阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

やっぱり地元の人々!

2009年08月05日 22時24分43秒 | 政治
 今夜は海南市・野上地区での演説会を行いました。海南市では小学校の校区ごとに100人程度の演説会を続けてきましたが、今日はその最終の演説会でした。

 この地域は、私にとってのルーツの地。阪口家が代々住んでいた地域でもあり、多くの親戚が住んでいるところでもあります。自転車屋をしていた私の祖父・直次郎から一字を受け継いだ私が、自転車に乗って活動しているのも不思議なご縁です。「直さんのお孫さんかえ? 世話になったよぉ」と言われたことも一度や二度ではありません。私の渾身の演説に、参加者の方々も渾身の拍手と温かい雰囲気で応えてくれました。やっぱり地元の人々は温かい! と改めて実感しました。

 私の陣営の方々は、本当に手弁当で駆け付けて下さる方々ばかりです。自分自身、見返りなどは考えもせず長年ボランティア活動をしてきましたが、今、本当に必要としている時に、こんなにも多くのボランティアが協力して下さることにも運命を感じます。ボランティアの方々は「一緒に政治を変える」という高揚感にあふれ、その思いはまわりにも伝わります。強制的な動員や、利権を守るための集会の雰囲気とはまるで違うこと、参加者の方々はみんな感じてくださっていると思います。

 私にとっては偉大な先輩であり、兄貴のような存在でもある和歌山1区の岸本周平さんともよく話すのですが、本当に、日本が変わろうとしている総選挙に和歌山から立候補できるよろこび、そして責任、使命感には、本当に身震いするような思いです。民主党系の議員がひとりもいない唯一の県、自民党王国和歌山だからこそ、挑戦の意義がさらに大きくなっていると思います。

 自分のことなどはどうでもいいのです。ここまで応援して下さる方々のためにもも勝ちたい。今の政治によって苦しめられている方々のためにも勝たなければ! その一念で突っ走ります。 


阪口直人政治活動ホームページ
阪口直人国際協力活動ホームページ

ブログ「もうひとりの阪口直人」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前原誠司副代表が来訪 | トップ | 若い力と新しい発想で未来を... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
橋本・伊都事務所開設 (紀の川のエビ)
2009-08-05 23:29:07
今日は橋本・伊都事務所開設おめでとうございます、
ボランティア支援者の方々に囲まれて勢いが凄いです、阪口直人さん誠実の中に優しさが溢れてます、
その優しさが必ず有権者の方々の心をつかんで必ず勝利できるよ!

今日の演説も感動しました投開票日迄後25日、身体に気をつけて頑張って下さい。
ガンバレ 阪口先生 (石井尚典)
2009-08-06 09:40:55
阪口先生 お久しぶりです。
いよいよ選挙も近づいてきましたね。教え子一同、阪口先生の必勝を応援しています。
ボランティアの精神は、専門学校在学中に僕たちが阪口先生からいつも教えられていたことでした。
そして阪口先生は、それを教室内の授業だけではなく、先生自らいろいろな活動を実践されて、その姿を通して僕たちにボランティアスピリットを教えてくれていたように思います。
今はきっと、そんな阪口先生の回りにたくさんのボランティアの皆さんが集まっていることでしょう。
9月には東京で阪口先生にお会いできることをみんな楽しみに待っていますよ!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む