極東アジアの真実 Truth in Far East Asia

日々感じること・・・

トランプ政権の閣僚メンバーは、何故トランプ大統領の成果を評価したか?

2017-06-13 21:06:46 | 日米

以下文はMail online(2007・6・13)の記事です。英訳をもとに自分なりに思いを入れています。英語の参考文を最後に記しています。

 

相変わらず、自国のトランプ大統領の成果を米国メディアは批判し続けるのか・・・やはり完全とは言えませんが、トランプ大統領は相応の成果を挙げている事実は否定できないようです。特に自国の安全保障、テロに関しては大きな成果を上げています。自国の安全を確保することは全てに優先す事項でもあると思います。日本人からすれば安全は湯水のごとく流れてくるものと思いがちですが、如何に、トランプ大統領就任まで、米国の安全が如何に疎かにされてきたかを知るべきです。

政府機関および部門長とのセッションでは、大統領が優先順位を決め、政府の役人に同じページを手渡しているとされていますが、これらの信憑性は確認できません。この会議は重要な、ロシアとの話し合いや議論の引き継ぎに関する主要な問題は成果は無かったと言われていますが・・・ジェームズ・コメイの証言に対し再対応を行うため初めてトランプ政権全閣僚召集です。オバマ氏の場合、政権発足後約2ヶ月に全閣僚会合が行われています。オバマ政権時は単なる全閣僚会合に過ぎません。

トランプ大統領は、私たちは記録的なペースで迅速に処理し、すばらしい成功を収めましたと述べました。確かに歴代大統領と違い公約通り迅速に対応し、相応の成果を挙げているようです。

11分間の公開セッションの過程では、トランプ大統領はテーブルの周りの閣僚から賞賛を受けたと言われていますが、政権の閣僚が大統領を評価するのは当然で、批判的であるならば政権から降りるべきでしょう。これは世界の何処の国でもそうでしょう。日本でも閣僚は総理を評価、賞賛します、表現は米国と違いますが・・・今回のトランプ大統領の閣僚会議は趣旨が違うようです、ジェームズ・コメイの証言に対し再対応を行うため初めて全閣僚召集、初めての全閣僚の会合でもあり、互いに讃えあったと言われています。何が問題でしょうか・・・

 

トランプ大統領は、この会合で民主党が議論が邪魔をしている苦しい、悲しい状態にもかかわらず、成果を出したことを周りの閣僚から賞賛されました。結果的に彼らはトランプ大統領の成果を素晴らしいと賞賛するためにテーブルの周り就いたように表現されたようです。

政権の政策進捗状況について語ったトランプ大統領は、例外を除いて短期間で非常に多くの成果をあげたと述べました。
我々はすばらしい成功を収めました。政策は記録的な迅速なペースで処置、できる限りの処理をしてきました・・・

トランプ大統領は、過激派への資金調達を叩くことによってテロの撲滅を約束し、米国経済を押し上げる貿易協定を締結しました。

財務長官がアメリカ史における最大の単一減税であるかもしれないことに取り組んでいると述べました。弁護士ゼフ・セッションズ(Jeff Sessions)は、MS-13(マラ・サルバトルチャ・Mara Salvatrucha は、中央アメリカ及びアメリカ合衆国に存在する大規模なギャングで、一般的には MS-13などと呼ばれています。)のような移民暴力団を取り除くことで大成功を収めたと述べました。

米国民の安全、治安維持に計り知れない成果を上げています。自国の安全を確保することは最優先であることは当然です、これらの成果を公平に報道すべきメディアは報道しません。

国民目線を掲げ、多くの自国民に選ばれて大統領に就任したトランプ大統領、対し全てを批判する欧米、日本のメディア等、民主主義である以上選挙で選ばれた大統領を重箱の隅をつくような批判することは民主主義を否定することにもなり、恥ずべきことです。明らかに政策がおかしい場合は議会、政策等で堂々と議論すべきです。現状はテーブルに議論を持ち込ませないように阻止している面が見受けられます。

米国、日本のメディアに違和感を感じる昨今です。

 

with members invited to talk about how great he is

Session with agency and department heads is officially for the beleaguered president to lay out his priorities and get government officials on the same page 

The meeting comes at a critical point - Trump  has no major legislative accomplishments to speak of with Russia and leaking taking over discussions

Meeting is taking place nearly two months past the point that it did when Obama was a recently-inaugurated president

And yet, Trump said: 'We've achieved tremendous success. I think we've been about as active as you could possibly be at a just about record-setting pace'

In course of 11 minute public session he went round the table and invited praise from cabinet members, who responded by tripping over each other to be positive about him 

 

President Donald Trump gave his Cabinet a big pat on the back Monday for the 'amazing results' he said it's brought about, despite Democrats' 'sad' attempts to stand in the way of his agenda. But they gave him a bigger pat on the back, going round the table to say nice things about him.

The president convened his Cabinet for the first time since taking office this morning as his administration attempted another reset now that its on the other side of James Comey's testimony.

Talking up his administration's progress, Trump said 'never has there been a president, with few exceptions' who's had so many accomplishments in such a short time frame.

'We've achieved tremendous success,' he declared. 'I think we've been about as active as you could possibly be at a just about record-setting pace.'

Trump pledged to 'starve the beast' of terrorism by whacking into extremists' financing and go after trade deals that will boost the US economy. He said his Treasury secretary is also working on what 'may be the biggest single tax cut in American history.'

To his attorney general, Jeff Sessions, Trump said the administration has had 'great success' taking out immigrant gangs such as MS-13, which is 'being depleted' and will be 'gone pretty soon.

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供の電子端末使用には、時... | トップ | フリージャーナリスト・伊藤... »

あわせて読む