BladeSide(仮運営中)

MMOとかコンシューマーとか。とりあえずゲーム色々に関するやる気無さ気なブログ(´・ω・`)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

えぬぶい

2006-02-02 10:28:20 | Weblog
終わってからちょっと時間経っちゃったけど、yuhdai氏主宰のNvNに参加しただよ。
しろさんのブログに力の入ったレポがあるから、僕の視点でちょいと書いてみようと思う。

今回の大会で一番キツイと思ったのは、スタン効果のあるカードの使用禁止。
愛用しているモルボルロッドが使えない!
これでポコポコ叩いて状態異常にしたところをスチレでつんつん突っつくのが僕の戦法だったのに。

仕方がないので、今回の準備はスタン効果の無い武器の調達から始める事になった。
おもちゃ工場で拾った緑クッキーCを売ったので、”いつもより”所持金に余裕はある。
倉庫には、いずれ使おうと思っていた+10ブレイドを保管してある。
これで何か作ろうか…と思っていたが、実用的な物に仕上げるには予算が厳しい。
露店を見て回る時間的余裕も無い。

手持ちの武器では、Nvを勝ち進む事は難しい。悩み、考えた結果、ある結論に達した。
借りよう。
Nvに参加しなくて、面白い武器をもっている人。
という事でSBスチレで暴れているネコちゃんに目をつけた。
打診してみた所、OKをもらえたので武器に関しては一区切りついた。
(いや、それ以外準備してないけど)

試合当日、ネコちゃんからSBスチレと一緒に託された新しい顔(ゴブリン三男の仮面)をもって試合に挑んだ。

1試合目は、オフで貰いゲロしそうになったシグナス君。
レベル差もあるから回復アイテムは自粛しようかーと思っていたら、インベナムが意外と痛かった。
思わず赤ポ10個使っちゃった。
最後にネコの呪いのソニックブローが炸裂。風呂に入るといって落ちたネコちゃんが溺れ死んだのだと思う(違

2試合目は、圧倒的な強さを誇るごみねこさん。
過去にも何度か対戦したが、毎回勝てる気が全くせずに敗れ去っている。
今回も、頑張ってはみたもののその牙城を崩す事は出来なかった。
一つ目標が出来た。
「僕がオーラを発する頃、ごみねこさんを超えて(Nvで勝利)みせる」
最近ノビ率が低下してた原因に、忙しい事と加えて目標を失っていたせいもあるが、これで多少ノビ率が上がると思われる。
この目標達成するまで、ROの運営が続くかどうかは謎だが(´・ω・`)

3試合目は、3位決定戦のしろさんが相手。
一度オーラを放ち、その後青いノビとして新しい苦難の道を歩き始めた猛者だ。
初手合わせの相手にして、ステータスが非常に近いバランス型。
レベル差はあるものの、初期ステータスポイントと装備の差で実力は近いと思っていた。
実際、その試合は非常に苦しいものだった。勝つには勝ったものの、残りHPはわずか43。
僅差の勝利であり、僕が倒れていた可能性も非常に高い試合だった。

結果、3位。
前回と同じだった。準決勝でごみねこさんに敗れ、3位決定で辛くも勝つっていうパターンまで同じ。
賞品として貰ったプレ箱からは白いお皿がでたので、武器と顔をネコちゃんに返す時に進呈致しました。

続いて、素手部門。

さぁ試合だ!という所でl-"[],T,"-(以下l)さんの飛び入り参加。
lさんは、かつてMiarith氏主宰の大会で無差別部門と素手部門でごみねこさんを制して2冠を勝ち取った人物。
どこまで粘れるか…!って感じで試合を始めたけど、あっさりと崩れ落ちるlさん。
よくよくログを見てみると、装備を全く身に着けていなかったとの事。
それじゃ勝って当たり前、こちらも武装を解除するべきだったか?と思ってしまった。
全く勝った気がしないので、後日ちゃんとした形でlさんと手合わせ願いたい。

