稲刈りの後の「はさがけ」

一週間前の12日に次太夫堀公園の稲刈りがあり、幼児や子どもに教えている風景を撮って、13日のブログに出しました。その後の始末の状況を見ようと思って、公園に行ってみると、刈った稲は綺麗に「はさがけ」にされていました。「はさがけ」というのは、刈り取った稲を束ねて天日に干すために作られたものです。最近は稲刈りも機械化され、乾燥機により乾燥することが多くなって、「はさがけ」を見る機会も少なくなりました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 子供たちの稲... タスクバーに... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。