極東アジアの真実

日々感じること・・・

韓国・朴槿令(パク・クンリョン)

2016-10-13 19:26:07 | 日韓

以下文は、ニコニコ動画、「パク・クネ大統領の妹パク・クンリョン2015年8月4日」、ウィキペデア等を参考にしていますが、可笑しな文があるかも知れませんし、散文になってしまいました。(是非、皆さんに見てもらいたい動画の一つで、ユーチューブでも見れると思います。)

同じアジア人、隣国でもある韓国、複雑な経緯はありますが、本来は最隣国でもあり友好を旨とする国のはずですが現実はギクシャクした非正常が続いていると思います。何故、このような状態が続いているのか。

 

この問題に答えた人がいます。

朴大統領の異母、次女・朴槿令(パク・クンリョン)氏です。このような方が韓国内におられることに驚き、感動しました。

朴槿令氏に対する日本国内報道は一部を除いて少ないように思います。対立を作り、両国の対立を煽ることにより益を受けている人達がいるんじゃないかと思う時があります。朴槿令氏は、現在も韓国内では親日のため何かと批判を受けています。

 

朴 正煕(パク・チョンヒ、ぼく・せいき~1979年10月、最信頼の部下、大韓民国中央情報部・KCIA部長、金載圭により殺害されました。殺害理由は自主独立を目指したため、米国の指示)氏は大韓民国、第5代~第9代大韓民国大統領です。創氏改名による日本名は高木 正雄で日本陸軍士官学校を卒業されています。

1番目の奥さんは金好南さん。

2番目の奥さんは文世光事件(日本からの解放記念日である光復節の祝賀行事がソウル国立劇場であり、朴大統領夫妻がその行事に出席している時、拳銃で殺害された事件で、奥さんの陸英修さんの死亡が知らされると朴大統領は大声で泣き崩れたと言われています。犯人は赤化統一を目指した大阪在住の在日韓国人で、文世光「日本での通名は南条世光」で、朝鮮総連の指令を受けていたとも言われています。)で暗殺の犠牲となった陸英修さんがいます。

陸英修との間には第18代大韓民国大統領に就任した、姉の朴槿恵(パク・クネ)氏と、異母次女・朴槿令(パク・クンリョン)氏、長男の朴志晩氏がいます。

朴槿令(パク・クンリョン)氏は、ソウル大学校音楽大学作曲家卒業、1990年12月に育英財団理事長に赴任、1992年には子供交通安全協会総裁に選出、1997年にハンナラ党入党、以後ハンナラ党忠北選挙対策委員会委員長、韓国災難救護総裁、韓国女性囲碁連盟総裁を勤め、バイオ運動本部総裁職等々を務められています。ハンセン病にも大変理解がある方です。

朴 正煕大統領は朝鮮戦争後、貧しかった韓国は日本との国交回復等のため日韓基本条約を結び、日本の経済支援を取り付け、韓国経済発展の基礎を確立しました。以後、韓国民の努力(外貨獲得のための西ドイツへ看護婦、炭鉱夫派遣、サウジ等への出稼ぎ等々)により更に成長した国になり、現在、日本の支援はありますがサムソン、LG等々世界ブランドを得る国になっています。

アジアの平和、韓国の自主独立を目指していた朴 正煕大統領、この自主独立路線が米国の韓国策と相反し暗殺を招きました。

過去、米、中が国交を結んだ際は朴 正煕大統領は大変喜ばれたと言われています。アジアが平和になることを心から喜ばれたようです。その時、一つだけ希望されたのは朝鮮半島の話し合いには韓国にも情報を下さいだったようです。

 

当時、朴 正煕大統領は、一部の方から親日反民族行為をしたと政治的批判、軍事独裁等々言われましたが、当時の韓国の国内状況等々を考えたら間違ってなかったと思います。現在も多くの反日と称する人達がいますが、反日と称する人達自身も朴 正煕大統領の経済政策の恩恵をうけているはずです。

朴正煕大統領の強いリーダーシップと日本の支援が無かったら、経済困窮で反日を叫ぶ余裕さえ無かったでしょう。

これら反日と称するマスコミ、政治団体等々の人達は、今も多くの善良な韓国の人達を反日と言う可笑しな方向に落としいれてるように思います。

以下文の一例からも多くの韓国民は、現在も親日のように思える時があります。

 

2015年8月7日(韓国・ファイナンシャルニュース)

韓国ギャラップが韓国の成人2003人を対象に調査、歴代大統領(現大統領を除く)のうち、国を最もうまく率いたとして最高評価を受けたのは朴正熙元大統領(1963〜79年)で、回答のダントツ44%を占めています、朴正熙元大統領は大変親日です、韓国民は当然理解しての結果と思います。

過去の日韓国交40周年記念式典には、反日の人達も多く参加して両国の国交を祝っています。

 

朴槿令氏談では、姉・朴槿恵大統領はキリスト教系の聖心女子中学校・聖心高校を卒業後、西江大学校電子工学科進学、学生時代から大変勉強家、努力家と言われ電子工学科を成績優秀賞、皆勤賞、精勤賞を受けています。弱者、ハンセン病等にも理解が深い方とも言われています。

父の朴 正煕大統領の姿を見て育った方で両国の多くのことを学んだと言われ、大統領就任以来、日韓の非正常化を何とか正常化したいと言う姿勢は現在も変らないと言われています。安部総理とも信頼を置いているとも言われ、マスコミ報道とはかなり違っているようです。

 

朴槿令氏の慰安婦問題に対する考え方

過去を謝罪すると言う前で、提供した国の財源は慰安婦の方々には行き渡りませんでした。その子供達が豊かになり、面倒を見る基盤を準備したと考えてほしいと思います。

過去、日本は河野談話、大平、細川等総理が変るたびに謝罪しています。

全斗煥大統領夫妻の前で昭和天皇は痛恨の極みを表していますが、公にしようとしません。日本象徴のトップは天皇と思います。

何時までも韓国が問題にするのは、周りの国からしても韓国は国家としてこ恥ずかしいことです。

 

靖国問題

韓国がとやかく言うことは内政干渉です。

日本の総理が靖国に再び戦争するために参るとは思えません。

 

私の偏見かも知れませんが、どう考えても朴槿恵大統領は主体的な反日大統領とは思えません。次女・朴槿令氏も同様のことを言われています。ヒラリー氏のほうが遥かに反日に思える時があります。

昨今の朴槿恵大統領に対する日本、韓国内等々の報道は複雑なものがあります。

朴槿令氏の動画「パク・クネ大統領の妹パク・クンリョン2015年8月4日」を両国の多くの方々が見て、日韓の未来を考えてほしいですね。皆さんも是非見てください!

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山桜とアイデンティティ | トップ | 樹木と気(パワー)、都内の... »

あわせて読む