そしてトーナメント組み合わせの相手、またしてもごみねこさん。
ラスボス、もう勘弁して(´・ω・`)
相手より勝っているステータスが一つも無く、装備も相手のほうが充実している。
はい、勝てる要素が全くありません。
あっさりと倒れ、この日の僕の戦いは終わった。

約2時間で大会は終了。
大きな妨害もなく比較的スムーズに進行したおかげで、翌日朝からの僕の仕事に差し支える事は無かった。
前回みたいに、終了が深夜の3時とかになったらどうしようかと思った。
若い頃は仕事の日でも3~4時までノビってたけど。

次回は春か夏に開催するとの事。
その頃には、ラスボスごみねこさん相手に勝つまでは行かなくても今回より苦しめるくらいには成長したい。

してるといいなぁ…
コメント (17)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

明けました

2006-01-02 22:12:12 | Weblog
明けましておめでとうございます。

特にコメントは入って無いけど、未完のままは気持ち悪いから書ききろうと思う。
もう面倒だから、箇条書きでポコポコいくよー

・おもちゃ屋に到着したイイ歳した一行、特撮ヒーローのコーナーでたむろする。前から買おうと思っていたSIC28を探すが、みつからず。

・メンバーの一人がおもちゃ屋で買ったマージフォンで遊びながら、リアルサイズスコープドッグを見に行く。巨大な鉄の塊の存在感に圧倒される。

・ネカフェに泊まろうと思っていたが、RENA邸でお世話になることになりロマンスカーで移動する。初めて乗ったが、静かで揺れも少なく快適だった。

・到着後、当然のようにHALO大会。久しぶりにRENA氏の鬼神のごとき強さを目の当たりにする。あの人、ちょっとおかしいよ(最高の褒め言葉)

・移動中に買っていた惣菜と酒でぷち宴会。CYGが何故かサーモンの称号を得る。理由は聞かないであげて欲しい。

・いい感じに酒が回った後、再びHALO大会。そして就寝。翌朝目覚めて最初に目にしたのは、半裸のセクシーUNK。

・大阪組のオフに参加するため、東京組とはここでお別れ。一人で"歩いて”駅へ向かう。思ったより長距離で予想外に疲れる。

・大阪駅に到着後、そのままホテルのチェックインへ。豪華な建物の造りやシャンデリアだらけの天井に、場違いな場所に来ちゃったなぁと緊張する。

・荷物を置いて、10年ぶりくらいの大阪散策へ外出。日本橋~難波あたりをウロウロする。以前は半年毎くらいに大阪に遊びに来ていたが、意外と変貌しており戸惑う。

・夕食に大阪組がオフで使うお好み焼き屋に行こうと考えるが、一人で焼くのも寂しいので断念。串カツを食べに行く。ビールと串10本程度で4000円くらいの支払い。ちょっと高いよ(´・ω・`)

・ホテルに戻り、ドアを開けようと鍵を回すが…ドアノブが動かない!一瞬フロントへ行こうと思ったが、試行錯誤を繰り返すうちに鍵を回しながらドアノブを”引っ張る”ことで開く事に気付く。もともとドアノブは回らない仕組みだった。

・暫くすると小腹が空いてきたので、ルームサービスでカクテルとフルーツの盛り合わせを頼む。合わせて5000円くらい。ちょっとまて、串カツと合わせて1万近いぢゃないかっ。

・出費が痛いなぁと思いつつ、朝食をルームサービスで依頼する。何かが吹っ切れたのか、7000円のコースメニューを選ぶ。朝っぱらからステーキだー

・ボリュームのある朝食を頂いた後、チェックアウトを済ませて集合場所であるヨドバシに向かう。ネコ、ママン、めると合流。予想通りママンは遅刻。

・喫茶コロンビアに向かうが、メニューにチャレンジメニューが見当たらず。ちょっと楽しみにしてたのに。僕はホテルの朝食で満腹だったのでお茶だけ頼む。

・今回のマイメインイベントである猫の時間へ向かう。が、人が多かったので受付だけして向かいのテレビ局へ暇つぶしに向かう。

・猫の時間で、至福の時を過ごす。猫のおやつが売り切れていたのが非常に残念だった。持参したデジカメで猫を撮るが、暗めの室内でブレやすいカメラだったので全滅。(リベンジ用に、先月ブレに強いカメラに買い換えた!)

