NEW・びびりチワワのさくらさん

前ブログ「びびりチワワのさくらさん」の続編です♪
新しくなったNEWブログで心機一転!

全身麻酔の内視鏡検査しました ~低タンパク血症~

2017-06-22 16:00:18 | さくら 病気

 

 

 

前回の続きです。

 

 

 

*  *  *  *  *  *  *

 

 

 

日曜日、内視鏡当日。

 

 

 

家を出る間際。

 

 

 

 

もちろん、そんなに負担はない麻酔時間だけど

 

全身麻酔なので何が起こるか分かりません。

 

 

 

もしそうなった時に後悔しないように

 

さくらさんをしばらく抱きしめました。

 

 

 

パパさんは「何してるの?大丈夫だよー」って言ってましたが

 

パパさんも結局、私の後にしばらく抱きしめてました^_^;

 

 

 

 

そして、覚悟を決めて

 

病院へ出発です!!

 

 

 

 

「すぐ迎えに行くからね。頑張るんだよ。」

 

 

 

 

 

病院へ到着後、

 

先生から一通り検査内容の説明。

 

 

 

とりあえず、腸以外の原因も考えられるため

念のために他の検査もすることに。

 

 

 

便にも異常がないかの便検査。

 

 

少し前も検査したけど、念のための尿検査。

 

 

それとレントゲン。

 

 

先週やったばかりですが

とりあえずもう一度確認の血液検査。

 

 

 

そして、尿や便・レントゲンに異常が見られた場合は

 

そちらの原因が考えられるので内視鏡はしないとの事。

 

 

 

それらの異常が見られなかった場合は

 

やはり腸の異常が考えられるため、内視鏡検査を予定通り行う。

 

 

 

 

検査が終わったら連絡してくれるとの事。

 

 

予定通りいけば

 

夕方のお迎えできると。。。

 

 

 

 

それと先生に1つお願いしました。

 

 

私 「さくらさんの口の中をじっくり見てもらえる機会がほぼないので

この麻酔をしている間に診てもらえますか?

 

それと歯石除去、6年ほどしてなく歯石も奥歯がとくに溜まってるので

出来ればで良いのですが、歯石も取れたらしてほしいんです。」

 

 

 

先生 「もちろん、口の中はしっかり見ます。

確かに!さくらちゃんは普段はビビりだから口の中見れないですものね。

内視鏡が順調に終わり、さくらちゃんに麻酔が安定してかけられてる状態なら

歯石除去は10分ほどで終わるので、

総合的に見て、出来そうならしておきますね。」

 

 

 

私 「はい。ムリそうなら全然しなくて大丈夫ですので。

さくらさんの身体の方が大事なので出来ればで大丈夫です。」

 

 

 

*

 

*

 

*

 

*

 

 

午後、先生から電話をもらい無事に検査が終わり

 

予定通り夕方にお迎えに行くことになりました。

 

 

 

 

*  *  *  *  *  *  *

 

 

 

先に便・尿・血液検査からの結果説明。

 

 

 

便は何も問題ありませんでした。

 

 

 

 

尿検査の結果

 

 

尿からたんぱくが出てないか検査。

 

 

これも正常範囲で尿に問題がないので

 

腎臓からきたものではないとの事。

 

 

 

 

 

次に血液検査結果

 

 

ALb(アルブミン) →2.5

 

 

低さは前回と変わりません。

 

 

 

 

総合的に見て、やはり腸に異常がありそうなので

 

内視鏡検査を実施しました。

 

 

 

 

検査結果

 

 

胃は少しだけ荒れてたようですが

 

食事を抜いたりすると出来ることもあるらしいので

 

見た目はほとんど大丈夫だったらしいです。

 

 

 

 

 

そして問題の十二指腸です。

 

 

 

 

左下の2個の画像。

 

 

上の画像が腸の上の方・

 

下の画像が腸の下の方の画像だそうです。

 

 

 

胃の出口から腸に繋がるところから腸の前半にかけて

 

表面がもっちり・プツプツ盛り上がってます。

 

 

 

本来なら、表面はツルツルの状態なので

 

素人目からしても明らかにおかしい。

 

 

 

 

