平四郎の石神井川散歩

四季折々の野鳥や路傍の花・野草をアルバムにして記録したい。

6月も早折り返し

2017-06-15 | 野鳥日記
雨が少ないので?育ちが早い。

川中の井桁の上の黒い粒は、よ~く観ると

カルガモの雛というよりか、もう幼鳥である。
11羽いるから5月18日頃に生まれた雛である。

首から上はもう一丁前になっているが、羽にはほとんど毛が、はえていない。ここまでくるとたぶん大丈夫だろう。

ことしはこれまで4例しか確認できていない。

これが今のところ最後のひなであろう。

今年のアジサイは雨がない分元気がない。

で、クチナシの花が咲いたか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白い雀は、よく話題になるが…・ | トップ | いよいよスタートか、カワセ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野鳥日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。