが見られる。特に、出会いと別れは付き物だ。 また、飛行機の発着の情報を得るのもここ、ターミナル。何と言っても大切
ターミナル (映画の休日。)
心がほっこり。優しい気持ちになる作品。 「プライベート・ライアン」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」の名コンビ復活。 あらゆるジャンルの作品を世に送り出してきたスティーブン・スピルバーグ。 そして、どのような役でも自然体で演じる名優トム・ハンクス。
ターミナル DTSスペシャル・エディション (AML Amazon Link)
ターミナル DTSスペシャル・エディション AML Amazon Link ( http://jjjjjj.ddo.jp/app/S/aml_Index.html )
ターミナル (気ままに★まぁるく)
昨日のことですが、映画「ターミナル」を観てきました。 えっ?仕事は? えへへ・・・息子も冬休みに入るし、先週でケリつけて、今週から自主休業(^^♪ っで、感想ですね。(ネタバレあります) 私、こういった、気楽に観れるハートウォーミングな作品、
ターミナル (DVD) (Shop AML)
ターミナル (DVD) Shop AML ( http://jjjjjj.dip.jp/app/S/aml_Index.html )
ターミナル (どろ沼)
サイト 映画館にて。 せっかくの休日ながらすることもないので観にいってきました。 内容は「トム・ハンクス扮する主人公がアメリカにやってきたものの、母国でクーデターが起こりパスポートが無効になってしまう
『ターミナル』 (I N T R O + UptoDate)
TAKE THE \"JAZZ\" MOVIE に「ターミナル」を追加。 ある約束を守る為に空港でひたすら待ち続ける男の姿を描いた「ターミナル」は、スティーブン・スピルバーグXトム・ハンクスが送るハートフル・コメディ。Jazzライターである高野雲によれば、あるジャズマンがこの作品の重
ターミナル/トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、スタンリー・トゥッチ (カノンな日々)
劇場で鑑賞した友人らが絶賛してたので、DVDがでるのをとても楽しみにしてました。そしてついに観ましたッ。イヤァ・・・これは素晴らしく素敵なハートウォーミングな珠玉のヒューマンドラマ、充実の2時間を過ごせました。 +++ちょいあらすじ
ターミナル (Extremelife)
スピルバーグとトム・ハンクスが「プライベート・ライアン」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」に続き3度目の顔合わせを果たしたヒューマン・ドラマ。突然の祖国消滅により出入国を禁じられ空港内で生活する羽目になった男が、ある約束を果たす機会を待ちわびながら...
ターミナル・・・・・・・ (サクっと)
ターミナル DTSスペシャル・エディション めっちゃ久しぶりやぁ ほんと忙しい いつになれば落ち着くのやら・・・・ 気分転換に借りてきました 「ターミナル」 話題の映画ですので一応見ときますか ...
『ターミナル』 (Rabiovsky計画)
『ターミナル』公式サイト 監督:スティーヴン・スピルバーグ 脚本:サーシャ・ガヴァシ 、ジェフ・ナサンソン 出演:トム・ハンクス 、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 、    スタンリー・トゥッチ 、チー・マクブライド 、ディエゴ・ルナ 2004年/アメリカ
「ターミナル」を見て仲間を見つけた! (I N T R O+blog)
5月27日「ターミナル」(04、米、スティーブン・スピルバーグ)を観る  フォレスト・ガンプの、やたら人にチョコレートをすすめる時の「ちょっくれいと!ちょっくれいと!」という愛すべきセリフに続き、今回の「くらこうじあ!イヤァ、くらこうじあ!」というセリフも、壁
「ターミナル」を見て仲間を見つけた! (I N T R O+blog)
5月27日「ターミナル」(04、米、スティーブン・スピルバーグ)を観る  フォレスト・ガンプの、やたら人にチョコレートをすすめる時の「ちょっくれいと!ちょっくれいと!」という愛すべきセリフに続き、今回の「くらこうじあ!イヤァ、くらこうじあ!」というセリフも、壁
クラコウジア! (ごったでざったなどぶろぐ)
ターミナル、見たよ今頃。 特撮じゃなくてこういうのもおもしろいね。 ネタバレにならないようにします。 おもしろいよ、是非ご覧ください。 しかしトロイとか見た後だとちょっと物足りなく感じるのは病んでるのかもボク。 お役所というのはドコ
キュートなトム・ハンクス・・・洋画「ターミナル」 (チャトレとクリエとイロイロと)
こういうハートフルな作品は観ていてとても安心です。 何か怖いものが飛び出してくるのでは、と身構える必要もなく、 この人物が何かを企んでいるに違いない、と疑う必要もなく、 ゆったりした気持ちで笑って、泣いて、心が暖かくなれて、好きです。 ↓このトム・ハンク
タ-ミナル (kae-ruのBlog)
DVDで「タ-ミナル」を観ました。   彼のこだわりはスゴく、空港に居座る・・・。   次第にそれは空港で働く人々の心を動かしていく。   不思議な感覚の持ち主って感じでした。            ...