先生 「病理検査に出すために

胃から6か所・腸から6か所

見た目が正常・異常関係なく、まんべんなく採取しました。

 

意外と見た目が正常に近くても

調べたら正常に見える方が悪い事もありますから。

 

この病理検査が2週間近くかかると思いますので

検査結果が出ないとなんとも言えません。

 

まぁたぶん異常はあると思われる。

今回、内視鏡検査した甲斐があったと思ってる事しか

いまは言えませんので検査結果をお待ちください。」

 

 

 

 

そして出来ればとお願いしていた歯石除去。

 

 

順調に進んで、さくらさんも安定してたので

 

歯石除去できたとの事でした。

 

 

 

 

 

ちょっと光ってしまい見えにくいですが

 

特に汚れてた奥歯の方歯石が

 

除去されキレイになりました。

 

 

 

ちなみにグラグラしてる歯は

 

ありませんでした。

 

 

 

今回は時間を長くしたくなかったので

 

本当に歯石除去のみでしたが

 

それでも出来て良かった。

 

 

 

 

先生も今回の内視鏡検査は腸の異常が分かりそうだし

 

歯石も除去できたので一石二鳥だったと思います。っと

 

言っていました。

 

 

 

 

 

そしてさくらさん登場しましたが

 

 

いつもなら、悲しい声&嬉しくてクンクン鳴くんですが

 

あまりの疲れからか鳴くこともなく

 

大好きなパパさんとご対面しても

 

まったく声が出ませんでした。

 

 

 

 

相当、さくらさんは恐怖&疲れたんだと思います。

 

 

それにもう来月は13歳ですから。

 

 

 

体力も落ちてる中、よく頑張ってくれました。

 

 

 

 

その日、帰宅後はなんとか食事とお水を飲み

 

横たわる事もなく、フセの状態で寝てました。

 

 

 

点滴をしていた腕は痛いのか

 

引きずって歩いてました。

 

 

 

そして月曜日からは、いつも通りのさくらさんに戻り

 

食欲バッチリ、歩き方もしっかり、顔つきも元の顏になりました!

 

 

 

 

検査結果はどんな病名がつくのか分かりませんが

 

全身麻酔の検査に耐えてくれてありがとう、さくらさん。

 

 

 

検査結果はまた分かり次第UPしますね。

 

 

 

 

 

* * * * オマケ * * *

 

 

さくらさんが病院へ行ってる間、心配で

 

以前撮った写真を見ていたので編集して

 

アプリでコラージュなるものをやってました。

 

 

 

 

インスタグラムには文字のないのでしたが

 

本当はこんな文字入れてました。

 

 

 

 

よく頑張った!!

 

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 低タンパク血症の疑いに急展開! | トップ | 免疫介在性好中球減少症 6... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
がんばりましたね!! (sherrymama)
2017-06-22 22:59:08
さくらちゃん、本当によく頑張りましたね。
そして、早め、早めにケアして、きちんとした
判断で決断できるsafuranさんも尊敬します。
あとは病理検査の結果が少しでもいい方向で
あることを祈るのみ・・ですね。
でもきっと大丈夫ですよ。safuranさんはどんな
時も冷静に判断して、いい方向に導いてくれるので。
紫陽花、見られるといいですねー!
Unknown (ラムまま)
2017-06-23 21:53:16
さくらさん、お疲れさまでした
よく頑張ったね!
えらいぞ~

パパさん、ママさんもお疲れさまでしたm(__)m
けんさの麻酔とは言え、全身麻酔となると
やっぱり心配ですもんね
結果も気になりますが、まずは、さくらさんが原器に帰ってきてくれて良かったです(^o^)
お疲れさまでした (プーママン)
2017-06-28 12:46:46
さくらさん、頑張ったねー‼
全身麻酔で内視鏡検査、大変でしたね。
負担の大きい検査は悩むけれど、今回は早期に病状が判明しそうなことと歯石取りができたことを考えても、してよかったですね。
病理検査の結果がよいことをお祈りしてます。

さくらさんもぱんだちゃんも、心身穏やかに元気に楽しくすごせますように☆ミ
最近外出先で七夕の笹を見かける度に、プーちゃんの健康祈願の短冊を書いてます(*^^*)

コメントを投稿

さくら 病気」カテゴリの最新記事