阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

衆議院解散! 小選挙区での勝利が未来への貢献!

2009年07月21日 23時06分04秒 | 政治
 衆議院が解散され、8月18日公示、8月30日投票が正式に決まりました。

 自分が小選挙区で勝つことが政権交代につながり、明治以来の官僚支配政治を変える大きな一歩になる。今、そんな使命感と責任感でいっぱいです。この歴史的大事業を成し遂げることが日本の未来への貢献になる! そう思うと心が躍ります。全てのエネルギーと情熱を注いで闘うに相応しい挑戦だと思います。

 今日は海南での早朝活動を終えた後、飛行機で党本部に行き公認證を頂きました。真黒に日焼けした同志と再会。再び飛行機に飛び乗り東京から帰ったのは夜8時過ぎでしたが、海南事務所には約10人の支援者が待っていました。雨が降り続く中、皆さんと一緒に夜立ち。燃える気持ちを共有することができました。

 「今回の解散・総選挙は歴史的な使命感をもって臨んでほしい」

 「明治維新の頃から官僚主導の政治ができあがり、国民はいつの間にか受身の政治になってしまった。この受身の政治を払拭し、国民が主体的に行動して政治を作り出していく。その新しい政治の夜明けを、使命感をもって達成してほしい」

 鳩山代表の言葉は、私が感じていることと全く同じです。事実上初めての政権選択選挙。今回の選挙は、これまでの全ての衆議院選挙と比較しても圧倒的な意義があること、間違いないでしょう。政権交代は民主主義を機能させるための知恵。今回の選挙で政権交代を実現することが、日本により良い政治を根づかせるために必要だと確信しています。

 私は勝つだけではなく、そのプロセスにもこだわりたいと思っています。市民の自発的な参加による徹底的にクリーンな選挙、相手を誹謗中傷することなどない、正々堂々、政策と政治信念を訴える選挙。そんな選挙を全うして、勝利の価値を高めたいと思います。

 立候補予定者の皆さん、お互いに頑張りましょう!


 
阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性の参加が急増した演説会 | トップ | 「人づくり」こそ国家の生命... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む