阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

心のある演説-牧山ひろえ参議院議員の応援

2009年07月28日 00時09分58秒 | 政治
 今日は牧山ひろえ参議員議員が応援に来てくれました。

 牧山議員とは、お互い政治を目指す遥か前、15年以上も前からの友人でもあります。多忙なスケジュールを縫って真っ先に私の応援に来てくれました。

 かつらぎ町、橋本市での演説、そして急坂が続く住宅街での自転車活動。本当に熱い熱い気持ちで応援してくれました。

 「私は、議員を目指すずっと前から阪口さんを見てきました。弱い立場の人を助けたい、そんな純粋な気持ちで、自分の命も省みずに、紛争地域の現場で活動してきた姿を私は知っています。なかなかできないことです。『弱い立場の人のために働きたい』阪口さんのこの思いは本物です。皆さん、自信を持って本物を選んでください!」 

 こんな内容に様々なエピソードも加え、彼女が知る私の価値観や経験を訴えてくれました。

 なかなか自分では言えないことです。でも、自分では言えないけれど、伝えたいこと、あ、こんなことを伝えたかったんだ! と思えることを自分の言葉で語ってくれる、彼女の演説こそは本当の応援演説だと感じました。

 本当にありがたいことです。


阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「人づくり」こそ国家の生命... | トップ | 前原誠司副代表が来訪 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
弱い人達の為に (紀の川のエビ)
2009-07-28 07:31:53
阪口直人さんは国連ボランティアで平和構築の為あの紛争地である、カンボジア、モザンビークでルームメイトであった『中田厚仁』さんと共に、弱い人達の為に命懸けで戦ってこられた方です、中田厚仁さんは、皆さんご存知のように射殺されてしまいました、、、阪口直人さんは現場をくまなく歩き回り、皆さんからの意見を聞いて、徹底的議論して問題を解決できる、素晴らしい方です、


阪口さんと牧山さん (三高 章)
2009-07-28 20:59:49
牧山ひろえ参議院議員といえば、国会の委員会の中で、麻生総理に対して「カップラーメンの値段がいくらか、総理、ご存知ですか?」と鋭く(!)切り込んだ姿が今でも目に浮かびます。
この質疑に対して、「え~と、400円くらいだったでしょうか」と答弁した麻生総理の姿も忘れません。
2児の子育てママでありながら、かつ国会議員というハードな仕事をこなす牧山さんの頑張りは、阪口さんにも通じる熱いエネルギーを感じています。
そういえば、牧山さんも納豆が大好きと言っていましたが、これまた阪口さんと共通項ですね。
阪口さんと牧山さん (山北の住民)
2009-07-29 17:19:56
私もカップラ-メンの場面見ました、牧山さんは確か、参議委員予算委員会の委員と思いますが、たまにインタ-ネット中継を見ると他の委員会に入り口あたりでメモを取っている姿を(グリ-ンの服装ですぐわかります)よく見かけます、色々な情報収集をされているのでしょうが、予算委員会はまさに国会の顔ですが、他の委員会にも行かれる牧山議員には、今後ともますますのご活躍お願いいたします、坂口さんには是非衆議院予算委員会へ、お願いいたします。
阪口さんを応援いたします。 (ニカラグアより)
2009-07-30 04:29:39
久しぶりにお元気な姿を写真にて拝見しました。在外より応援しております。
海外にいると、いつもがっかりするような政治のニュースばかりです。
常に物事を真摯にとらえ、耳を傾ける阪口さんのような方を、国民は求めています。
最後までお体に気をつけて素敵な橋をかけてください。
いつも海外より応援しております。
海外から応援ありがとう (紀の川のエビ)
2009-07-31 23:25:16
阪口直人さんは海外長くボランティアで平和構築の為弱い立場の人達と共に、闘ってきたので、海外からも支援してくれる人達が沢山いるんですね、
保守王国と言われる和歌山県で闘い続ける姿、まさに海外ボランティア活動そのものように思います、
自転車に乗り戸別訪問、支援者の方達とのコール&ダッシュ、『阪口直人と明日を語る集い』益々活気が出てきて凄い勢いです、
必ず国政でも阪口直人さんらしく闘い続けて行ってくれますよ、
支援者が沢山増えてきましたね、必ず勝利できるよ。
ボランティア精神 (Tiida)
2009-08-02 10:27:47
応援、支援の和が全国各地、そして海外から寄せられ、地元でボランティアをさせていただいている者にとっても有難い思いです。
「紀ノ川のエビ」さんがおっしゃっているように、各事務所も大変活気づいて来ました。

これまで、20年もの間、ご自分に対しては無欲に、弱い方々の立場にたって活動されて来た阪口さんの姿勢が今の形となってあらわれているように思います。

ボランティアはけして見返りを望んでする活動ではありませんが、阪口さんの選挙事務所で働いている皆の望みは一つです。
阪口さんのような方を政治家として選び国政へ送り、庶民の声を届けていただきたい事です。

一人でも多くの仲間が集まって、揺ぎ無い礎を築き真の政治家を、私達が誇れる政治家、阪口さんを和歌山2区から国政へ送りましょう!
逃げたらアカン (あらいぐまマンプラスいずみちゃん)
2009-08-04 01:24:23
中傷なんかに、負けたらアカン!相手候補に
負けたらアカン!思ったより相手はかなり強い
!負けたらアカン!
アライグマさんお待ちしておりました (天女(アメ)の魚)
2009-08-04 23:30:44
ようこそ アライグマン プラスいずみちゃん ご無沙汰です 僕は悲しい時間を過ごしていました。 周平さんのブログを開くのが怖くなっていました。 僕らは同志と思って仲間やから、信頼しあえる太い絆で結ばれてるものと思っていました。 これからも阪口直人さんを国会に送る会の同志として最終の仕上げにガンバロウよ。 ガンバロウは頑張ってお互い幸せになろう。(周平さんのぱくりです) 私の幸せ度数は一区、二区、三区独占しさらば保守王国和歌山が実現することです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事