CINEMA●STARR 「ターミナル」 (しっかりエンターテイメント!)
 監督 スティーブン・スピルバーグ  出演 トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、他    東欧のクラコウジアからNYの空港に来たビクターは、突然の母国のクーデターで無国籍状態に。入国も出国も出来ず、空港から出る事が出来なくなる。    
DVD『ターミナル』 (みかんのReading Diary)
ターミナル DTSスペシャル・エディション(2004/アメリカ)  ニューヨーク、JFK国際空港。この日、ビクター・ナボルスキーは、はるばる東ヨーロッパのクラコウジアという小国からある大事な約束を果たすためにやって来た。だが、いざ入国しようとした矢先、彼の国で
ターミナル (坂部千尋のsparrow diary)
 ずっと貸し出し中で借りれなかったターミナルをやっと観ました{/usagi/}スティーブン・スピルバーグ監督の映画に感動してしまうのは少し悔しいのですが最高でした{/hiyob_hat/}超ひさびさに映画で心から感動しました{/kaeru_en2/}  公開中に劇場で観たお姉が「ハッピーエ
ターミナル (cube1555.com)
トム・ハンクスって、ズルイくらい、いい映画にばっかり出演しますねぇ、ほんと。時間返せ!!! って思った映画、ないもんなぁ・・・。この映画も、やっぱり良かったです(笑)空港から出れなくなってしまい、空港で暮らす男の人のお話なのですが、\"人は皆、何かを待っ...
ターミナル (空想俳人日記)
すれ違う ぶつかるこける 生きている 楽子:何が「国際」よ。私は「国際」って呼ばないから。 愛子:ひょっとして、それ、中部国際空港のこと? 楽子:そう。ほら、前の名古屋空港って、小牧空港って呼んでた人いるじゃない。今度の中部国際空港、常滑空港って呼
ターミナル鑑賞 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}さて、ここ数日は時間があんまりとれずブログがおろそかになっていました{/dogeza/}…っていう言い訳は何度かしていたとおりです{/face_ase2/} ブログにちょこっとした文章書くぐらいは出来なくもなかったのですが、それよりも頂いたコメント、トラックバック
DVD「ターミナル」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
スピルバーグ監督とトム・ハンクスが実際にあった物語を映画化したもの。ニューヨークのJFK空港で祖国のクーデターにより、帰国も出来ず、アメリカにも入国できなくなってしまった主人公のお話。 実際の人物、前にTVで見たことありますがきっともっと過酷で孤独だ...
トム・ハンクス Tom Hanks 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),9 July 1956,Concord, California, USA 本名 Thomas J. HanksThe Risk Pool (2006) ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code (2006) The Great Buck Howard (2006) A Cold Case (2005) ポーラー・エクスプレス The Polar Express(2004)
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ Catherine Zeta-Jones 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),25 September 1969,Swansea, West Glamorgan, Wales, UKSmoke & Mirrors (2005) Rachel\'s Holiday (2006) Coming Out (2006) レジェンド・オブ・ゾロ Legend of Zorro (2005) オーシャンズ12 Ocean\'s Twelve (2004) ターミナル Termina
ディエゴ・ルナ Diego Luna 俳優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),29 December 1979,Mexico City, MexicoSolo Dios sabe (2005) Amapola (2005) Goal! (2005) クリミナル Criminal (2004) ターミナル The Terminal(2004) ダンシング・ハバナ Dirty Dancing: Havana Nights (2004) Nicotina (2003) ワ.
ゾーイ・サルダナ Zoe Saldana 女優特選 (mayapapaのMAYA_tomato)
Date of birth (location),19 June 1978,New Jersey, USAAfter Sex (2006) Premium (2006) Ways of the Flesh (2005) Maldición del padre Cardona, La (2005) Dirty Deeds (2005) ゲス・フー/招かれざる恋人 Guess Who (2005) Constellation (2005) Tem
ターミナル (WILD ROAD)
『ターミナル』 2004年アメリカ(129分) 監督:スティーヴン・スピルバーグ 音楽:ジョン・ウィリアムズ 出演:トム・ハンクス    キャサリン・ゼタ=ジョーンズ    スタンリー・トゥッチ    チー・マクブライド    ディエゴ・ルナ
ターミナル@映画 (☆アント★ブログ☆)
ターミナル DTSスペシャル・エディション【スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演というゴールデン・コンビによる3本目の作品。東欧のクラコウジア(本作のために設定された架空の国)からニューヨークを訪れた旅行者ビクターが、母国の突然のクーデターにより
映画『ターミナル』 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:The Terminal 英語も話せないのに一人でアメリカに渡るなんて、亡き父の想いを果たすために、たった一人で・・凄いよね、小さな缶にはジャズを一杯つめて・・・。 ビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)が、ニューヨーク・JFK空港に降り立ち、まさに入