小花抄+

ささいなことを、ゆるゆると

続ける、始まる、いのる

2017-04-19 21:13:22 | ゴスペら?
 友人は、かつて5人で活動し、のちに3人と2人に再編成?された、某グループのファンである。
 自身がファンになったころには、すでに現在の編成になっていたのだが、
 もちろん過去の彼らも愛しく思っている由。

 その彼女が、あるとき居酒屋のカウンター席で、わたしにこう言った。

 「あのね、デビューして20年も、同じメンバーで活動してるなんて、有難いんだからね!」
 ここまでは、よく言われるし、もちろん有難いと思っている。
 彼女は、更に畳みかけた。

 「『あいつのあの歌い方が気に入らない』とかさ、絶対あると思うよ。
   それをさ、表には出さないでしょ?ファンには見せないでしょ?
   ほんと、感謝しなさいよ」
 
 …ここまで言われたのは、後にも先にもこの一度きりだなあ。


    

 「仲が良いから、長く続いているわけじゃない」という趣旨の、酒井さんの言葉を読み、
 先だって発表された、りとぐりちゃんのニュースを思い、
 そして、あの時の彼女の声を思い出す。
 
 成り立ちも、キャリアの重ね方も、目標もそれぞれだから、
 グループだっていうだけで、同じには語れないんだけど、
 自分が応援しているグループが、「続ける」という点において成功しつつあることを、
 ほんとに有難く、誇らしく思っているわけです。

 今週末には、ライブツアーが始まる。
 無事に、完走できますようにと、各方面に向かっておいのり。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いちねんか。。。 | トップ | 20170424 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。