ただ、行きたい会社に就職できたわけではなかった。

2017-08-10 17:11:42 | 日記



 ただ、行きたい会社に就職できたわけではなかった。泰典が大学を卒業する時は就職氷河期であり、志望したところは軒並み不採用。やりたい仕事に就いたわけではない。母親が倒れ父親から、「会社を辞めて、家業を手伝ってくれ」と言われた時に、勤めている会社を辞めることに未練はなかったという。

https://sns.beamie.jp/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=81820 http://ja.mangareborn.jp/users/14444 こうして都内から地元に戻ったのだが、田舎で農業を始めてみると生活がいっぺんした。隣近所とつきあったり、組合の会合に出たりと、よくも悪くも人間関係が濃くなった。

 「祭りや組合の会合の後は、必ず酒盛りになる。もともと田舎育ちだし、酒を飲むのは好きなので、それが決して嫌ではなかったんですけど」

 泰典の人なつっこさは、この環境から作られたのかもしれない。

https://www.eniblo.com/mfhgfy http://www.chachina.net/?pid=30338#formstart 「ただひとつ、どうしても馴染めなかったのが、そうした飲み会の後、2次会は男だけでキャバクラとか、お姉ちゃんのいる店に行くことでした。隣についてくれたお姉ちゃんと、みんなデレデレしながら楽しそうに話している。何を話しているかというと、パチンコやギャンブルの話。あと、“こういう土だと野菜や果物がよく育つ”みたいな培養土の話。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | まして、それが結婚するかも... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。