阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

「チェンジ」を求めるからこそ

2009年03月10日 00時10分17秒 | 政治

 今日は3つのミニ集会(懇話会)に出席しました。幼稚園児を持つ若いお母さん方や中小企業の経営者などと、合計5時間余り、徹底的に対話をしました。

 小沢代表の問題も再三話題になりました。

 その中で国民の声として感じたことです。

 ① 国民は熱烈に、今の政治の「チェンジ」を求めている。

 ② だからこそ、民主党(&候補者)に切実に期待している。支持したい。従って、今回の事件を遺憾に感じている。

 ③ 民主党は国民の変革への期待を私物化してはならない。必ず勝ってもらわなくては困る。従って、政権交代を実現する上でのベストなリーダーとともに闘うべき。

 ④ そして、リーダーは、実力に加え、クリーンでなくてはならない。

 ⑤ そのクリーンさは、自民党と同等ではなく、圧倒的なレベルであるべき。 
  
 
 変わらぬ温かさとともに、とにかく「政治と金」の問題に関しては、自民党よりも求められているハードルが高いことを改めて感じました。政権交代を実現すれば、政官業の癒着を徹底的に追及しなくてはならないのですから、クリーンさが絶対条件であること、当然です。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政権交代という大事業。試練... | トップ | 小沢代表との2連ポスターに... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
政官癒着 (shopping)
2009-03-11 19:28:10
政権交代絶対成し遂げて下さい、官僚支配制度自民党では打破できない!民主党でなければ官僚制度改革できないと思います、
阪口直人さん頑張って下さい、何時も応援しています。
阪口さん、そのとおりです! (岩出市TH)
2009-03-12 09:54:18
①~⑤の内容は私も全くの同感です。
だからこそ、一刻も早く小沢さんに退陣してもらわないと、民主党(阪口さん)を応援できないじゃないですか。
和歌山県の恥である二階議員とともに、小沢さんには潔く辞めて頂きたい、というのが大多数の国民の声だと思いますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む