MIZTI図書館New!!

不思議なつぶやきと日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

焚き火といえば

2016-12-13 13:35:38 | ブログ

さて、焚き火といえば何を思い浮かべるでしょう。

人それぞれだと思いますが、最近では燃やすことを禁じているのでキャンプとか限られている場所でしか

見ることが出来なくなりました。

 

 

 

どうしても焚き火で焼き芋が食べたくなってしまったのでお願いして枯葉を集めて焼き芋を焼いてみました。

 最後に体験した焚き火からはやウン十年が過ぎ

え~~、落ち葉ってこんなに煙が出るんだっけと冷や汗モード

白い煙があっというまに周辺に広がっていく......

こりやぁコンビナートの煙突と同じくらい出るくるぞ~!

周辺がなんとなく白く見えるようになり、きな臭さも充満してきたぞ

郊外といえ、周辺には住宅が立ち並び、夕方というこもあって犬の散歩をしている人が多い!

『ちょっとマズイかも...』

 

枯葉の焚き火からは有害物質は出ないし、条例では周辺に気をつけて行えばOKとあったけど

なんだか非常に楽しめなくなってきたっ

 

なんだか悪いことをしていないんだけどしているような感覚になり

焼き芋も硬いまま終了

結局オーブンで焼きなおし、気持ちもなんだか下降気味で終わったのでした....

 

 

ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1ヶ月前の花 | トップ | ココチイイヒビ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL