広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

建設会社に交付したとされています。

2017-07-31 10:47:20 | 日記

 東洋ゴム工業による免震ゴム性能の偽装事件で、大阪地検特捜部は製造した東洋ゴムの子会社を起訴しました。

 不正競争防止法違反の罪で起訴されたのは、東洋ゴムの子会社「東洋ゴム化工品」です。起訴状などによりますと、東洋ゴム化工品は枚方市にある消防組合の新庁舎に設置される免震ゴム19基について、国の基準を満たしたとするウソの性能検査の成績書を作成し、建設会社に交付したとされています。

http://www.otoku47.com/author/xcvxcvbnz/ http://paris.jimomo.jp/user/public.html?id=16238 一方で大阪地検は、書類送検された東洋ゴムの山本卓司元社長ら18人については不起訴にしました。問題の免震ゴムは全国154棟の建物に設置されていて、東洋ゴムは「現在進めている交換改修を最後の一棟一基まで責任を持って遂行していきます」としています。

http://www.inupic.com/content/users/213 http://dream-share.jp/users/profile/835

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本物のペンギンを観察すると... | トップ | 自転車のシェアリング(共同... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。