NEW・びびりチワワのさくらさん

前ブログ「びびりチワワのさくらさん」の続編です♪
新しくなったNEWブログで心機一転!

免疫介在性好中球減少症 5月定期検査の結果 ~備忘録 part12~

2017-06-13 23:26:22 | ぱんだ 病気

 

 

 

 

さくらさんに続いて

 

ぱんだちゃんの5月の検査結果。

 

 

 

 

 

好中球(Seg-N)をなんとか2000台でキープしてたのに

 

なんと今回は2000台を割って1000台に。。。

 

 

 

2000台割らなかったら

 

このままのステロイドの量でいけるけど

 

2000台を割ると

 

ステロイドの増量を考えなきゃいけないゾーンになります。

 

 

 

これ以上の増量は長期にわたり飲ませ続けると

 

危険な水域に入るので

 

免役抑制剤の変更の可能性も出てくる数値。

 

 

 

 

 

 

でも私の心配をよそに

 

 

先生 「2000台は割ってますが1000台の後半ですし

白血球(WBC)も基準値より下がってますが、ほんの少しだけだし

白血球が下がると感染or炎症が考えられますが

炎症反応(CRP)はまったく出てないので

そういう心配は今の所ないと思います。

 

なので、ステロイドはそのままの量を飲ませて

体調の変化がなければ、また次回6月に診察で大丈夫です。」

 

 

 

 

確かに、心拍数&体温もいつも通りだったので

 

先生が総合的に判断したことなんだと思います。

 

 

 

 

この5月の診察後から今日までの感じは

 

体調変化もなく過ごせています。

 

 

 

なので6月の検査

 

きっと大丈夫っと自分に言い聞かせてます。

 

 

 

5月の検査はさくらさん&ぱんだちゃんの数値が

 

ビミョー過ぎましたが

 

6月の検査で基準値にもっと近づいててくれるといいな。

 

 

 

 

さくらさんもぱんだちゃんも

 

今のところ、日々元気に過ごせてるので安心して下さい♪

 

 

 

 

そして、ここ最近2チーのおもしろい動画も撮ったので

 

明日にでもインスタグラムに動画投稿しようかと思ってます(*^_^*)

 

 

 

その時はブログでお知らせしますね♪

 

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 低タンパク血症の疑い 完全... | トップ | Instagram動画で呼び鈴「チー... »

コメントを投稿

ぱんだ 病気」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。