阪口直人の「心にかける橋」

衆議院議員としての政治活動や、専門分野の平和構築活動、また、趣味や日常生活についてもメッセージを発信します。

実は、阪口直人本人なんです!

2007年05月06日 23時27分00秒 | 政治
 昨日、今日は、支援者訪問やメーデー(有田地域)に参加する一方、和歌山県北部全域を街宣活動をしてまわりました。

 今の時期「空中戦」を行うことが、どの程度効果的なのかはわかりません。基本は人に会って話すことだと思います。しかし、広い和歌山を移動する時間、ただ車に乗っているのはあまりにも時間がもったいないので、基本的には全ての時間、私は自らマイクを握って話をするようにしています。もっとも、あまり大きな音量では行いませんが…。合間には、民主党参議院議員で歌手の喜納昌吉氏の「花」のメロディーに乗った民主党のCMも流しています。

 「こちらは民主党の広報カーです。民主党は、参議院選挙・和歌山選挙区に阪口直人を公認致しました。。。」抑えめの声でこんなアナウンスが聞こえたら、話しているのは、阪口直人本人ですよっ! 選挙法の関係で名前の連呼はできません。終わったばかりの統一地方選挙に比べれば控えめなアナウンスですが、是非、皆さん、気づいて下さいね! 

 
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加