・適当に飲み屋を探して突撃。料理が出てくるのが遅くてちょっとイライラするが、意外と安い支払いだったので良しとする。

・帰るために駅へ向かうが、切符の制限で乗れる電車が出てしまった後だった。仕方が無いのでネカフェで一夜を明かし、翌日の朝一で帰宅する。

大分端折った上にかなりうろ覚えだけど、こんな感じだったかな。大阪編になってから大分簡潔になったけど、それは気にしない方向で!

更新頻度は激しく少ないですが、今年もよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(´・ω・)ノ

2005-12-26 14:00:35 | Weblog
はい、どうも。半年に一度の更新時期がやって参りました(駄

こんなに空けるつもりは無かったけど、気が付いたら半年経っていたことに最近気付いた。いやー、まいったまいった。

で、前回の続きを書こうと思ったんだけど歳のせいか(オフから)7ヶ月以上も経つとほとんど記憶してない現実にぶつかった(´・ω・`)

ここを見てる(続きを期待している)人はほとんど居ないと思うけど、続きを書いた方がいいのだろうか?

もし、続きを書け!という人がいましたら何かコメントに書いてください。小さい脳みそを振り絞って、(細かい部分は思い出せないから)多少脚色を交えながら適当に書いてみようと思います。

んで、ネコちゃんから回ってきた印象バトンやってみようと思ったんだけど…夜勤明けで眠いからまた今度ー

久しぶりにgooブログにログインしたら編集の仕様が変わっていて戸惑った剣の人でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW

2005-06-28 15:30:46 | Weblog
今更ながら、5月の連休の話を書こうと思う。
2ヶ月近く経って記憶も薄れているが、覚えている範囲内で多少の脚色も交えつつ、適当に書いてみる。

以前から連休に大阪で「猫の時間」オフをやろうと言っていた。
大阪なら関西往復フリー切符なるものがあるので、交通費は安く済むと思っていた。(東京往復で約30k、関西往復なら約13K)
しかし東京で関東オフをするという話が出てきて、なにやらもんじゃ焼きの食べ放題に行くという。食欲魔人の僕が黙っている筈もなく、うっかり東京に行って関東オフに参加してそのまま大阪に行って関西オフに行くと言ってしまった。そう、交通費を気にせずに。

翌日、交通費を算出すると恐ろしい額が出てきた。あー、関東は行くのやめようかなぁと思っていた所に関東オフ詳細メールが届く。久しぶりに関東の面子にも会いたいし、覚悟を決めるか!と銀行口座からちょっと多めの金額を取り出した。その翌朝、東京へ向かう車両の中に僕の姿があった。

東京までの片道切符で約20k。既に関西往復の料金を超えている。グリーン車使ったからじゃないよ?きっと。
集合場所は新宿アルタ前。以前新宿で寝るためにネカフェを探した時に前を通った覚えがある。しかし、新宿駅のどこから出てどの方向に行けばいいのか、さっぱり覚えていない。フィーリングに頼って彷徨う事にした。ウロウロ歩いていると、集合時間が刻一刻と迫ってくる。ギリギリの時間になって、ようやくそれらしき場所に辿り着いた。周りは人だらけで、知っている顔とはいえ参加メンバーを探すのは骨が折れると思った。時間が過ぎても合流できず、メールと電話でやりとりすると、何人かは既に落ち合っているという。えー、ここじゃないの?と思いつつ上を見上げるとアルタのシンボルでもある巨大なモニタが見当たらない。代わりに大きな絵が。もしかしたら、俺はとんでもない勘違いをしていたのかもしれない!と移動を開始した。あてがあったわけじゃない。きっとこっちだろうという勘を頼りに足を動かし、ようやく知っている人間を発見することができた。

