極東アジアの真実 Truth in Far East Asia

I am grateful that I can freely write my daily thoughts

何も恨みっこなし!ビル&ヒラリーはトランプ氏の大統領就任式に出席

2017-01-04 14:10:51 | トランプ大統領

以下文は主に、BREAKING NEWS.Radar、 Staff,jan 3,2017等々の記事です。不適切な訳があるかも知れませんの雑文とします。

米国大統領選中、トランプ氏支持はタブロイド紙(日本の一般的な新聞紙 半ページ分の大きさの型がタブロイド判、大衆紙等で使用されています。)等数紙です。対し、ヒラリー氏は80近い新聞社が支持表明・・・公平、中立であるべきメディアが、最初から・・・この大統領選挙は何なの、と思う米国人は多かったようです。

公平、中立を保ったとも言われるタブロイド紙の数紙、以下文はその一つである、Radar On line、1月3日(日本時間4日、1405現在)の英訳です。日本ではまだこのニュースは報道されていないようです。

 

ヒラリー氏陣営にとって敗北は如何にショックが大きかったか、ジミー・カーター元大統領、ジョージ・ブッシュ大統領も加わり大統領就任式参加を協議したと言う事態を見ても分かります。


何も恨みっこなし!

ビル&ヒラリーはトランプ氏の大統領就任に出席し、クリントン夫妻ははDCでドナルド氏を祝うことになります。

ビル(夫)とヒラリー・クリントン氏は、ドナルド・トランプ氏の大統領就任式参加に「はい」と答えることで、自由アメリカに大きなメッセージを送ったことになります。
報道によると、11月8日にトランプ氏に敗北したヒラリー氏は、夫の元ビル・クリントン大統領と1月20日の大統領就任式に出席予定です。
両氏の激しい選挙キャンペーンは、最近の記憶の中でおそらく最も厳しい戦いの大統領選挙戦であり、ヒラリー氏は世論調査でも主導していました。 ニュース・メディアは終盤までヒラリー氏有利と報道しましたが、驚くことに歴史的にトランプ氏は、支持を全国に広げました。

1日、元クリントン大統領、ヒラリー氏は屈辱の敗北から、数週間にわたり歴史的出来事でもある大統領就任式に参加するかどうかの決定に悩んだようです。ジミー・カーター元大統領、ジョージ・ブッシュ大統領も加わり協議したようです。
オバマ大統領がホワイトハウスを離れる準備をしている間、数週間以内にワシントンD.Cで平和的な権力移転が行われます。
歌手のJackie EvanchoとRadio City Rockettesも演奏予定です。


原文

BREAKING NEWS

No Hard Feelings! Bill & Hillary To Attend Trump Inauguration

The Clintons will celebrate Donald in D.C.

By Radar Staff

Posted on Jan 3, 2017

Bill and Hillary Clinton are sending a HUGE message to liberal America by RSVP-ing YES to Donald Trump‘s inauguration.

According to new reports, Hillary, who suffered a crushing defeat on Nov. 8 to Trump, will attend the January 20 inauguration with her husband, former President Bill Clinton.

Their bitter campaign was perhaps the hardest fought political battle in recent memory, with Clinton leading in the polls up to the election. But in an upset that surprised the rest of the news media, Trump crushed her, sweeping historically Democratic states across the country.

After shying away from the spotlight following their embarrassing loss, the Clintons reportedly weighed the decision of whether or not to attend the historic event for weeks, finally opting to join former presidents Jimmy Carter and George Bush and pay their respects to President-elect Trump on his big day.

The peaceful transfer of power will take place in Washington D.C. in just a few weeks as President Obama prepares to leave the White House.

Singer Jackie Evancho and the Radio City Rockettes will perform as well.

 

米国の個人プログに、This year's gift to the United States, the world, conscience victory(米国、世界への今年のプレゼント、良識の勝利)

米国だけでなく日本でも相変わらずトランプ叩き・・・ネガティブなニュースばかりが報道されているように思います。よく調べてみると報道内容と事実は違う面が散見されます。報道は中立であるべきでしょうが・・・

インターネットの力は凄いですね、勿論、正論ばかりでなくプロパガンダ、可笑しな情報等々も多くあります。私達は誰でも多くの情報を簡単に手に入れ、比較、検討、分析等々することが出来ます。日本の地上波テレビ、新聞とネット記事等はかなりの相違があり戸惑うかもしれませんが、今回のトランプ氏報道で既存メディアへの不信感は大きいように思います。アメリカも既存メディアとネット世論は大きく違う事実を露呈しました。

新聞、TBS、NHKは信頼という言葉が薄くなったように思います。特にアメリカではCNNは反トランプ一色で、多くのアメリカ人が真実と著しく違い、疑問を呈しました。昨今ではCNNは疑惑のネットと言われ地に落ちてしまいました。

トランプ氏は、ネットを通じた草の根支持とも言える努力でここまで来ました。ビデオ、紙面の切り貼りは通用しないでしょう。
やはり社会に大きな影響力を与えるメディアは公平、中立の意味を今一度再認識してほしいものです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦後日本を支えた、駐日大使 | トップ | 凋落する韓国 »

トランプ大統領」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL