阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

桃源郷マラソン

2008年04月06日 13時27分21秒 | 政治
 今朝は紀の川市桃源郷マラソン(ハーフ)に参加しました。

 結果は1時間46分13秒。昨年の大会よりも5分以上記録がアップしました。自己ベストには遠く及びませんが、でも、皆さんにもお約束した時間では走れたので、満足しています。

 走っている間中、ピンクに染まった桃の木が延々と続く美しいコースで、本当に気持ち良く走れます。もっともスタート&ゴールの桃源郷運動公園は山の中にあるので、最後に最大の難所が待っています。気温が20度まで一気にあがったにもかかわらず最初から飛ばしたせいか、ずっと苦しく、最後は足が上がらなくなりました。

 今シーズンのマラソンはこれで終了。海南みかんマラソン、橋本マラソン、岩出マラソン、そして紀の川市桃源郷マラソン。全てアップダウンが多い難コースでしたが、レースがあると思うと、練習もするし、生活も規則正しくなりますね。衆議院選挙に向けた体力は、しっかり蓄えられた気がします。来年のレースが今から楽しみです!

 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加