今回の関東オフ参加者は、北都(以下UNK)、シグナス(以下CYG)、うらら(以下URR)、れな15歳(以下RENA)、そして拙者の5名でござる。いずれも、その名の素ノビを持ちながら殆ど活動していないという素晴らしいノービス仲間達だ。

まずは空きっ腹に物を詰め込むべく、もんじゃ焼きの店へと向かう。食べ放題という予定であったが、店内でのミーティングの結果単品注文することにした。テーブルに座った位置により、奥側のRENA,URR組と通路側のUNK,CYG組に分かれて焼く事になった。中央に座る僕は、利き手側に位置するUNK,CYG組に寄生。焼きあがったもんじゃ焼きを食べつつ、こっそりR,U組のもんじゃも頂く作戦に出た。
無難に焼き上げるR,U組に対して、初もんじゃのU,C組は何故かお好み焼きのような物体に仕上がる。ハガシを使ってもんじゃ焼きを鉄板に押し付けてオーソドックスなスタイルで食べるR,U組に対して、箸でお好み焼き状になった何かを食べるU,C組と我輩。
2枚目からは、1枚目を作る様子から学習した僕がもんじゃ焼き作りに参加。なかなかそれらしく出来たものの、何故かぐつぐつと煮立つもんじゃ焼きが出来た。CYGがぼそりと言った。黒魔法の様だと。何かの呪いに使えるかもしれないと、持っていたデジカメで動画を撮影。あまりにも禍々しく危険を感じる為、まだ使ってはいない。

食後、いい歳した大人数人を含む一行はおもちゃ屋さんへと足を運ぶ。
以下、次号!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

生存報告

2005-06-16 01:55:38 | Weblog
ふぉおお!

忙しいのと病状悪化で、気付いたら2ヶ月も手を付けてなかった(´・ω・`)

とりあえず、生きています。
残業続きで体力の消耗が激しく時間も確保できないので、課金が必要なROは一旦休止。
少ない時間を都合しては、お金のかからないパンヤをやっていました。

ガチャでレアアイテムが出る!との事で(当時はゴールデンハンマー)話のネタになるかと思って抽選券を15枚購入。リプレイテープや使わない消耗品になり、レアは出ず(´・ω・`)

細々とプレイしていた所、新しいレアアイテム・クリムゾンリングが実装!
コントロールに影響せず飛距離を伸ばすこのアイテムは是非欲しいと思い、更に抽選券を10枚購入。
ダメかなー?と思いつつクリックしていると…
今、マイキャラの左手は赤い光を放っています。

このクリムゾンリング、コントロールを犠牲にせずに飛距離だけ伸ばす優れモノ。もっと飛ばしたい、けどコントロール下がるのはつらい、と思っている人には非常に美味しい(自分のこと)。
しかし、アプローチも無条件で伸びるので、その点で不満を感じる人がいるかも。

ついでに、パンヤのパッケージも買ってみました。いくつかの装備アイテムと専用キャディをげっと。…あれ?お金かかってるやん(´・ω・`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2005-04-07 02:36:49 | Weblog
今日友人から、枝祭りしませんか?と誘いを受けた。
最近ラグナロクで刺激になることが少なかったので、喜んで参加させてもらった。
以前も何度か小規模ながら枝祭りをしていたので、今回もいつも通りだと思っていた。

