テスト

Seesaaのトラックバック通知メールのためのテスト
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

事業仕分け

政治の世界では事業仕分けが行われていて注目を浴びていますが、当事者以外からの目線での質問というところがやはり斬新だなぁと思っています。

いろいろな分野での予算削減が言われていますが、ロケットや人工衛星など宇宙関係は予算を減らしても大丈夫だと思うんですけどねぇ。

いや経費を削減しろといっているわけでなく、無駄な部分を減らしてもらいたいということです。

宇宙関係の仕事は、幹事会社としてM社、N社、I社、T社などがありますが、そこが子会社に仕事を発注し、そこが受託計算会社に発注し、そこがさらに別会社に…というのが実情です。

しかも途中丸投げの会社が入っている場合もありますし、子会社の担当者がリベートバックしてもらう分を上乗せして受託計算会社に発注していたこともあるみたいです。

こういうことを幹事会社やJAXAが知らないと、単に今までの実績として必要だからになってしまうと思うので、そういった部分にもメスを入れていく必要があるのではないかと思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

執行猶予って

毎日のように事件が起きていますが、その事件が起訴され裁判で有罪となったとき、ほとんどが執行猶予がついている感じです。

ほとんどが「反省している」とか「社会的制裁を受けている」という理由みたいですけど、記録上の有罪ということで、何も罰が科せられないことが不思議な気がします。

反省すれば刑の執行がないというならば、「ゴメンで済めば警察は要らない」と同じことじゃないのかな、なんて思ってしまいます。

大麻でつかまる学生も執行猶予で済むと思うから、簡単に手を出しているのではないでしょうか?

そういう意味でもちゃんと刑が執行されれば、抑止効果があるのではという気がしてなりません。

久しぶりの更新がこんな記事ですが、こちらのブログも復活させていきたいと思っています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

山手線にもホームドア

いよいよ山手線にも安全対策として可動式ホーム柵、いわゆるホームドアが導入されるみたいで、その検証に向けて恵比寿駅と目黒駅に先行導入されるらしいです。

見た目は地下鉄丸の内線に導入されているのと同じような感じですね。

恵比寿駅と目黒駅の使用開始が2010年度を予定していて、全駅に導入されるのは10年間後という長期計画らしいです。
というのも山手線のホームは古いものが多くて、強度の問題などで大規模な構造改良が必要ということみたいです。

あとホームドア導入に伴い、山手線の6扉車がなくなり4扉車に置き換えられるそうです。
これは西日暮里~浜松町間で、障害発生時などの京浜東北線との線路共用のときのドア位置が違いをなくす必要があるためということです。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

成人をチェックするだけなら

自動販売機でタバコを買うときに必要となるICカード「タスポ」の普及率がわずか8%ということで、財務省が運転免許証でも購入できるようにする方針らしいです。

気づくのが遅いんじゃないか思いますが、もう少しちゃんとしたリサーチを行って、識別装置の開発を行って欲しいという感じですね。

しかし実際の状況に合わせた対応ということは評価できるのではと思います。

できれば成人かどうかをチェックするだけなので、公的身分証明書である住民基本台帳カードなども対応できるようにしたほうがいいのではと言う気もします。
ICカードなので対応もそれほど大変じゃないと思うんですけどねぇ。

しかしこれでタスポはもっと普及しなくなるでしょうね。
電子マネーとして利用できるといっても使える範囲が限定されてますから。

タスポを普及させるならタスポSuicaとかにすればいいでしょうが、もともとは成人かどうかをチェックするだけのためのものですから、代替手段があれば普及しなくてもいいということですね。

そういえば普及しなかったものに2000円札もありましたが、同じような運命になるのではないでしょうか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