Googleフォトに写真を保存する

Googleフォトには、1,600万画素までの画像なら、容量無制限に保存が出来ます。1,600万画素というのは、4対3の画像なら 4618✕3464 ピクセルですから、普通は充分の筈です。従って写真の保存場所としては便利です。いろいろ検索などでも便利な機能がありますが、まずこれに写真を入れることが先決です。普通は、ドラッグ&ドロップで入れますが、専用ソフトを使うと、自動的にアップロードが出来ます。それには先ず、Googleフォトの画面で、左上にある3本線の「メニュー」ボタンをクリックします。

出てきたメニューから「アプリのダウンロード」を選びます。

開く画面で「ダウンロード」をクリックして Google Photo Backup というソフトを入手します。

インストールすると、「Google Photo Backup」の風車マークが、タスクトレイに常駐します。これをクリックして「設定」を選びます。

設定の画面で、「外部メディアから次ぎの場所にも・・・」をオンにすると、SDカードなどからコピーもできるし、特定の指定したフォルダーの写真が自動的にコピーして保存されます。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 腫れ上がった... 羽根木公園の... »
 
コメント
 
 
 
パソコンの家庭教師 (リョウ)
2017-02-12 15:05:24
こんにちは。
パソコンについてはほぼ独学に近い環境ですので失礼ながら以前からずーっとマークスさんをパソコンの家庭教師のような存在だと頼りにしています。

googleフォトを使い始めたのもお勧めされたから
です。
本当に素晴らしい、かなり楽にアルバムなども作ってくれますね。それを元に自分でアレンジしています。
時々パソコンのご機嫌が悪くなるのが悩みの種です。
また今日からご機嫌が良くなりました(笑)
 
 
 
リョウ さん (marks)
2017-02-12 17:31:27
パソコン関係にもコメントを下さり、有難うございます。
タネが無くなったので、Googleフォトをテーマにしましたが、
元は教室で習ったことから、少し範囲を拡大してみたものです。
ですから、これに関しては、先生に直接聞かれた方が良いかもしれません。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。