会場に到着して、ある程度人があつまると地面に枝が落とされる。
数十本単位!今回は気合が入っているなぁと、その時は思っていた。
みんなで枝を折り、出てくるMOBを殲滅していく。僕以外は2次職ばかりだから、特に危なげも無く祭りは進行していった。
枝が減っていくたびに、主催者から数十本単位で枝がばら撒かれる。何本用意してあるんだろうと思いながら、拾っては折って叩きまくっていた。
雑談の中で枝の資金に装備を売ったらしいという話を聞いて、ちょっと嫌な予感はしていた。

参加者の入れ替わりもありながら、アークエンジェリングも粉砕しつつ時間は過ぎていった。
終わりも近づいてきた頃、買い物に行く為に戦線を離脱した。
帰ってきた時には既に祭りも終わり、伊豆の溜まり場に移動していたので僕も向かう事にした。
カプラ転送を使い…クライアントの反応が無くなった(´・ω・`)
終了しようとしても、ウィンドウが消えない。再起動しようかな?と思っているとウィンドウが閉じたので、ラグナロクを立ち上げると今度はパッチサーバに繋がらない。仕方が無いのでPCを再起動した。

再度ラグナロクにログインして溜まり場へ向かうと、既に主催者の姿は無かった。そして、その場にいた人から彼女の形見としていくつかのアイテムを受け取った。やはり、そういうことか…と思いながらメッセで話しかけてみた。

そこで、初めて彼女の口から引退するという事を聞いた。今日の枝祭りは、暗に引退式も兼ねていたのだ。事前にはっきりと言わなかったのは、彼女の気を遣わせまいとする心遣いだったのかもしれない。

それほど親しい仲でもなかったが、僕にとっては大切なRO友達だった。
もう、同じフィールドを駆ける事は無い。
もう、Wisしても声が届く事は無い。
今までも、何人かのRO友達がこの世界を去っていった。その度に感じる喪失感は、慣れる事は無い。

僕はまだこの世界を離れる事はないと思う。彼女は新しい世界で頑張っていくと思う。
道は違えるけど、お互い自分の選んだ道を悔いの無いように歩いていこう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光るノビ

2005-03-27 13:24:12 | Weblog
今日の夜、二人のノービスが最後のレベルアップを迎えようとしている。

一人は、ComaWhite氏。
きっと白米が好きに違いない(Komeチガウ)

一人は、Pooh氏。
きっとハチミツが好きに違いない(くまチガウ)

しろさんは、CyberDevil在籍の頃からNvで上位に食い込む猛者として目をつけていた。
プーさんは、1年ほど前は僕と数レベル違いだったのにもう10レベル差になろうとしている。やはり猛者だ。

今晩の発光式には是非参加したかったが、残念ながら夜勤。一瞬休もうかとも考えたけど、そうもいかない。
二人が光る瞬間を見届けたかった(´・ω・`)

ノービスはデスペナが無いので、誰でも時間さえかければLv99に到達する。高レベル有職者の、死んだら膨大な経験値を失うという恐怖も無い。しかし、いつまでたってもなかなか経験値が増えないという苦痛には常に苛まれる。気が遠くなるほどの時間この苦痛に耐え、ようやくオーラを放とうとしてる二人に大きな拍手をおくりたい。

二人とも、おめでとう&お疲れ様でした。

光っても、たまにはログインして話し相手になってあげてください。
これを書いてる本人は、
滅多にログインしないけど(´・ω・`)
滅多に発言しないけど(´・ω・`)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

UMD!!

2005-03-19 12:13:00 | Weblog
皆さん、UMDシューター(PSP)で楽しくディスクを飛ばしていますか?
ウチのは不具合なのかUMD射出機能が動作しません。
更に☐ボタンも特に問題ないので、ウチのPSPは単なる携帯ゲーム機でしかありません。
ネタの無いハズレを引いてしまったようだ。

さて、PSPの特徴の一つが記録メディアに光ディスクを採用している事。
読み込みに時間がかかるのを宿命付けられた呪われしメディアだ。

携帯ゲーム機で、読み込み頻度が多いエンカウント戦闘型RPGをディスク読み込みで快適にプレイできるのか?

