NEW・びびりチワワのさくらさん

前ブログ「びびりチワワのさくらさん」の続編です♪
新しくなったNEWブログで心機一転!

免疫介在性好中球減少症 7月定期検査の結果 ~備忘録 part14~

2017-07-17 22:58:42 | ぱんだ 病気

 

 

 

 

7月の定期検査行ってきました。

 

 

 

 

 

前回かなり数値がギリギリまで落ちて

 

ステロイド増量の瀬戸際までいって

 

あと1ヶ月だけ様子を見ましょう。

 

…っと言う話になってました。

 

 

 

 

 

今月で数値が上がってないと

 

今の段階ではステロイドを増やすしかありません。

 

 

 

数値によっては抗生物質追加になる状態でした。

 

 

 

 

 

 

7月の血液検査結果

↓↓↓ 

 

 

 

 

Sen-N(好中球) →  2110

 

 

 

 

上がったーーー!!!!

 

 

 

 

前回半分くらいに下がってしまった好中球が

 

また倍くらいまで回復しましたー!

 

 

 

 

しかも2000超えてます!

 

 

それに伴い、白血球数も正常に戻りました!

 

 

もちろん、炎症反応(CRP)も出てません!

 

 

 

 

前回と同様、体調はほぼ良かったんですが

 

前回はあの低い数値でも体調は良かったので

 

今回は元気だけど、ちょっと自信喪失気味でした。

 

 

 

でもでも上がってくれてました♪

 

 

 

 

 

 

嬉しい過ぎてバンザイ状態でしたが

 

疑問が浮かんだので先生に質問。

 

 

 

Q.前回、急に下がった理由と

数値の乱高下

こんなこと、あることなの?

 

 

 

A.急に下がった理由は分かりませんが

数値がグッと下がったのに

ステロイドの量を変えなくてもグッと上がる事はあります。

 

 

 

 

ありえない事なら偶然だったのかと思いますが

 

ありえる事なら、これから少し数値が乱高下しても

 

落ち着いて経過観察できるので

 

それは今回経験できて良かった事。

 

 

 

 

なので、ぱんだちゃんのステロイド量は

 

今のまま増量なしでいける事になりました!

 

 

 

 

 

お守りと七夕のお願い事のおかげかも♪(*^_^*)

 

 

 

 

これから先、またこういう事があると思いますが

 

ぱんだちゃんと一緒に乗り越えられる気がしてます☆

 

 

 

とにかく良かったーーー!

 

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2年越しの葉山・森戸神社へ... | トップ | リンパ球・形質細胞性胃腸炎(... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラムまま)
2017-07-18 19:22:45
良かったですね~~\(^^)/
お守り効いたんですね♪
でも、一番にぱんだちゃんの頑張りですね

コメントを投稿

ぱんだ 病気」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。