これはPSPの仕様が発表された時から気になっていた事である。
自ら検証してみるべく、いくつか試してみた。

まずは、白き魔女。オリジナルは10年くらい前の作品で、当時僕も楽しませてもらった。
ゲームを開始すると、その画面の美しさに驚かされる。
小さい画面で文字ちゃんと読めるのか?との危惧もあったけど、問題なく判読できる。
これはいい感じだ…と思いながら戦闘に。絶望はそこで襲ってきた。

何だ、この読み込みの長さは!

Now Loadingの画面も、待たされている感を増幅させる。
戦闘中に特殊攻撃を行うとそこでも読み込みが入る。戦闘開始時に、あれだけ待たせておきながら。
基本的に戦闘はオートで、雑魚戦なら殆ど何もせずに終了する。
そして、戦闘終了時にも読み込みが入る。

読み込みを待って、戦闘を眺め、また読み込みを待つ。

それが白き魔女の雑魚戦であった。
いつの間にか、敵のシンボルを意識的に避けてフィールドを走り回る自分がいた。

画面は綺麗、音もいい、内容も10年前の作品とはいえ良いと思う。
だが、全てをその読み込みによるテンポ崩しとストレスでぶち壊していた。
しばらくは我慢してプレイしていたが、とうとう力尽きて中断した。もう二度と起動することはないだろう。

これがUMDの限界なのか?PSPの仕様として、これは仕方ない事なのか?

暫く時間を置いて、テイルズ オブ エターニアを試してみた。
元はPSで4年くらい前の作品だったかな?オリジナルは未プレイ。
白き魔女の悪夢があったので買うかどうか迷ったが、これから先の可能性を探る為に購入に踏み切った。

不安を感じながらもプレイ開始。
画面は、白き魔女ほどのインパクトは無いものの悪くは無い。

そして戦闘に入ると…え?読み込みあった?

白き魔女とは全く反対のベクトルで驚かされた。
(エターニアはまだプレイ時間が短いので、詳細なレポはそのうち気が向いた時に)
PSPの仕様でも、あまり読み込みが気にならないものを作る事が出来るとわかった。

結論。開発陣次第。

PSP版白き魔女の開発陣は、ユーザーに謝れ‼ファルコムに謝れ‼
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

即席麺

2005-03-19 10:45:31 | Weblog
久しぶりにカップラーメンを買ってきた。
奮発してちょっと高いのを選んでみた。
何やら、こだわりを持って開発された物らしい。
期待せずにはいられない。

早速作って食してみた。

異なる太さの麺を組み合わせており、スープがよく絡んで豊かな食べ応えを実現している。
しかし、味が薄い?
注釈を読むと特にスープが売りの様なのに、なんだこの存在感の無さは(´・ω・`)
ヘルシーと言われればそんなものかもしれないが、最初から最後まで物足りなさを抱えたまま食べ終わった。
悪いとは言わないが、もう2度と買わないだろうと思った。



翌日、テーブルの上に見慣れない小袋を発見した。

…スープ?…

一袋、入れ忘れてたよ(´・ω・`)

3袋入ってたのかぁ…2袋入れて満足してた。
これじゃ、薄くて当たり前だ。

また買ってきて、リベンジしようと思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

復活

2005-03-12 00:11:57 | Weblog
ゆっくりと立ち上がろうとしている

闘う(遊ぶ)意欲を持ちがならも

病魔に蝕まれ

療養を余儀なくされていた

一人のバカが


いや、体調が回復してきたから中断していたゲームとかブログの更新を再開しようかなと。
それだけの事です。

以前と変わらず”気が向いた時に更新”という方針なので、一日に数回更新したり一週間くらい間が空く事もあると思いますが、暇な時間があったらお付き合いください。

療養を優先させているので、更新が滞っても生暖かく見守ってください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加